おぎゆか生誕祭!!銀河一のアイドルを目指して、いっぱいの笑顔をみんなの元へ! | NGT48応援します

NGT48応援します

AKB48姉妹グループとして新潟に誕生したNGT48。そのNGT48を知ってもらいたい、そして応援したいそんなブログです。


テーマ:

どんな時でもNGTの中心で

 

副キャプテンとしてみんなを引っ張って

時にはみんなのムードメーカーで

 

涙もろい所もあるけれど

それがやっぱおぎゆかだよね・・・

 

どこまでも続く青い空のように

終わることのない希望の未来へ向かって・・・

おぎゆかの挑戦はまだまだ始まったばかり!!

 

 

2月18日誇りの丘公演にて、2月16日に19歳になったおぎゆか(荻野由佳)の生誕祭がめでたく開催されました!!

 

生誕ディスプレイと生誕Tシャツ

 

がたねぇ

「おぎゆか生誕祭いくぞー」

 

メンバーみんな

「おー!!」

 

がたねぇ

「おぎゆか推しのみなさんこんばんは。今日は最高に盛り上がっていきましょう!!」

 

 

北原キャプテンが公演に参加できない時には、常に副キャプテンとしていつも中心にいるおぎゆか。そこでチームをまとめ上げているのはもちろん、この日も誇りの丘から元気一杯、全力パフォーマンス。

 

その全力な所もそうですが、表情が豊かな所もすごく私自身大好きで、笑顔の所や涙を流す所など、表情一つひとつに何かおぎゆかの世界観があるというか、ファンを大切にしたいというおぎゆかの強い気持ちがきっと表れているんだよね。

 

 

自己紹介

おぎゆか

「おーい~」

 

みんな

「なーに~」

 

おぎゆか

「何でもないなんでもなーい、何があってもへこたれない!!」

「19歳になりました、おぎゆかこと荻野由佳です。」

 

「2月16日に19歳を迎えたんですけど、こうやってたくさんのファンの方が集まってくださって、もーう本当にみんな見たことのあるような人達ばかりで(笑)、ホント安心感があってすごく楽しいです。どこよりも楽しい空間にしましょう。よろしくお願いします。」

 

 

メンバーからは、「何よりもファン想い」、「ゆかちゃんはいつも全力パフォーマンス」、「ゆかちゃんといえば汗だから自分たちも汗を全力でかかけるように頑張りたい」、「今日は雪が溶けそうなくらいみなさんが熱い」、「ゆかちゃんにはいつも本当に助けられているので、今日は恩返しができたらいいなと思います」、「いつもNGTを盛り上げてくれるので、今日は生誕祭を盛り上げたい」、「ゆかちゃんより先に泣かないように頑張りたい」などの言葉が聞かれました。

 

また、まうまう・もふちゃん・なーちゃん・まほほん・れなぽんがおぎゆかの真似をやったりと本当に仲の良さが伝わる楽しい自己紹介でした。

 

 

 

荻野由佳(おぎゆか)副キャプテン

お・・臆することなくどんなことでも星

ぎ・・ギラギラ輝く汗一杯でアセアセ
の・・乗り越えて!!
ゆ・・友情とへこたれない精神でいつもラブラブ
か・・感動の涙こそ一番だ笑い泣き

 

 

ドラフトでがたねぇと一緒にNGT48に入ったおぎゆかですが、ここまで大きくアイドル人生が変わるなんておぎゆか本人、そしてファンのみなさんも思いもよらなかったのではないでしょうか。副キャプテンに選出されて、日々の公演でのひたむきな努力を始め、どんなことにもめげずに立ち向かっていく姿、それが今のおぎゆかを作ってきたのではないでしょうか。

 

昨年の速報1位からの総選挙5位で選抜入り、そこからの快進撃は言うまでもありませんし、その結果が2ndシングルのセンターというものにつながったと思います。

 

 

あの総選挙でのスピーチ

『高橋みなみさんに、努力は必ず報われますか?と聞きました。

 

努力は必ず報われるかわからないけど、努力をして意味のないことはないと言われました。そして、おぎゆかが努力は必ず報われるを次に証明してねと言われました。

 

わたしは、努力は必ず報われるを今、証明できていますか?

 

きっとこの中にも、目標があってたどり着けなくて挫折をたくさん経験している方もいると思います。そんな方にも、わたしのキャッチフレーズである、何があってもへこたれないを、みなさんの言葉で言い聞かせてほしいなと思います。

 

本当に、本当にいつも応援していただけるみなさんのおかげです。こんな無名のわたしをここまで押し上げてくれて本当にありがとうございます。そして、わたしをアイドルにしてくれてありがとうございました』

 
このスピーチはまさに素晴らしかったと思います。今でも深く心の中に残っています。おぎゆかのこうあるべき姿勢、これはアイドルに限らずどんなことにも当てはまると思います。
 
 
またおぎゆかといえば何と言ってもショールームというファンの方もい多いのかなと思います。
 
これはほんの1部ですが、毎回思いもよらないことをやってくれるおぎゆかのショールーム。それが期待通りなのかどうなのか(笑)分かりませんが、どうやったらファンの方に楽しんでもらえるか。
 
あえて他の人がやらないようなことをやってくれるというのも本当に驚くところだし、楽しい笑いが絶えない、だからこそファンがたくさんついてきてくれる。今回の生誕祭もまさにおぎゆかを愛する推しのみなさんの深い愛情が本当に感じ取れました。
 
また同様に他のイベントや握手会でもおぎゆかのオリジナリティーあふれる演出で、ファンのみなさんを心から満足させてくれる。まさにおぎゆかだからこそできるんですよね。
 
 
ユニット 残酷な雨
この日はおぎゆか×角ちゃんのコンビ
本来はゆきりんとのコンビですが、なかなかゆきりんが参加できないという事もあって研究生とパフォーマンスをすることが多いですが、今回も2人の息の合ったパフォーマンスを見ることができました。
 
そしてこのユニットとにかく後ろのLEDの映像があるというのもありますが、かっこよすぎます。衣装もそうですし迫力あるそして気迫せまるものがいつも伝わってきます。
 
このユニットがおぎゆかの新たな一面を見せてくれることになったんじゃないでしょうか。
 
 
前半MC
ゆかちゃんの好きな所
まうまう:しっかりしていてみんなのことを見てくれている
まほほん:人の幸せを一緒に喜んでくれる
あいにゃー:自分のことのように何事も考えてくれる
れなぽん:定期的にLINEをくれる所
れいにゃー:どんなことでも笑ってくれる所、優しい所
りったん:どんな人よりも輝いている
みはちゃん:みんなを幸せにしてくれる力を持っている
 
後半MC
ゆかちゃんとのエピソード・質問
あゆたろう:勉強が嫌いな子(笑)
つぐみん:何でも全力で喜んでくれる
おかっぱ:おせんべいな部分はどうですか(笑)
ひなたん:思い立ったらすぐ行動する(行動力がすごい)
がたねぇ:ホテルが一緒の時、ヘアアイロンがなくなった時ゆかちゃんがめっちゃ探してくれたけど家にあった(笑)
 
 
君のニュースからアンコールへ
荻野・・・
由佳ちゃんコール
 
 
『世界はどこまで青空なのか?』
もちろん2ndシングルの表題曲ですが、この日の主役おぎゆかがつかんだセンターという大役。今のおぎゆかであれば誰もが納得しているとは思います。
 
この曲のMVでみせたあの白熱の演技。副キャプテンに就任して、1stシングル出陣でのセンター、それが総選挙そしてこの2ndへと一つの道としてつながっていたのかもしれません。これが1つのドラマでもあり、今後のおぎゆかがどうなっていくのか本当に楽しみです!!
 
『ナニカガイル』を披露した後いよいよメインイベント!!
 
がたねぇ
「ちょっと待ったー」
「今日は何の日か分かりますよね。2月16日に誕生日を迎えた生誕祭です!!」
 
 
ここでケーキ登場

今回から新しい事として、生誕祭のケーキを専門学校のえぷろんさんの協力のもと作っていただくということになりました。このような企画は本当にいいと思いますし、メンバーにとってもまたどんなケーキができるんだろうという楽しみもできると思いますし、学生さんも自分たちが作ったケーキが紹介されるという事は、緊張するところもありますがなにより自信にもなると思います。

 

NGT48は今までもいろいろ挑戦していくという事が1つのテーマでもありますので、またこういったことが始まったという事は嬉しく思います。

 

 

花束と花冠のプレゼント

 

インスタに長い文は似合いませんが、、、(笑) . . いつも応援してくださる皆さん 本当に本当にありがとうございます! 今年もこんなにも素敵な生誕祭を。。😭😭😭 初めからオレンジサイリウムでいっっぱいで ステージからの景色はまるで向日葵畑のようでした。🌻 希望を感じました!背中を押されているような。とっても綺麗だった!!✨ こんなにもオレンジ一色になることってなかなかない事だから 昨日は自分を応援してくれている方は沢山いるんだ!ってあの景色を見て すごく自信にも繋がりました。 自己紹介のときの ゆか団扇 その裏には銀河一のアイドル と書かれているものを掲げてくれた時 びっっっくりした!!!!(笑) これも、本当に本当に嬉しかったよぉおおおお😭😭😭 銀河一のアイドル だなんて 何言ってるんだ?って思う方も沢山いらっしゃると思うけど 目指したっていいじゃない!(笑)😆 今までにないようなアイドルになりたい!! 皆さんが心を込めて一生懸命作ってくださった動画。 出身の埼玉県 越谷市の景色からはじまり新潟市 朱鷺メッセで終わり 最後にはハートで皆さんからの愛が見えて… そこに書かれたメッセージひとつひとつが心に響きました😭😭😭 本当に本当に本当に 素敵でした。 感動しました。震えが止まらなかった 去年の生誕祭では、一番になりたい!って言いました! そしたら、速報で1位、センター それ以外にも皆さんから色々な一番 をもらいました。 簡単なことではありません。 みんなで頑張ってくれて、一緒に頑張って掴んだ! 本当にありがとう。 19歳は 結果面でももちろんですが 結果にとらわれすぎず 一番大切なことを忘れないでおきたい それはどんな時でも必ず楽しむこと! 楽しむ気持ちがなくなればそれはアイドルではないって思いました! 自分が辛い思いをして人に幸せを与えられるわけないんだと。 ファンの皆さんとの距離も一番! 楽しさも一番! 幸せさも一番! ゆか推しのみんなの楽しさ幸せさが一番! なによりこれを大事にしていきたい! 昨日の生誕祭を通して改めて感じました。 昨日、劇場に来られなかった方ももちろん いつも私をおもっていっぱい応援してくれて支えてくれてありがとうございます。。😊🌈 環境がいくら変わったとしても何があっても変わらずみーーーーんなのことがだいすきです! これだけはぜっったい変わりません😆😆 18さい、環境の変化になかなか追いつけないこともありましたが 対応力 考え方 自分でも驚くくらい変わったなと思いました!もちろんいい意味で! そんな成長をさせてくれたのも 本当に本当に皆さんのおかげです☺️✨ まだまだ成長させてくださーーーーい!!!(笑) ゆかも頑張るから!!!! たくさんのチャンスをくれてありがとう! まだまだチャンスを貰えるように掴みにいけるように 19歳もいっぱい力をかりてしまうことになると思うけど どうか、これからも応援宜しくお願いします😊! ただ、気持ちを受け取って欲しいだけなのでコメント欄はオフにさせていただきます! . みーーんなは今、幸せですか?🌈(コメントオフにしておいて質問する人。笑)

荻野由佳さん(@ogiyuka_ippaiwarae216)がシェアした投稿 -

 

ちなみに昨年の生誕祭。なぜか花冠の向きがおかしかったのを覚えています(笑)。それにしても1年でまた本当に成長したね

 

ファンの方からの映像もプレゼント

ある方からのお手紙(代読ひなたん)

SKE48の須田亜香里さんからでした。

 

ドラフト会議のレッスンを見に行って、誰よりも一生懸命汗をかいている姿を見て絶対に受かってほしいと思った事、昨年の総選挙の結果が悔しくて自分の甘さにいら立ったこと、でもそれが対等な立場でおぎゆかのことを尊敬したいと思うようになった。

 

またおぎゆかのことを知りたくてモバメを取っていたり、おぎゆかの前向きな姿勢でたくさんの人を幸せにしてくれている、自分にとって推しがいのアイドルであること。おぎゆかの存在があったからこそ、自分にもう一度火をつけることもできた。

 

自分の積み重ねてきた日々に胸を張って、思う存分アイドルを楽しんで欲しい

 

とおぎゆかへの素晴らしいお手紙でした。

毎回この生誕祭ブログでもお伝えしていますが、先輩、後輩、グループの垣根を越えて必ず見てくれている人はいます。それはメンバーだけではなく、ファン、スタッフのみなさん全て。

 

諦めることなくいつか絶対にという気持ちを持ち続ければ結果はついてくると思いますし、みんなで一つの目標へ向けて進んでいく。それが大切な事。おぎゆかも多くの仲間に囲まれて自分自身も成長し、自分に何が出来るのかと考えたこともたくさんあると思います。

 

そして須田さんを始め、北原キャプテン、ゆきりん、指原さんなど素晴らしい先輩方からこの先も一緒に活動して、そこから学びこれからのAKBグループの頂点を目指してほしい。

 

 

みなさんにメッセージ(一部抜粋)

おぎゆか

「私はこの1年間の中で言ったらNGT48がメジャーデビューしたことから始まり、そして選抜総選挙が行われて。私の最初の目標は31位だったんですけれども、それを遥かに上回って速報で1位という順位をいただきました。正直、あの時は本当にこう信じられないっていうか、嬉しいっていう感情というよりも怖いっていう感情の方が大きくて、周りのことを凄く気にしていて。んー何で私なんかが1位になれたんだろうってずっと毎日考える日々でした。」

 
「みなさんが一生懸命頑張ってくださったっていうことはもちろん知っているからこそこうやって思う自分がすごい悔しくてむかついていました。」
 
「私はこのグループに入ったからには絶対に上を目指したいなって思っていました。先輩だろうが同期だろうが関係なしに、そこだけは譲れないなと思ってました。だからいつか選抜になりたいなって思っていた夢がこんなにも早く叶うだなんて思ってもいなくて、正直すごい不安なこともありました。」
 
「日々劇場公演に出演させていただいたり、握手会に参加させていただいたり、いろんなライブに参加させていただく中で応援してくださるみなさんが目の前にいることがほんとに嬉しくて、あっ!これが夢だったことかって、あっ!私今夢が叶ってるんだって日々実感させていただきました。」
 
「今、こうやって皆さんに応援してもらえていることが本当に本当に嬉しいです。銀河一のアイドルになりたいって言ってて、「何言ってんだ」って思う方もいらっしゃると思うんですけども、私はこれからも自分なりのアイドルの道を進んでいきたいなと思います。」
 
「決して顔も可愛いわけでもなく、ダンスも上手なわけでもなく、歌も上手なわけでもなく、何かアイドル性が秀でているかと言われたらそんなことはないし、私よりも凄い人なんてたくさんいるとは思うんですけども、私は私らしく、今までと同じようにファンの皆さんと一番近い距離でいれるアイドルになりたいと思います。」
 
「今後はいい意味でみなさんをもっともっと裏切れるようなアイドルにもなりたいなと思いますし、いつまでたってもみなさんに笑顔と幸せを届けられる人でありたいと思います。こうやって19歳という年齢をですね、このみなさんの前で迎えられて、生誕祭を開いていただけてることがとても幸せに感じます!」
 
「19歳もみなさんにお・ぎ・ゆ・かっぱい笑え!っていう風に笑顔をいっぱい届けられる」
 
何言ってんの(笑) いっぱい笑顔を届けられるように、銀河一のアイドルを目指してまだまだ頑張りたいと思いますので、これからもどうぞ応援のほうよろしくお願い致します」

 

 

最後までおぎゆかのおぎゆからしい生誕祭となりました。いつでもどんなことにも真剣に悩んでくれる、ファンを大切にしてくれるメンバー想いでもあるおぎゆか。
 
昨年よりもちょっと短い(笑)スピーチでしたが、今の想いをすべて伝えてくれて、さまざまな想いを胸に今立派なアイドルの道を歩んでいます。
 
この春NGT48が大きく変わります。その中でおぎゆかが果たす役割、それは今の1期生メンバー、そして新しく入ってくるドラフト生、そして2期生メンバーにとってもすごく大きなものだと思います。
 
選抜メンバーとして、そしてたくさんの経験をしてきた今こそ、この先のNGT48の為に、たくさん伝えてほしいし、おぎゆかやっぱ最高だねとこの先もずっと思えるようにまたこの1年頑張ってほしいと思います。
 
おぎゆか19歳お誕生日本当におめでとう!!
 

ゆうさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス