HSPもエンパスも、もっと楽に生きられる(^^)

HSP(Highly Sensitive Person=非常に敏感な人)、エンパス(共感能力者)の情報をお伝えする、当事者のブログです。
敏感な気質は生物の2割に備わる生存戦略。仕組みと付き合い方を知ったら、すごく楽になれました。


テーマ:

長くてアップできなかったので、半分ずつ載せます。

 

今日は学習障害のお話です。

HSPには学習障害の方が少なくありません。

その理由は、脳にあります。


 

私の本から一部抜粋しますね。

「思考や論理的な部分を司る左脳の担当業務にまで、五感を司る右脳がやたらに関わるため、脳の働きが普通とは違ってしまう場合があります。その影響で、右脳と左脳のバランスが崩れることから、感情の昂ぶり、学習障害などを引き起こすことも。」


 

つまり、学習障害は、左右の脳の機能差が、通常とは異なることから起きるわけです。

ごく簡単に言うと、右脳か左脳のどちらかに極端に偏っているのです。


 

もう少し具体的に説明しましょう。長年、直観療法に携わってきたシュルツ博士はこう言っています。

「発達障害や学習障害を調べると、脳の一方だけを多く使い、もう一方の脳の特性を生かすことができないバランスの問題がみられる。失読症の人々は、典型的な右脳型で、言語の細部に集中することができない。一方、アスペルガー症候群の人々は、左脳型で強迫観念を持ち、細かいことに几帳面で優れた数学的能力を持つ。」

(「すべてうまくいく 思考で治すヒーリングメソッド」)


 

でも、それを障害としてではなく、個性と受け止める考え方もできます。これはHSPを専門に診ることができる長沼睦雄医師の著書からの抜粋です。

人は誰しもある程度の高次機能の遅れや偏りや歪みを持っている。そしてそれが人の個性を決めていると思うのだ。ただ、それが、大多数の人たちの範囲を超えていると、普通ではないという違和感を持たれ、障害というレッテルを張られてしまうことになる。」

(「活かそう!発達障害脳―いいところを伸ばすは治療ですー」)


 

実際、学習障害を疑われてきた私の友人は、右脳の並外れた力を持っていて、過去生リーディングやチャネリング、ヒーリングの能力に長けています。そこまで右脳の力が強いと、左脳とのアンバランスも生じてしまうのかもしれません。


 

ただ、いくらそれが能力だ、個性だと言っても、実生活で不自由を感じるのであれば、何とかしたいと思うのが当然です。その方法としてシュルツ博士は次の4つを挙げています。


 

1 不健康な思い込みを矯正すること…左脳重視の教育環境の中で、失敗を繰り返し、自分はダメだと思いこんでいる状況から脱却する。

2 生活上の工夫…例:右脳が強く働く人には、書面や口頭での支持を、図解やフローチャートを活用する。色で区分けしたカレンダーや、アラームを活用して、スケジュールを守れる工夫をする。


3 心理療法
4 薬剤投与
 

私も寝込む原因が人中に出ることと人のマイナスの思いだと気づいてからは、こんな工夫をしています。

 

 電車には乗らず車で移動する。

 混んだ場所には行かない。買い物も宅配か、すいた店にすいた時間に行く。

 事件やテロなどのニュースは見ない。

 愚痴は聞かない。相談事も明るい結末を信じつつ聞く。


 

ところで、HSPとほぼ同じ概念ASPAnomalously sensitive person)の研究者によれば、左右の脳の機能差が極端に大きい人は、アレルギーや自己免疫疾患があったり、情動的だったりするそうです。ハーバードのメディカルスクールでは、学習障害と免疫システムの混乱の関連性を調べているとか。左利きは学習障害や、自己免疫異常、才能や能力の増強に関連が深いという報告もあるようです。

(「The H.I.S.S. of the A.S.PDavid Ritchey


 

左右の脳のアンバランスが原因で起きる学習障害の対策は、色々あるようですが、大事なのは、脳ができる限り最高の状態で機能するように脳

に教えることは可能だとシュルツ博士は言っています。その方法として、シュルツ博士の「すべてうまくいく 思考で治すヒーリングガイ

ド」に挙げられているのは、アファメーション。


 

今、思いっきりがっかりされた方。当然です。

私もアファメーションという解決策を示される度に、またか~、いい加減な本だな~と何百回がっかりしたことか(笑)

「口で言えば全部叶うと思ってんのか?甘えたこと言ってんじゃね~!」って切れたりね。

だってこっちは本気で死ぬ思いで対策を探してるわけですから。


 

でも、何年もたって分かったのは、アファメーションは、思考回路を変えるツールなのかもしれないということです。私たちは生まれてから色々なブロックを組み込まれてきました。もう機能していない古い考え方、親や周りが埋め込んだ間違った考え方、それを外していく作業の一つがアファメーションなんじゃないかと思っています


 


 

続く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

クチャさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。