2017-09-26 11:46:56

ミサイルが降る前にすべきこと、国難前に問われる国民の危機意識

テーマ:政治
● ミサイルが降る前にすべきこと、国難前に問われる国民の危機意識

航空機のパネルや巨石が落ちてくる日本の空。

北朝鮮のミサイルが落下してくるのも時間の問題だという警告かもしれない。

いずれにせよ、ミサイル防衛体制の強化は急務だ。

今回の衆議院の解散は、本腰を入れてこの問題に取り組むためのもの。

国難突破解散とあったが、まさにそうだ。

今の日本は、原爆の数十~数百倍のエネルギーを持つ水爆を打ち込まれるかもしれない状況にある。

国難以外の何物でもない。

運が悪いでは済まされない。

必要な備えをしなくてはならない。

その動きを加速させるための選挙が来月にある。

一人の日本国民として、より正しい選択は何か、見極めるべき時だ。

本当の意味で国会を軽視している民進党は、一つでも多く議席を減らした方がいい。

共産党、社民党、自由党は言わずもがな。

彼らは水爆の威力を体験したい人々のようだが、彼らの心中に巻き込まれてはいられない。

にほんブログ村 政治ブログ
AD

戦場衛文さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

レンタルサーバー

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。