三が日に出会った縁起モノ | 三原・東広島で和の家を建て続け68年 和風×モダンな住まいづくりの小倉建設

テーマ:
 

Vol.732

 

 

 

みなさん

お疲れ様です

 

「日常を楽しくする」を創造し

「夢と感動」を提供する工務店

㈲小倉建設の小倉一弥です

 

 

本日はお出かけしてましたら

なにやら賑やかな雰囲気

 

 

 

 

その先を見てみると・・・

 

おお~、獅子舞!ニコニコ

 

 

 

今年の干支はイノシシですが

シシ違いの縁起物である

獅子舞に会えるとは幸運です

 

 

遠慮なく噛んでもらいました

 

 

 

 

子供バージョンの

獅子舞 もいましたので爆  笑

 

 

 

 

 

こちらも併せて

 

 

 

 

 

獅子舞が頭を噛んでくれると

縁起が良いと漠然と思っていましたが

 

 

正確には

 

 

頭を噛むことによって

 

その人についている邪気を

食べる(払ってくれる)そうです

 

 

周りにいたお子さん達も怖がって

なかには

大泣きしてる子もいましたが

 

 

 

 

 

親御さんからしたら

是非噛んでもらいたい想いでしょうねニコ

 

 

 

住まいにおいてもいえ

 

 

代表的なお祓いといえば

地鎮祭や上棟祭

 

 

地鎮祭は

その土地に住む神様にご挨拶を

そして工事中の安全の祈願も

 

上棟祭も

これから始まる工事の安全祈願です

 

 

 

何のためにやるの??はて?

 

 

と聞かれることも多々ありますが

獅子舞と同じで

 

これからの将来へ向けたお祓いですアゲアゲ↑↑

 

 

実は

家を建てると何か災いが起きる

 

昔からよく言われており

 

 

それを不安に思われている方も

多いと思います

 

 

マイホームを建てるという事は

生涯で一番高額なお買い物

 

そして完成するまでは

色んな仕様など

決め事も多く不安になりやすいあせる

 

 

そんな状態であれば

大きなストレスがかからない方が

珍しいかもしれません

 

 

昔から日本では

先人の知恵で縁起を担ぐ風習があり

 

時代が変わってもいまだに

このような文化が残っていますね

 

 

住まいづくりに関してのストレスは

人それぞれ尽きないモノだと思いますが

 

 

せっかくの夢のマイホーム

 

 

ワクワクする住まいづくりを実現する

 

 

そんなお手伝いをしてまいります

 

 

 

ではまた おしまいkirakira*

 

 

 


 


小倉建設は一緒に働いてくれる
大工さんを募集しています

 

●大工をやりたい(なってみたい)
または
●今までの大工経験を生かしたい

そんなヤル気のある方は
一番下の問い合わせ先まで

ご一報くださいやじるし


小倉建設は

お客様の
わくわくしちゃう住まい造り家
一緒にしてくれる仲間を
待っていますキラキラ☆

 


 


お問い合わせなどは下記まで
    ココ      ココ     

有限会社 小倉建設 

〒729-1405

広島県三原市大和町上徳良4015

TEL: (0847) 33-1566

FAX:  (0847) 33-1588 

 

3代目専務: 小倉一弥

 

Eメール: ogu-ogu@mail.mcat.ne.jp

 

ホームページ: http://ogura-kensetsu.com

小倉一弥さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス