お金のかけどころ

高額なセミナーや塾は、

成果がなければ受講してもムダになります。

 

だからということで、

無料のセミナーにばかり参加している人もよく見かけます。

企業が無料で行うにはいろいろな”魂胆”があります。

そのあとに高額な商品を売るために

無料で人を寄せ付ける方法はよくあることです。

中には社会貢献事業として、

中身のある内容を本当に無料で提供されていることも

あります。

多くはその中間のようなものも多いように感じています。

これらのどれなのかを見極めることも大事なことです。

こここでお伝えしたいことは、

その見極め方を鍛えるということではなく、

無料とお金をかけるものとの線引きを

しっかりしましょうということです。

 

私どもの経験からアドバイスです。

無料のものでは成果を高望みせず、

ちゃんとした成果を得たいなら、

ここぞというところで、

しっかり自分に投資しましょうということです。

そのためにはもちろん

自分にあったしっかりしたものかを見極める力

も必要ですね。

これらを提供側の視点で考えると、

知識や経験を共有するレベルでは

たいしたお金はいただけない。

せいぜい実費くらい。

それに対して、

それまでに培ったノウハウを遺憾なく利用し、

知恵をMAXしぼりたおし、

そして成果を出すことこそが

お金をいただけるサービスであり、

そんなサービスを受けたいと思われている

本気と覚悟をもった人へ提供することが

本当の人材育成やコンサルティングビジネス

だと考えています。

また、

これまでさまざまな経験をさせていただいて、

それらを価値づけできていることについては、

それらをしっかりシェアすることは、

社会から投資をしてもらった感謝の表現であり、

それらが社会へ還元になる、

そしてそれがまた大きなスパイラルを

まわすことにもなるだろうと考えています。

これを「お福分け」と呼んでいます。

 

これらが、

お一人さま経営者の会

メンバーが得られるものを無料で提供する

考えの根源です。

これらは、

参加されているメンバーの皆様にも

同様のことを期待しています。

それぞれの皆さんが経験されたことは

貴重な情報です。

それらをシェアいただくことで、

とても有益だと感じる他のメンバーも

たくさんおられるでしょう。

いまどきインターネットで

さまざまな口コミ情報があふれていますが、

どこまで真実味があるか、

本当かウソかから見極めないといけない

状況にあります。

信頼できる人からの情報は

今後ますます重要となっていきます。

たとえば私どもも、

40万円級の高額なセミナーや、

100万円級の高額なコンサルティングを

受けたことがあります。

30万円クラスの塾や20万円の通信教育も

受けたこともあります。

 

それらだけでなく、

出版社が主催する著者発掘コンテストに応募し、

グランプリをいただきましたが、

50万円を支払わされた上に

自助努力で一定数購入者が確保できるまで

出版されないという詐欺まがいにあったことや、

クリック単価が設定された広告メディアで、

実はクリックする人の9割以上がサクラで

成果につながらないのに高額の請求を受けた

というような失敗経験もあります。

Web等で電話番号やメールアドレスを公開していると、

営業電話や営業メールをよく受けます。

それらの大半は迷惑なものですが、

でも中には自社に合う真面目なものもあります。

その見極めは極めて難しく、

口コミも操作されていることもよくあります。

このような情報も結局ノウハウの一つで、

信頼できる人たちの情報はどの人にとっても有益となります。

「お一人さま経営者の会」では、

勉強会・ワークショップやメンバーの交流などは、

非営利事業として運営しています。

米国のコミュニティカレッジの精神と近い考え方です。

そして、その上で、

一段上の良質な有料サービスのご紹介

選択のアドバイスなどをご提供し、

ご自身でお金のかけどころを見極めていただいた上で、

それらのサービスを受けていただく。

それらの有料サービスは、

私どもだけでなく、

同じ志をもつ企業や事業者がご提供します。

それらは今後ますます拡充していきますが、

一定の基準を定め

会として推奨できるものだけに限る取り組みを致します。
メンバーでありサービス提供メンバーである人も

増えていけばと考えています。

 

 

(お一人さま経営者の会 Webサイトはこちら

 http://ohitori-keiei.club

ご登録もこちらから。登録は無料です。)