さい。(大山・ラーメン) | C.I.L.

さい。(大山・ラーメン)

以前紹介した大勝軒系列のラーメン屋さい。に再訪してみた。


C.I.L(Charismatic Itabashi Lover)
以前はオープン直後だったため、まだ色々とこなれていなかった面が見受けられたんだが、1年経ってどうなっているか!?


C.I.L(Charismatic Itabashi Lover)
メニューは少数精鋭で、もりそば系・ラーメン系の他は3品程度おつまみメニューがあるだけ。一応お酒が飲めて座敷席もあるので、一杯引っ掛けつつ〆にラーメンという街の中華屋的な使い方も可能。

また麺の量を増やしてもらっても値段が変わらないらしく、どか食いしたい時にも嬉しい。


C.I.L(Charismatic Itabashi Lover)
まずはノーマルのラーメン。以前食べた時はもっと粘度の高いジャンクな味だったんだが、今回はサラっとしたスープに少し脂が浮いている程度だった。あっさりとこってりがあるそうなので、もしかしたらあっさりの方が出て来たのかも。

具は相変わらず目に嬉しい感じで、チャーシュー・メンマ・ゆで卵・刻みネギ・ナルトといった定番に加えて、デフォルトでワンタンが乗ってくる。ささやかな話ではあるんだが、ちょっと嬉しい。

味は見た目通り以前食べたねっとりスープに比べたら少しお上品で、昔ながらの中華そばといった醤油スープ。中太のちぢれ麺は柔らかすぎず硬すぎず、モニっとしたいい食感だった。ただし麺の風味自体は淡白なので、ラーメンというよりうどんを食べてるような感じではある。(この辺は個人の好みだね)


C.I.L(Charismatic Itabashi Lover)
ちなみにこれがオープン直後に食べたねっとりスープのラーメン。この時の味と比較すると、塩気とこってり感が抑え気味になってて、その分全体のバランスで食べさせる感じに変わっていた。

でも、もしかするとこれが 「こってり」 で、今回のは 「あっさり」 だった可能性もあるので、結局のところまた行かなきゃと。


C.I.L(Charismatic Itabashi Lover)
こちらは前回デフォルトで頼んで甘味が強くて失敗したもりそば。今回は甘味抜きでオーダーしてみたんだが、それが大当たり。うめえ。


C.I.L(Charismatic Itabashi Lover)
こちらにもラーメンと同様の具が入っており、ちゃんとワンタンも沈んでいる。このつけダレがシンプルながら旨みのある醤油味で、素朴なんだけど地味にうまい麺との相性よし。

大勝軒の味かというと少し違う気がするんだが、一般的な大勝軒味よりはこっちの方がずっと好き。そのままだとパンチが足りないと思ったら、卓上のにんにくや胡椒を少し入れるだけでガラっと変わる。



■総評
味:☆☆
値段:☆☆☆(パフォーマンスよし)
品揃え:☆(少数精鋭)
店の雰囲気:☆☆☆(大勝軒とは思えぬほど小奇麗で女性も入りやすそう)
接客:☆☆
遠征:☆
デート:☆☆
DQN率:?

備考:オレの中で地元の大勝軒系列のお店の中じゃなりたや が一番だと思ってたんだけど、さい。が出来てからは両者を選べるようになって嬉しいなと。どっちも値段の割に盛りがいいし、味も一般的な大勝軒系列の店の中じゃ明らかにうまいし、どっちも捨てがたい。

で、全体的に大人しめのバランス重視型の味になってた点については、こってりとあっさりの違いを確認してないので何とも言えず。個人的な感想を言うと、オープン直後に食べたジャンクで乱暴な味の方が他の大勝軒系では食べられない味だったので面白かった。

まあしかしコストパフォーマンスもいいし、入り口は狭いけど中は意外とゆったりしてて座敷席まであるし、味も整ってるし、総合的に見ると非常に使い勝手のいいお店だと評価できます。また行きます。



■さい。(ラーメン)
住所:板橋区大山町8-6
TEL:03-3972-8553
営業時間:11:00~22:00(品切れ終了アリ)
定休日:水曜日(祝日の場合は営業)



■板橋区リンク
板橋グルメマップGoogle版
板橋区のばら
シャバゾウblog
おいしい店・うまい店・安い店
板橋的マダムな生活
ときわ台ぐらし
板橋ぶろぐ
Loveita
板橋のいっぴんを巡るブログ
にんにき日記。


■番外編 「正しい板橋区の歩き方」 シリーズ
正しい板橋区の歩き方 大山編その1
正しい板橋区の歩き方 大山編その2
正しい板橋区の歩き方 大山編その3
正しい板橋区の歩き方 区役所前編 その1
正しい板橋区の歩き方 志村坂上編
正しい板橋区の歩き方 小竹向原編その1
正しい板橋区の歩き方 小竹向原編その2
正しい板橋区の歩き方 突発徒歩デート編その1
正しい板橋区の歩き方 突発徒歩デート編その2
正しい板橋区の歩き方 突発徒歩デート編その3
正しい板橋区の歩き方 ぶらり東武東上線の旅 その1
正しい板橋区の歩き方 JR板橋駅編その1



オートモッドのジュネ兄さんを力いっぱい応援中
↑上のバナーをクリックすると私の、下のテキストリンクの方をクリックしていただけますとジュネ@オートモッドのランキングポイントが上がります。(たぶん)




☆ ☆ ☆ 過去紹介分 ☆ ☆ ☆



板橋区大山という町は、すでにラーメン専門店でいっぱいなんだが、なぜか次から次へとラーメン屋ばかりが増えている。

そんな謎のラーメン供給過多の中、またしてもラーメン屋がオープン。


C.I.L(Charismatic Itabashi Lover)
さい。

なんでも大勝軒系列の店らしく、大勝軒や大勝軒系列の有名店からの花輪が出ていた。(店主がやはぎの同級生だそうで、おぎやはぎからの花もあった)


C.I.L(Charismatic Itabashi Lover)
OP直後で500円セールをやっていたので、ちょっと並んだけど頑張って店内へ。さっそく卓上の調味料類をチェック。胡椒(白・黒)、辛味噌、ニンニク、酢、醤油など、定番は一通り揃ってた。


C.I.L(Charismatic Itabashi Lover)
C.I.L(Charismatic Itabashi Lover)
さっそく昼から生ビールと餃子で1杯引っ掛けてみる。すると、酒のアテに出て来たメンマ(withクズ肉) がよく味が染みてて美味かった。さらに餃子は小ぶりながらもジューシーでうめえ。値段チェックするの忘れたけど、300円程度なら通常営業の日にも頼みたいわぁ。


C.I.L(Charismatic Itabashi Lover)
通常営業でもこれが出てくるのかどうかわからないんだが、ラーメンの上にチャーシュー、玉子、なると、海苔、メンマといった定番トッピングの他に、ワンタンが入っててちょっと嬉しかった。

そして味がどうかというとだね、これが大勝軒系列の中ではかなり荒っぽくて、塩気がしっかり効いてる感じ。普通はこの系列のデフォルトのラーメンってもっとあっさりしてるんだけど、ここのはスープに粘度があって、濃厚な獣スープにしっかり魚介(節) といったバランスで変わってる。

そんでもって細かく縮れた麺に粘度の高いスープが絡まって、かなり美味しく感じた。これはまた食べたいかも。


C.I.L(Charismatic Itabashi Lover)
C.I.L(Charismatic Itabashi Lover)
お次は大勝軒といえばこれ。今回は500円だったので、野菜もりそばにしてみた。

野菜もりそばには、通常のもりそばスープの中に塩胡椒で炒めたと思われる野菜が入っていて、スープはラーメンよりもさらに粘度が高くて味も濃い目になっている。

今回はOP直後ということもあってデフォルトの味のまま食べたんだけど、どうしても甘味が気になるんだよねえ……。

基本的にはすごく好みの味で、炒めた野菜の風味も上手い具合に効いてて良かったんだけど、どうしても砂糖の後味が……。

なんで大勝軒系列の店って、こうやってせっかくのスープに砂糖ぶち込んで台無しにすんの?バカなの?味覚障害なの?

というわけで、かなり美味しいとは感じたんだけど、個人的にどうしても砂糖入りの甘さのしつこいスープがダメなんで評価は保留。今度行ったら砂糖抜きを注文してみる。(きっと美味いはず)



■総評(今回はラーメンのみの評価です)
味:☆☆(大勝軒系列の中ではかなり美味しいと思う)
値段:☆
品揃え:☆
店の雰囲気:☆☆(清潔で座敷席もある)
接客:☆☆(活気もあるし仕事も丁寧)
遠征:☆
デート:☆
DQN率:?

備考:オレは上で言ったように、砂糖入りスープがどうしても受け入れられないため、もりそばの評価は保留。砂糖抜きの味を確かめたらまた書くかも。ただ、スープの味がしっかりしてるんで、甘味がなくなっても絶対に美味いはず。

で、ラーメンの方はというと、大勝軒系列の中では獣の風味がかなり濃く、荒っぽいながらもバランスの取れたWスープになっている。麺は大勝軒系の中では少し細めで、さらに大勝軒系の店の最大の欠陥である "茹で置き" はしてない。このため非常に美味しい状態で出て来たので好感が持てた。いくら客を捌けないとはいえ、茹で置きって本当に客を舐めた最低の行為だと思う。だったら茹で置き麺を出す時は値引きしろよ。でもこの店はOP直後のセール中で行列が出来てたのに茹で置きをしなかったのでかなり好感が持てた。大勝軒チェーンって本当に当たり外れが大きくて、中には金を投げつけて帰りたくなるほど酷い店もあるんだが、ここはかなり良心的で信用できる。このクオリティを維持してくれれば、通常営業中も普通に通うと思う。


■さい。(ラーメン)
住所:板橋区大山町8-6
TEL:03-3972-8553
営業時間:11:00~24:00
定休日:なし?
※OP直後なので定休日なし?



オートモッドのジュネ兄さんを力いっぱい応援中
↑下のテキストリンクの方をクリックしていただけますと、レジェンド・ジュネのランキングポイントが上がります。(たぶん)