皆さん、こんにちは。
指導陣紹介第9回はキーパー及びフィールドプレイヤーのコーチであります時田コーチの登場ですOKOKOK


⚽キーパー選手保護者より紹介文⚽
サンライズのもう一人のゴールキーパーコーチは、時田祐悟コーチです。

時田コーチは、サンライズOBで、第4期卒団生。現役時代はキーパーでキャプテンでした。
SGGK若林君ばりの活躍で、人生1番のモテ期だったとか?(笑)

グラウンドにある4つのゴール(ミニゴールではありません)。そのうち、1組は保護者が鉄の棒でいちから作って寄贈したという、サンライズのちょっとした都市伝説を在団生の皆様はご存知でしょうか?

寄贈された方は、なんと!
時田コーチのお父様です。

横田コーチが相手との間合いなら、時田コーチはキャッチングとフィード。練習で使う道具も自ら考案して採用しています。
コンテナに入っているブルーのマット。これは、時田コーチが作った横っ飛び練習用マットです。
血は争えませんね。(笑)

8人制でフィールドが狭くなり、高学年の試合では、キーパーのパントキックがアシストになり、FWがゴールを決めるシーンもしばしば。時田コーチのご指導の賜物です。

時田コーチ、いつしかゴールキーパーのJリーガーを育ててくださいね!
⚽時田コーチよりご挨拶⚽
皆さま、こんにちは。
時田祐悟(ときたゆうご)と申します。

大増サンライズFCの第4期OBです。
ポジションはゴールキーパーです。

サンフレッチェ広島の佐藤寿人選手、ジェフユナイテッド市原・千葉の佐藤勇人選手の2学年上に当たります。

2007年から大増サンライズFCのゴールキーパーコーチとして指導を始めました。
2010年からフィールドプレーヤーのコーチも兼任するようになりました。

指導を始めたのは、健康上の理由で仕事を退職・自宅療養していたところ、
監督や同期のOBから「気分転換にキーパーコーチをしてみては?」と背中を押されたことがきっかけでした。

指導スタイルは、
まず選手に試合またはプレーしてもらい、その中で出た長所・短所を選手と共有し、
課題が出たら解決の手段を選手と話し合い、そしてまた試合に臨むというものです。
フィールドの指導の場合も、同じようにしています。

ここ2~3年は、仕事と健康上の理由で、指導現場の参加もままならず、来年の見通しも立っておりませんが、現時点ではできることをするように心がけております。

どうぞよろしくお願いします。

【プロフィール】

◇出身地…埼玉県春日部市

◇サッカー歴…小、中、高、社会人(小学1年生~現在)
 大増サンライズFC→大沼中学校→越谷北高校→5RINGS(庄和レクレーションリーグ)







↑↑↑最近はフットサルリーグで3・2年生がお世話になってます~ウインク
時田コーチに群がる選手達(笑)お兄さん的存在なんですかね~ちゅーデレデレウインク

久しぶりにアノ横っ飛びを見せてください~~!!!!


さぁ、指導者紹介も残すところあと2人ですよ~
続きましての登場は同じく大増OBのあの方が登場しますよ~アップアップアップ

乞うご期待ニヒヒニヒヒニヒヒ

AD