2017-08-08 00:38:20

日本やアジアを植民地にしたい、西欧列強の野望と戦った先人達

テーマ:政治
● 日本やアジアを植民地にしたい、西欧列強の野望と戦った先人達

第二次世界大戦下、西欧列強はアジアを植民地支配の標的にした。

現在まで、日本がどこの国からも植民地支配されずに来られたのは、日本が戦ったからだ。

戦わず、戦争放棄、軍隊放棄という言葉を掲げ、最初から全面降伏していたらほぼ確実にアメリカあたりの植民地になっていただろう。

植民地になるということは、すなわち宗主国の奴隷になるということだ。

奴隷には人権はないに等しい。

そして、人間的な生活を送ることも、伝統的な文化を持ち続けることも難しくなる。

そのような最悪の事態を回避するために戦った先人達を誇りに思う。

と同時に、子孫である我々に彼らを軽蔑させるように仕向ける学校教育を一刻も早く破壊したい、改革したいとも思う。

日本という国の強さ、日本人という民族の強さを肌で感じた彼らは、日本を植民地にしようなどと思わなくなっただろう。

戦わずして何かを得ることはできない。

不戦の誓いとは、一瞬理想的な言葉に聞こえるが、すぐに幻想や妄言でしかないと気付く。

本当にそれを掲げられるのは、相手が全く手出しできないほどの力を手にした人間のみだろう。

にほんブログ村 政治ブログ
AD

戦場衛文さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

レンタルサーバー

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。