奈良県で板金塗装なら大西ボデーファクトリー

奈良県で板金塗装なら大西ボデーファクトリー

オオニシボデーファクトリー店長の日常です。
作業風景やキャンペーン情報を更新していきます!

奈良県で持込タイヤ交換を激安でするなら
オオニシボデーファクトリーへ!


タイヤ交換


1日台数限定ですが、激安価格で命を守るタイヤを交換いたします。
低価格ですが、バランスまでキッチリ計測し、安心してご利用いただけます。
安全点検や車検見積もり、板金塗装見積もりも無料でさせていただきます。

ご来店こころよりお待ちしております。



タイヤ交換価格一覧表

~15インチ1800円/本→1000円
16~18インチ2200円/本→1500円
19~20インチ2700円/本→2000円
21インチ~ASK
※通常の扁平率のタイヤの交換工賃です。(40扁平~80扁平程度)
※過度のローダウン車両や過度の引っ張りタイヤの交換はお断りすることがあります。
※廃タイヤ処理をご希望の場合、200円/本の廃棄料がかかります。
※バランス調整込の価格です。
※持込タイヤ交換でも当店でタイヤをご注文いただいても工賃は上記表通りとなります。
Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

久しぶりです。いち職人である私は、中々PCの前に座る機会が御座いません。

てな事で久しぶりのアップになってしまいました。

画像も溜まり過ぎですので少しずつですがアップしていきますのでよろしく。こなしている仕事などなどです。



床が雨漏れで錆錆。雨漏れ直してからの錆対策、それから防錆シート貼ってオッケーです。これ、アクセルペダルの土台ごと取れかけていたのでパネルボンド充填このボンド凄すぎる。完璧にうごかんようになりました。


そして、錆といえばシェベルですが何とかスカッと完璧です。


でかい。


しかし、サフェサー、めっちゃ使うなー・


次はクライスラージープ

フロントバンパー修理。バラシで恐ろしいくらいネジついてました。おまけに中々ボデーから外れやんしほんでリベットがなんでこんな値段すんね言うくらい高いしさすがですわー。









白の部分修理して黒い部分は交換で完成です。せやけど外車はなんかセレブ感ありありやなー。

そんなこんなで作業途中なもんで作業に戻ります。


テーマ:

毎日同じ事繰り返しの大西ボデーです。びっくりまだフエンダーやってます。

しかし、1回目のパテ終わり、2回目の細目パテつけて裏の錆がくると大変なので裏の防錆処理を先に進めます。高級ウレタンコートで完璧。

ちょっとの間さわれないのでドアを進めていきます。

これが、また最初に錆取りです。

手伝いはホコリがだめらしく、結局一人です。

機械の爆音と振動で耳はキーーーーンン、手は痺れております。マスクはしておりますがずっと錆の臭いがしとります。普通の人は大変やと思います。

がんばんべー。



これ、結局ちょっと塗装浮いてただけやのにめくってみるとコケマシタ。めくっといてよかったー。溶接してなおしました。

それからパテつけ。






それから雨水がプレス部に完全に入らない様にシーリング。









そして、防錆コーティング。これ、おいおいマジかよ、フェンダー1枚一袋って、こっ怖いです。

ええやつはええ値段します。せやけど確実なんで

長く乗るならこれしかありませんので譲れません。


専用ガンは別売りで結構、、、ほんま高過ぎまっせ3Ⅿさん。スポンサーなって下さい。

コーティングするとこんな感じ。

ええ感じですよ。




















これに色かけると完璧やと思います。せやけど工場のなかえげつないにおいです。マスクマスク。それからドアも進めます。



あ、穴が、穴発見。

また、穴発見。今度はパネルボンドで行こうと思います。







これはまだましなほうですね。まだきついパネルあるんで、錆ない具剤思案していこうと思います。

また進行あればアップしていきます。まあドアの中身のパーツもとんでもなく錆びていたのでこれもコツコツレストアしていきます。


テーマ:

ちょっと、前に、まだ私が雇われ職人の時代に、まだ、工場が大きめのガレージの時代によく、夜な夜な遊びに来ていた当時ホンダの整備士、現在ヤナセの技術世界大会で世界3位になったヤナセの整備士の友人が、久しぶりに来てくれた。

積車で来ていて、載っている車を見てびっくり、、、。

昔、仕事終わってから、夜な夜な内職で私がレストアした朽ち果てていたライフでわありませんか。

まだピカピカで嬉しかったですー。感激、。

でも、売られていくらしいです。ええ人に乗ってもらえよー。

って、見送りました。

あれ直してた時、楽しかったし、よう体動いたなー。






Ameba人気のブログ