新風一味にとって居酒屋で従業員を恫喝するのが愛国活動らしい&保守界隈へ苦言 | C.I.L.
2010-09-26 03:58:25

新風一味にとって居酒屋で従業員を恫喝するのが愛国活動らしい&保守界隈へ苦言

テーマ:ネットウヨク問題(東村山問題含む)
ネットゲリラの兄さんにさりげなく名前を出されているので、こちらもさりげなく記事をアップしておく。

いまTwitterで、在特会の馬鹿野郎どもが去年の今頃に起こした 「居酒屋従業員恫喝問題」 が取り沙汰されている。

togetterはこちら

詳しくはこの大馬鹿野郎のブログ記事(魚拓) を読んでもらうとして、ここでは簡単に事の経緯だけ書く。

2009年9月の在特会名古屋街宣後の懇談会にて、在特会メンバーが従業員の中国人女性に対して 「南京虐殺があったか?」 と、突然論戦を吹っ掛ける。

相手が 「あったと思う」 と答えると、在特会メンバー達は口々にこの女性店員を罵り、遂には店に対して 「この返答は店としての歴史認識なのか!?」 と詰め寄り謝罪を求めたという。

なにぶん去年の話で、当時はこんな記事にまったく気付かなかったため今となってはどうにもならん話ではあるのだが、単なる居酒屋従業員の在日中国人女性を総勢60名(※) でよってたかって袋叩きにした という構図に戦慄を覚える。

※60人という数字はブログ主のコメントから。どうやらこの日は在特会メンバー60人ほどで居酒屋を貸切にしたそうだ。


だがここで思い出して欲しいのは、今年1月に発生したクロダイらによる


俺達に楯突くととんでもない事になる!(キリッ


事件である。(詳細はこの記事をご参照ください)

この話がネットゲリラに拾われているんだが、いったいどういう事件だったかというと、東村山で街宣したクロダイら新風一味一行が居酒屋に入店し、そこで


「ミネラルウォーター代300円をケチるために従業員を恫喝した」


というハートフルストーリー。

世知辛い世の中で、ここまでエバーグリーンな、もしくはエンヤの曲をBGMにしたくなるような、澄み切った青空やどこまでも続く緑の絨毯を思わせるような美しい物語が他にあるだろうk……うん、言っててヘドが出るね。

とにかく、愛国・護国を合言葉にこうした行動(笑) を繰り返す自称ウヨク集団、それが新風一味なのである。(※)

※当ブログでは、在特会も、解散するらしい主権会も、日護会とやらも、みーんなまとめて新風一味と呼称しております。それは大元を辿ると維新政党新風こそがこんなクズどもに発言権や説得力を持たせてしまった元凶だからです。

ちなみに一味の暴走に対して新風自体は我関せずでダンマリを決め込み、せと弘幸(元新風副代表)・主権西村・在特桜井(本名不詳)・日護黒田……その他諸々の国辱的ですらある言動に関して何もアナウンスをしておりません。やったことと言えば、せと弘幸を切って逃げただけです。主権と一緒にお前らも解散しろクズ。



さて、ネットゲリラの兄さんはこういうエセ連中に対してこう評している。

オハリャンによると、居酒屋で「ミネラルウォーター代なんか払えるか」と騒いで、文句を言うヤツがいると「オマエ、創価だろ」と暴れて無銭飲食狙うという酷使さまが出没しているというんだが、まぁ、幕末にも流行ったわけです。尊皇攘夷の志士なので呑み代タダにしろ、とか、カネ寄越せと押し込み強盗するとか、まぁ、いくら立派な言葉を並べてもしょせんは無職なので、カネはない(キリッ、です


これはそのものズバリな指摘だと思う。

尊皇攘夷の志士なので 呑み代タダにしろ
尊皇攘夷の志士なので カネ寄越せと押し込み強盗する


新風一味そのものだよねこのロジック。

オレが嫌悪している新風一味ってのは、みんな判を押したようにとにかく幼稚で、本気で 「自分は愛国者だから何してもいい」 と思い込んでいる。オレはコレを中二病の新しい形なんだと認識しているんだが、脳みそが大人になれなかった連中や、社会に適合できなかった連中が、鬱憤のはけ口として 「愛国!護国!」 を口にしているだけなのだ。

そして自分達の存在を正当化できそうな話があったら裏も取らずに何でもすがりつくし、時として他人の運動・行動の手柄を横取りしようとまでする。

例えば長野の聖火リレーの頃のフリーチベット運動では、新風一味がマジメにコツコツやっていた団体の手柄を横取りしようと無理やり絡み、それを拒絶されると手のひらを返したように 「アイツらはエセだ!偽物だ!在日だ!創価だ!」 とわめき散らし、終いには彼らの運動を妨害するに及んだ。

さらに何年か前に某二階堂が麻生の演説に人を集めた際に、新風一味がそれに相乗りして、さも自分達が喧伝した結果大成功したかのようにふれ回ったこともある。実はこの一件がキッカケで二階堂は新風一味のクズどもに対してキレて強烈な嫌悪感を持ったそうなんだが、おそらく連中はそれを知らない。

ちなみに余談だが、西村修平の金庫係こと増木重夫は救う会時代に二階堂に擦り寄って媚を売って、二階堂自身が増木に会いに大阪まで行ったことがある。ようは数年前の救う会のいざこざの渦中にも増木がいて、それを誤魔化そうと二階堂に擦り寄ったわけだ。

このように、新風一味というのは保守界隈や右翼界隈の中でも特に筋の悪い 「輩(やから)」 どもが集まった集合体なのである。

だから 「思想信条や信念に基づいた連携・連帯」 などあるはずもなく、数々の裁判で敗訴しまくり、賠償金額が膨れ上がり、逮捕者が続出してみると、我が身可愛さでいとも容易く内ゲバを始めてしまう。この流れは連合赤軍そのものだ。(この辺の話は前に予言記事を書いているのでそれをどうぞ)

先日お伝えした主権回復会の解散問題など内ゲバの最たるもので、今の今まで西村修平に付き従ってたクセしやがって、慌てて西村を切り捨てて自分達だけ助かろうなんて無様な姿を晒しやがる。

今になるまで西村修平を推してた時点でテメエらも同罪だボケナス!


だがこんなバカどもをただヲチして面白がっているというわけにもいかない。オレが口汚くこいつらを罵る理由は、こいつらの存在が保守界隈にとって致命的な汚点、格好のレッテル貼りアイテムと化してしまっているからだ。

在特会や主権会の暴走のお陰で、いま 「在日朝鮮人が~!」 なんて声を挙げても世間に届きづらくなってしまっている。

話をよく知らない世間一般の人からすれば、ロジックの組み方から何から新風一味と似たように見えるのだから、保守派が何を言ったって 「朝鮮学校を襲ったりカルデロンのりこ本人を付け回してた頭のおかしい連中の仲間か」 と認識されてしまうのだ。

新風一味は保守論壇に対して見事なまでに 「言論封殺」 をやってのけたのである。


保守派の肩書きを背負っている人間は、一連の新風一味騒動(特に在特会) について甘く考えない方がいい。「一部のバカが暴走してるんですよハハハ」 で済む話だと思うな。

未だにダンマリを決め込んでる自称保守論客が大勢いるが、お前らが世間に対して 「自浄作用」 を見せないと事態はさらに悪化するぞ?(……って2~3年前から言ってる気がする)

こと新風一味ネタに関しては、オレの予言的中率は今のところ100%だ。


そもそもこいつらに対して


逮捕だ裁判だなんて問題が発生するより前に真っ向から批判をぶつけた保守言論人なんかいなかった


って点をよくよく考えろよ?



【東村山+エセウヨク新風一味問題】リンク一覧

「矢野穂積問題」 「エセ保守・新風問題」 「最後のパレード盗作問題」 これら東村山問題に関するソース&リンク集です。

■まとめ系記事、wikiなど「矢野・朝木市議+維新政党新風+最後のパレード中村氏に関するまとめ」
・前編
・中編
・後編
・番外編
これまでの経緯と、登場人物の繋がりなどの総まとめ

・朝木市議万引き事件・転落死事件 まとめWiki
P2C氏作、朝木明代問題に関するまとめ

・東村山市民新聞 まとめwiki
アジビラを読み解くために必要な情報のまとめ

・矢野穂積wiki
東村山問題の最重要人物こと矢野穂積に関するまとめ

・最後のパレード盗作疑惑まとめwiki
新たな東村山問題として脚光を浴びる「ディズニー本盗作問題」のまとめ

・新風連 まとめwiki
瀬戸弘幸ら新風一派のまとめ

・維新政党・新風 副代表 瀬戸弘幸氏の資金は何処から? 倉庫
瀬戸弘幸の資金源はどこか?という疑問に対する情報蓄積所

■一次ソース(主要判決文まとめ)
主要裁判の経緯・論点・判決結果
主要判決文とその論点と各裁判所の判断 その1
主要判決文とその論点と各裁判所の判断 その2
※協力者が時系列ごとに個別URLを作ってくださいました(外部ブログ)

■創価陰謀説派(通称:草の根一派)
東村山市民新聞
中村克
せと弘幸
西村修平(主権回復を目指す会)
黒田大輔
以上自称右派とエセ人権派市議と盗作作家の強烈チーム。

■陰謀説否定派(通称:秘密結社AMUS)
宇留嶋氏ブログ
議席譲渡事件の当時から矢野穂積らを追い続けているジャーナリスト。矢野穂積らが何をして来たかについては、この人が日本で一番詳しい。
松沢呉一氏ブログ
豊富なキャリアと知識から多角的に矢野穂積らの問題点を指摘している。
三羽の雀氏ブログ
情報処理能力が高いのか、矢野穂積の膨大な裁判量とその判決文を的確に引っ張り出してくる人。

■主な矢野穂積の被害者
薄井政美市議のブログ
矢野穂積や朝木直子に散々いやがらせを受けている東村山市議。(矢野と係争中)佐藤まさたか市議のブログ
薄井市議と同様に矢野穂積に散々嫌がらせをされ続けて来た東村山市議。(矢野と係争中)

■東村山問題関連サイト
・職業差別を許しません!
・請願ブログ
・魑魅魍魎ブログ

■東村山問題を取り上げている個人サイト
・ミハルちっく
・凪論
・Mauii.jp
・孫と東村山Rhapsody
・橋本玉泉氏
・柳原滋雄氏
・或る浪人の手記
・瀬戸先生!グーの根も出ません!
・ワールドワイドウェブ的左顧右眄
・Autocrat Watcher
・めくるめく集団ストーカー被害者の世界にようこそ(本家wiki)
・めくるめく集団ストーカー被害者の世界にようこそ(ブログ)
・日護会(笑)
・くしくしこねこね
・XENON氏
・清風匝地
・小さな正義を信じて
・小さな正義を信じて(出張所)
・デブちんのデータ工房
・コメントは何処へ?
・りゅうオピニオン

Ameba人気のブログ