ご訪問いただきありがとうございます!
骨格診断士のおかはるです。
 
ぎゅってwebで公式ライターとして
ファッションの記事を書いているので
よかったら覗いてみてください。




10代の時から
「いつか英語を話せるようになりたい」
思いつつも
英会話の勉強を
真面目にしてこなかった私。

結婚してからも
「英語を話したい」という思いは消えず
英会話の書籍を買って独学していました。

ところが、ある日
横浜の馬車道駅で海外の方に
英語で話しかけられました。

「アンパンマンミュージアムは
どれに乗ったらいいの?」ひ〜ガーン

目的地は二駅先。
乗り場もあっているんだけれども
次に来る電車は急行で
目的地には止まりません。

私は、英語で話しかけられたことに
頭大爆発滝汗
おまけに
英語で「急行」わかんなーいえーんえーん

もうこの際
恥とかどうでもええわ!
とにかく伝えなきゃ!

ということで
まさに出川イングリッシュで
「何分の電車!オッケー!!」みたいな。

いや…あれは今思い出してもショックあせる
中学生で習う英語すらまともに話せないなんて。

こんなの絶対嫌だっおーっ! と
それで今村かよこさん
英会話のコーチング
受けることにしました。

みっちりコーチングを受けて…

当然3か月くらいじゃ
ペラペラにはなりません!

けれど、英会話に対する恐怖心は
確実になくなり
今、英語で話しかけられたとしても
頭大爆発はまずないと言い切れます!

この3か月で、基礎はしっかりできたので
あとは、海外の人を前にして
焦らないようにするだけ。それが難しいんだけどさ

そのためにも
日々英語を話す
耳にする訓練を心がけています。

ところで
今回、かよこさんの英語コーチを受けたことで
得られたのは
英会話の技術の向上だけではありません。

人間、3か月必死に頑張れば
今後の人生に繋がる
何かしらの変化が得られることが
わかりました。

そんな時、この本を見つけました。


3か月は
確実に変化を起こせる
最小単位である

やっぱそうだよね〜。
私もそれに気づいたんだよ、最近!

なんて独り言を言いつつ…

これを読んで
次の3か月は
長くお休みしていた骨格診断士の仕事を
本気で頑張ろうと思いました。

とりあえず、来週は
オンラインイベントで
講師として骨格診断の話をします。

40代、まだまだこれから!
ここからの3か月!
仕事に燃えまくるぞぉーメラメラ



おかはるでした。