おはようございます。

火曜日は検診日でした。
再発からもう4カ月も。
初発から1年3ヶ月。
ステロイドとのお付き合いも1年1ヶ月半。


現在は
ステロイド5mg を3週間終えたところ。
あと、6週間、5mg続け、その後5mg を
一日置きになりました。

タクロリムス も現状のまま朝夕1mg
尿検査は問題無し。(詳細は言ってくれまへん)

昨晩、ダメ元でログインしたら
血液検査の結果が出ててびっくり‼️
すごいぞ〜 NHS!! 
感動したよ、私。
(日本での当たり前は
当たり前でないのですよ〜)


検査結果

アルブミン 46 前回,前々回(46,44)爆笑
eGFR.        76(77,83)
Billirubin.    12(18,14) 爆笑
Tacrolimus 血中濃度 ? (3.9, 2.3)


estimated GFR...76
60以上であればok。
ですが90以上がNormal なので、
もう少し上がってくれないかな。

ビルルビン12 爆笑
下がってくれて少し嬉しい。
ネフローゼ 自体よりも
薬のせいで肝臓や腎臓へのダメージが
正直とても怖い今日この頃。



免疫抑制剤(タクロリムス) の血中濃度は未だ出てませんでした。

今回ドクターに血中濃度の目安を
ちゃんとは聞けた。3〜5くらいが望ましいとのこと。
そして血中濃度の数値が高いイコール腎毒性は上がるとのこと。
移植をされた方なんかは、10とか15とかいるらしく、抑制剤を一生摂り続けるわけです。そこを考えると3〜5なんて低いと言ってたけど…


5より3の方が腎臓へのダメージが低いのならそっちの方がいいに決まってる!

抑制剤の量によって血中濃度も変わるわけですが、人によってかなり違いがある。

私の個人的な考えだけど、健康…というか強い身体には少ない量の薬で効果があるような気がするんだよね。

少量の薬で済むよう…
減薬を早く進められるよう
身体を強くする努力は続けたいな…って
益々思ったよ。
もちろん、心身ともに…!




そして血圧が96/61低め。
  
昔から、血圧は低め。
Anemic 気味、白血球が少ない…

体質…ってことだと思ってたけど
栄養が足りてないような
そんな気がする今日この頃です。
栄養不足の人は乾燥肌な人が多いらしい…ってのもドンピシャで。滝汗

食生活、悪いわけではないと思うけど
何か、
どこか、足りてないんだろな…


ってことで
祖母の健康の秘密!
1日1個は玉子を食べる!
続けてまーす。

中学高校のお弁当に必ず入ってた玉子焼き!思えば、成長期に毎日のように食べてたことを思い出し、娘っちやボンにも。
だんな様も。
卵の🥚消費量がかなり増えた我が家であります。

今日はお天気も良いこちら地方ですが
秋はやってきてまーす。
先週のお散歩中に




ブラックベリー
(散歩中に食べてる人、多いし〜)


どんぐり

では、

ごきげんよう!

Have a lovely day!

X