話は南海トラフ後に、311で危機意識に目覚められなかった日本人 | 政治や世界の裏のウラ
2018-07-28 18:30:33

話は南海トラフ後に、311で危機意識に目覚められなかった日本人

テーマ:政治
● 話は南海トラフ後に、311で危機意識に目覚められなかった日本人

311、東日本大震災は、多くの日本人に衝撃を与えた。

それと同時に、危機意識に目覚めさせることにも一役買った。

しかし、その波は、日本列島全体にまでは届かなかったようだ。

危機意識にも目覚めず、この国で今何が起きているかも分からない。

そんな人々は大勢いる。

そして、そのような人に対して、国家の危機の話をしても、ピンと来ないのが現実だ。

しかし、まだ機会はある。

今後、発生が予想される南海トラフ地震。

311と同等、あるいはそれ以上の大津波を伴った巨大地震が、さらなる目覚めを促すことだろう。

日本人の大半が、日本に忍び寄る危機を理解し、憲法改正や国防強化など、優先すべきことを速やかに実行できる環境に一刻も早くすべきだ。

にほんブログ村 政治ブログ

戦場衛文さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス