服、ふく、フク、たまに、靴 | 三股町立文化会館「おはよう、わが町」のブログ

三股町立文化会館「おはよう、わが町」のブログ

「おはよう、わが町」は三股町総合文化施設10周年を記念し上演する「町民参加型演劇」です

昔 そこにあった 暮らし
今 ここにある 暮らし
昔 そこにいた あの人
今 ここにいる あなたとわたし
みんなが 三股の今日を つくっている
わたしも 明日の三股を つくっていく


テーマ:

今日は、「衣装合わせ」の模様を、

ちょっとご紹介します。


ズラ~リ並んだ、服、ふく、フク虹

キャストの皆さんの、衣裳ですクラッカー





三股町立文化会館「おはよう、わが町」のブログ-服、ふく、フク



この日は

衣裳のあべゆうさんが、

場面や人物に似合う衣裳を、
てきぱきと、チョイス目


演出・永山氏のチェック受けながら、

衣裳が決まっていきますグッド!



別の服リサイクルはい、また別の服と

まるで、

キャストは着せ替え人形のようあせる


汗をカキカキせっせと袖を通すのでした汗



三股町立文化会館「おはよう、わが町」のブログ-決まった!


しかし、この量叫び

よく集まりましたクラッカー



若い頃に着ていた洋服、思い出の詰まったバッグ、

子どもさんの衣類、などなど。


衣裳提供にご協力くださったのは、

三股町役場の職員の皆さんアップです



本当にほんとうに、

ありがとうございます!!



これらの衣裳集めには、

「Ikuz0」(いくぞー)という組織が、奔走しました。


「Ikuz0」のことは、またあらためて。。。ニコニコ






いよいよ来週に近づいてきました。

「おはよう、わが町」公演演劇



三股町立文化会館「おはよう、わが町」のブログ-おはよう、わが町


先日、キャストの一人(中学3年生)が、

「おはよう、わが町」のPRのために、

ラジオ番組に出演したのですがヘッドフォン



「笑って、泣いて、感動して、

本当におもしろいお芝居です。

楽しんでください!!」


と紹介してくれました。



そして、日々、

稽古に励むキャストや、

ご指導いただいているこふく劇場の皆さん、

小道具、衣裳、舞台を支える裏方さん、

みんなの姿を見て、ぼくは願うのです旗




「どうか、どうか、

一人でも多くの方に見てほしい宝石ブルー



今、その一念しかありません!!




「おはよう、わが町」公演は、

12月24日[土]午後7時-・

25日[日]午後2時-の2回公演


お電話電話(0986-51-3462)や

WEBパソコンで、簡単にご予約いただけます


(こちらの

三股町立文化会館Webサイト(おはよう、わが町公演詳細ページ)  から、

「希望する公演日の予約フォーム」をご利用ください。)



あなたの大切な人と、

ぜひご一緒に、ご覧くださいアップ


皆さまのご来場、

三股町立文化会館で、心よりお待ちしています!!


三股町立文化会館「おはよう、わが町」さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス