”トルコのこれだけは本当に素晴らしいところ。”のお話。 | 英国に慣れ『ぬ』 ジャポネ-ヌ。
それは2020年7月14日のことでございました…。:


記憶している中で
もしかして
一番驚いたブログ記事かもしれませぬ。
良い意味で。

こんな社会が現代に
いや、今この時にも存在するなんて。
違う星の話?と疑ってしまうほどに。

50肩の記事でお世話になった
リブログで御紹介なさっていた記事で御座います。

凄いよー!
今日明日では変えられない。
でも
わたくし自身を含め
それぞれに
抱いたお気持ちを持ち続けていたら
きっと
波紋のようになって変えられるかも。
いや、より良いものに変えられるかも。

だってわたくし達は
舶来ものをいつだってより良く改造するのが
お家芸と言われた日本人だもの。

そうだといいな。
、、の気持ちを込めて。


Special Thanks to 女郎蜘蛛さま。
ありがとうラブラブ