あなたは新築派?リフォーム派? | 三原・東広島で和の家を建て続け68年 和風×モダンな住まいづくりの小倉建設

テーマ:

Vol.798 (066)

 

 

みなさん

お疲れ様です

 

「日常を楽しくする」を創造し

「夢と感動」を提供する工務店

 

㈲小倉建設の

三代目専務こと小倉一弥です

 

 

先日同級生と会う機会があり

 

 

卒業したのが

20歳のときですから

 

その頃からしたら

20年以上経過しているわけで

 

 

体形はもちろん

 

身体的にもムリが

きかなくなったり

 

 

様々な変化が

みんな起きておりました

 

 

だんだん衰えている

という事ですね(笑)

 

 

20歳のときは

 

全然平気だった事が

今じゃ出来ない

 

20年も経てば

自身のコトだけじゃなく

周囲の環境も変わります

 
(携帯もガラケーがスマホになりました)
 
 
住まいにおいても
同じ事がいえます
 
 
20年も経てば
 
当時新築でも
使い勝手や便利性は
だいぶん変化してきます
 
 
あの時は良かったんだけど
だんだん不便(不満)の方が
増えてきちゃって・・・
 
 
という声も
 
実際にお客様から
聞くことがあります
 
 
でもせっかくのマイホームは
絶対に新築が良いビックリマークニコ
 
 
という方も多いでしょうし
 
なかには
 
 
3000万かけて
35年のローンを組み
新築を建てるよりも
 
1500万の中古物件を購入し
10~15年後に
更に1000万かけて
リフォームした方が
 
経済的にも生涯における
便利性もお得なのではニコニコ
 
という風に考える方もおられます
 
 
答えは10人10色
 
住まいにおいてもコレが正解
 
という答えは一つとは限りません
 
 
高額な買い物なので
気に入らなかったら
他のモノに買い換える
 
というコトも難しいのが
住まいというモノ
 
 
だからこそ悩みがつきません
 
 
長く愛着をもって
「日常が楽しくなる」ような
住まいづくりの
お手伝いをさせてください
 

 

ではまた おしまいkirakira*

 

 


☆お知らせ☆

 

☆三原テレビ放送さんにご紹介いただきました☆

下矢印(2019.5.25 三原さつき祭り出展時)下矢印

 


 

 

 


小倉建設は一緒に働いてくれる
大工さんを募集しています

 

●大工をやりたい(なってみたい)
または
●今までの大工経験を生かしたい

という方

または興味が湧いた方
一番下の問い合わせ先まで

ご一報くださいやじるし


小倉建設は

お客様の
わくわくしちゃう住まい造り家
一緒にしてくれる仲間を
待っていますキラキラ☆

 


 


お問い合わせなどは下記まで
    ココ      ココ     

有限会社 小倉建設 

〒729-1405

広島県三原市大和町上徳良4015

TEL: (0847) 33-1566

FAX:  (0847) 33-1588 

 

3代目専務: 小倉一弥

 

Eメール: ogu-ogu@mail.mcat.ne.jp

ホームページ: http://ogura-kensetsu.co