SNSより思いが伝わるのは・・ | 三原・東広島で和の家を建て続け67年 和風×モダンな住まいづくりの小倉建設

テーマ:
Vol.718

 

 

みなさん

お疲れ様です

 

 

「日常を楽しくする」を創造し

「夢と感動」を提供する工務店

㈲小倉建設の小倉一弥です

 

 

 

このブログを書いているのも

パソコンからですが

 

スマホからでも

書くこともでき

 

便利な世の中ですね照れ

(何を今さら・・べーっだ!

 

 

 

そのパソコンも

実は詳しく無いのであせる

 

私にも

困った時には相談する

パソコンの先生がおられます合格

 

 

いままでメールやらで

やりとりしてたんですが・・・

 

今はラインの方が全然便利

 

 

なので

ラインでやりとりしませんか?ぶー

と聞いたところ

 

 

あ、自分こんな職業してますが

ラインとかSNS全くやりませんグラサン

 

 

と言われビックリ

 

 

 

まあ色んな考え方があります・・・

 

 

SNSのお陰で

コミュニケーションは

本当に便利になりましたアゲアゲ↑↑

 

 

 

しかしながら

 

思いがいちばん伝わるのは

今の時代も

直筆のお手紙ではないでしょうかキラキラ

 

 

 

そんなお手紙を

本日久しぶりにいただき

 

 

 

 

 

うれしいな~ニコニコ

 

気持ちが伝わりますね

 

 

実はこのお手紙

小倉建設からお送りした

お手紙のお返事なんですひらめき電球

 

 

はい

 

小倉建設のお手紙といえばポイント

 

 

住まいるレターですアゲアゲ↑↑

(コチラは2018.8月号

 

 

 

隔月発行している

弊社のニュースレターも

今号で25号目となりました

 

 

お手紙下さった方も

楽しく読んで

もらえたようで何より・・・

 

 

と思っていたらん

 

 

地賛地奨コーナー

紹介している飲食店の

簡単な地図とかあれば

更に良いですよレディ

 

 

 

 

ご感想もいただき下矢印

 

 

 

 

有難いご意見

ありがとうございますニコ

 

 

今度からは

面倒くさがらず

なるべく分かりやすくなるよう

気を付けますね・・・照

 

 

 

そんな

住まいるレター10月号

 

 

弊社のお客様のもとへは

もう届いていると思いますので

 

 

またお時間ある時にでも

暇つぶしに読んでやって下さい

 

 

 

 

ではまた おしまいkirakira*

 

 

 


 


小倉建設は一緒に働いてくれる
大工さんを募集しています

 

●大工をやりたい(なってみたい)
または
●今までの大工経験を生かしたい

そんなヤル気のある方は
一番下の問い合わせ先まで

ご一報くださいやじるし


小倉建設は

お客様の
わくわくしちゃう住まい造り家
一緒にしてくれる仲間を
待っていますキラキラ☆

 


 


お問い合わせなどは下記まで
    ココ      ココ     

有限会社 小倉建設 

〒729-1405

広島県三原市大和町上徳良4015

TEL: (0847) 33-1566

FAX:  (0847) 33-1588 

 

3代目専務: 小倉一弥

 

Eメール: ogu-ogu@mail.mcat.ne.jp

 

ホームページ: http://ogura-kensetsu.com/

小倉一弥さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス