日本は既に国難の中、南海トラフ大震災はそれが顕在化するだけ | 政治や世界の裏のウラ
2018-06-21 21:31:16

日本は既に国難の中、南海トラフ大震災はそれが顕在化するだけ

テーマ:政治
● 日本は既に国難の中、南海トラフ大震災はそれが顕在化するだけ

大阪での地震により、南海トラフ地震が急速に現実味を帯びている。

南海トラフ地震が起きたら、多大な経済的損失を伴い、国家存亡を左右する程の国難を迎えるという声があるようだ。

しかし、南海トラフ以前に、日本は既に国難の中にいる。

北朝鮮の核ミサイル問題、中国の度重なる軍事挑発など、一刻も早く憲法を改正して相応の対策を取らなければ、日本に未来はないだろう。

南海トラフ地震は、そうした多くの国民が本気で危機感を抱いていない潜在的国難が、誰の目にも明らかとなるように顕在化するだけである。

311を超える災害を前に、自衛隊不要論を掲げる共産党と同じ主張をすることがどれだけリスキーか。

憲法改正に反対する人間は、一度冷静に考えるべきだ。

にほんブログ村 政治ブログ

戦場衛文さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス