人生100年時代と言えども、時間は有限です。

お金はもっと有限かも知れません。

 

どんなことも、

経験したことはその解釈によって価値づけができ

すべては必然だととらえることができます。
経験したことにこそ価値があり

百聞は一見にしかずと言いますが、

百とは行かなくても十の知識より一つの経験

くらいは言えるかなと思います。

この「経験こそ価値あり」について、

2つの視点で意義をとらえてみましょう。

一つは自分に対して。もう一つは他の人に対してです。

「自分に対して」からみてみますと。

 

何ごとも経験しよう、どんな経験も価値になる。

失敗経験も価値になる。とよく言われますが、

ただ、

復活やリカバーに多大な労力がかかる失敗経験は、

できればしない方がよい。

しかも誰かが経験していて、

それを知っていたらなおさら。

 

たとえば、

振り込め詐欺で考えるとわかりやすいのではと思います。

大きなお金をダマされて振り込んでしまった。

大きな損失と虚しさが残る。

でもいい勉強になった。

だからこれはみんな経験した方がよい、

なんてことは言えませんね。

 

経験は価値になりますが、

先人が経験したよくない経験

できれば回避したもの。

それによって、

有限である時間やお金をムダにしなくてすみます。

つまり、

経験者によるその経験のシェアは、

とても価値があることは明白です。

 

私どもが経験したこと、知っていることを

シェアするだけでなく、

あなたが経験したことのシェアも

多くの人にとって貴重な情報になるはずです。

 

これらをシェアする機会は

できるだけ身近であるに越したことはありません。

これが「お一人さま経営者の会」

コミュニティの意義の一つです。

お金に関しても同様だと考えています。
たとえば、

高額なセミナーやビジネス塾、コンサルティングなど、

やはり経験しないとわかりにくいものです。

私どもではそれらを経験しています。

良い点悪い点、さらにどのような人にふさわしいか、

どんな人にはふさわしくないか

その体感をもっています。

 

さらに、高額でなくても

毎月支払いをするような会員制の会。

経営者であれば、商工会議所や商工会、

起業家同友会、中小企業同友会、

さらにビジネス交流会など、

人脈を作ったり勉強したりする会はたくさんあります。

 

でもどれが自分にふさわしいか

入会してみないとわかりにくいものです。

毎月会費を払って、毎月時間をとって、

それで半年や1年後に、

自分にはあわないとわかるということも少なくありません。

 

私どもその経験があります。

会の善し悪しとは別に、

それぞれに会の趣旨や理念があって

あう人あわない人がいます。

それらも経験した人の声がヒントになります。

 

「お一人さま経営者の会」では、

これまで培ってきたコンサルティングノウハウをもとに、

これらの会や主宰者との連携も視野に入れ、

それぞれの会にあう人は入会をお勧めするなども

この会の活動の一つです。

セミナーも同様です。

私どもでも、無料のワークショップから、

セミナー、塾などもご提供していますが、

これまでに参加してきた高額セミナーや塾など、

それぞれの人にふさわしいものもご紹介します。

さらに、コンサルティング、経理財務、IT導入など

についても、専門性が高く、かつ志を同じくする

サポートメンバーをご紹介いたします。

もちろんご紹介にお金はいただきません。

 

 

(お一人さま経営者の会 Webサイトはこちら

 http://ohitori-keiei.club

ご登録もこちらから。登録は無料です。)