Vol.851

 

 

みなさん

お疲れ様です

 

「日常を楽しくする」を創造し

「夢と感動」を提供する工務店

 

㈲小倉建設の

三代目専務こと小倉一弥です

 

 

 

本日は2月の3日

 

はい、節分ですね

 

 

節分と言えば

豆まきというイメージですが

 

 

最近はいつのまにか

太巻きの巻き寿司を

かぶりつく

 

恵方巻きの方が

定着した感じがします

 

少なくとも私が

子供の頃は

 

家で巻き寿司は

食べさせてもらって

ませんでしたが・・・(笑)

 

 

あ、嫌いだった

イワシの姿焼きはあったかな?えーん

 

 

豆まきは鬼退治

 

恵方巻は我が家の幸せを願う

 

 

どちらも

自分の住まいに

災いが起きないため

祈願ともいえます

 

 

 

そんな我が家への

縁起担ぎなモノといえばひらめき電球

 

 

他にもたくさんありますよ合格

 

 

例えば

 

屋根の瓦に使う鬼瓦

(弊社施工物件)

 

 

鬼瓦は

持ち前の怖い顔で

家に近づく魔を

追い払う

 

という想いが込められてます

 

 

ただ・・・

 

鬼瓦は和風の家に付きモノ下矢印

(弊社施工物件)

 

なので

和風の外観が

お好きでない方には

おススメできません

 

 

でもひらめき電球

 

そんな方に

家の魔除けグッズとして

お勧めしたいモノ

 

ちゃんとあります

 

 

それはダルマ

 

 

ダルマとは

実在した僧侶や達磨の

坐禅姿に近い置きモノです

 

目の部分は

空白のまま残して

祈願を行い

 

実際に祈願が叶ったら

目を書き入れる風習がもあります

 

 

合格祈願などでも見ますよね下矢印

 

 

最近は可愛らしいデザインの

ダルマもあるようです

 

 

じつは

 

 

私の住む三原市でも

 

そのダルマが祭られる

大々的なイベントが近々ありまして

 

それが三原 神明市(しんめいいち)

 

 

毎年2月に行われている

このお祭り

三原市内にダルマが溢れます

 

 

そして

お決まりの赤色だけではなく

 

黄色やブラック、ピンクなど

様々なだるまサンもおられ

 

 

お住いの魔除け

そして安全祈願にも

最適なこのお祭り

 

 

2020年の今年は

 

2月7日(金)8日(土)9日(日)

に行われます下矢印下矢印

 三原神明市の紹介ホームページ 

 

 

今週の週末は是非

三原でお祭りを堪能されてみて下さい

 

 

 

 

 


小倉建設は一緒に働いてくれる
大工さんを募集しています

 

●大工をやりたい(なってみたい)
または
●今までの大工経験を生かしたい

という方

または興味が湧いた方
一番下の問い合わせ先まで

ご一報くださいやじるし


小倉建設は

お客様の
わくわくしちゃう住まい造り家
一緒にしてくれる仲間を
待っていますキラキラ☆

 


 


お問い合わせなどは下記まで
    ココ      ココ     

有限会社 小倉建設 

〒729-1405

広島県三原市大和町上徳良4015

TEL: (0847) 33-1566

FAX:  (0847) 33-1588 

 

3代目専務: 小倉一弥

 

Eメール: ogu-ogu@mail.mcat.ne.jp

ホームページ: http://ogura-kensetsu.com/