衝撃の見積もりが出ました | 温泉とわんことおうち

温泉とわんことおうち

温泉地の崖地の傾いた家を建て替えることになりました。

実施設計が終わり、いよいよ見積りです。

今回は相見積もりはせず、

O先生が信頼しているという

I工務店さんのみに見積依頼をしました。

 

GWを挟み、地盤調査を行ったり

何度も現地を確認したりした上で

見積もりが出てきました。

 

まずは予算ですが、

外構含めて4500万円(税抜)、

建物のみで4000万円(税抜)程度でと

お願いしていました。

 

41坪の家で上物のみの予算ですので

坪100万円弱。

それなりに贅沢な家になるはず…でした

 

 

がっ!

 

 

出てきた見積もり(外構含む)は

 

 

なんと!!

 

 

 

 

6000万円!!!(税抜)

 

ポーンポーンポーンポーンポーンポーンポーンポーンポーンポーン

 

 

 

 

 

その差、およそ1500万円です。

これに設計料が乗りますので

ローコスト住宅ならもう一軒建ちそうな金額です。

 

 

地盤調査の結果は良好だったのですが、

はじめから書いているとおり、

高低差14m!の崖地ですので

いろいろいろいろお金がかかるそうです。

 

 

 

そしてO先生から減額案を提示されました。

 

タラーレッドシダーの天井

タラー床暖房

タラーワイドウィン

タラータンクレストイレ

タラー琉球畳

タラー珪藻土壁

タラー造作家具

タラー土間タイル変更

 

その他もろもろ

希望していたものはことごとく却下・・・ガーン

 

 

ほぼすべての夢をあきらめても、

まだ半分にも届きません。

 

 

そこで、この家の設計の目玉である

土間をあきらめることにしました。

3rd~5'thプランまで(間取り公開しちゃいます)

おそらく4坪ほど小さくなるはずです。

 

これでどこまで減額できるか

ドキドキしながら待っていますが

それでもまだまだ足りないよなぁ

 

 

家づくりってきびしーですねえーん

 

 

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建築設計事務所(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 別荘・セカンドハウスへ
にほんブログ村

    

人気ブログランキングへ