花粉症の時期になると憂鬱ですよね。

 

私も以前はそうでしたが、今は定期的に鍼をしてるので楽になりました。この時期だけ花粉症だけの治療で来られる方も少なくはありません。

 

症状はやはり鼻水、鼻づまりでお悩みの方が多いです。

 

ツボに鍼やお灸をすることで、神経にアプローチして、自律神経の乱れを整えたり、免疫細胞を活性化させ、アレルギーを抑える効果が期待できます。

 

花粉症を増悪させる要因としては、ストレス、食生活、
花粉量の増加、腸内環境の悪化が挙げられます。

 

免疫細胞の多くは腸内に存在しているため、
 

腸内環境を整えるツボに鍼やお灸をします。

ではどこでもできるツボをご紹介します。
セルフケアの一環でご自身で試されてください。

手で気持ち良い程度に押してみてください!

 

合谷【ごうこく】・・・首から上の不快な症状を和らげます。なので鼻水、鼻づまり、目の痒み、頭痛にも効果が期待できます。親指と人差し指が交わる骨際です。

 

魚腰【ぎょよう】太陽【たいよう】・・これらは目の充血や痒みにも使えます。スマホのしすぎによる眼精疲労にも!!
魚腰は眉毛の中央部分。太陽は眉毛と目尻を結んだ線の
真ん中から少し外側にあるくぼみ

 

迎香【げいこう】・・・鼻の通りがスッと良くなり、鼻づまりに一役買います。鼻のすぐ脇にあります。

 

ご紹介したのはほんの一部で皆さんが押しやすい
場所のみを取り上げましたが、実際の施術の際は
お腹や足にあるツボにも鍼を刺していきます。

 

ご不明な点やご質問があれば
お問い合わせ大歓迎です

 

鍼灸&ボディケアサロン 大濠ベッラ

 

福岡市中央区荒戸2-4-26ミシュール西公園一階

 

092-724-7803