そろそろ、アレが届くころですよ?? | 三原・東広島で和の家を建て続け67年 和風×モダンな住まいづくりの小倉建設

テーマ:
Vol.710

 

 

みなさん

お疲れ様です

 

「日常を楽しくする」を創造し

「夢と感動」を提供する工務店

㈲小倉建設の小倉一弥です

 

 

昨日は私の師匠が

出版された本の事を紹介しましたが下矢印


 

 

 

たまたま今日は

 

その師匠である

板坂裕治郎さんが主宰する

全顧客身内化実践会の

会議の日でありましたキラキラ

 

 

 

 

全顧客身内化実践会とは

コチラをクリッククリック クリック

https://tai-gee.com/jissenkai/

 

 

 

お客様と身内的な存在を築こう

 

という想いをモットーに

 

沢山の企業さんが

ニュースレターを作成されています↑

 

 

 

そして小倉建設でも

おなじみとなった住まいるレターコチラ

 

 

 

まだお手元に届いてない

お客様も居られるので

モザイク付きですぺこり

 

 

ちょうど6月号が発行されたので

 

 

その内容を発表して

企業会員皆さんからの

様々な意見をいただくのですアップ

 

 

 

その意見の中には

 

「ココはこうした方が良い」

 

とか

 

「この書き方では意味が分からん!」

 

などの酷評も多数あります叫び

 

 

 

心がくじけそうになりますが・・・ガクリ

 

 

それは愛情の裏返しで

少しでも良い紙面になるような

叱咤激励なんです

 

 

愛のムチとでも言いましょうか・・・苦笑

 

 

 

そのような場で揉まれた

住まいるレターも

発行してかれこれ4年半

 

 

だいぶん高評価を

いただくようになってきましたバンザイ

 

 

6月頭に発行されて

 

実際に届いたお客様からも

すでにお手紙やfaxで

嬉しいご感想をいただいたり

 

 

本日はありがたいことに

見積もり依頼のfaxが届いており↑

 

 

お名前を見ると

ご無沙汰している

懐かしいお客様でした

 

 

さっそくお礼の電話をして

後日打ち合わせに伺うことに

 

 

お客様に楽しんでいただくために

 

私の妻と一緒に構成している

この住まいるレター

 

 

今回も配布している皆さんに

喜んで楽しんで笑っていただけたら

幸いでございますニコニコ

 

 

 

 

 

ではまた おしまいkirakira*

 

 

 


 


小倉建設は一緒に働いてくれる
大工さんを募集しています

 

●大工をやりたい(なってみたい)
または
●今までの大工経験を生かしたい

そんなヤル気のある方は
一番下の問い合わせ先まで

ご一報くださいやじるし


小倉建設は

お客様の
わくわくしちゃう住まい造り家
一緒にしてくれる仲間を
待っていますキラキラ☆

 


 


お問い合わせなどは下記まで
    ココ      ココ     

有限会社 小倉建設 

〒729-1405

広島県三原市大和町上徳良4015

TEL: (0847) 33-1566

FAX:  (0847) 33-1588 

 

3代目専務: 小倉一弥

 

Eメール: ogu-ogu@mail.mcat.ne.jp

 

ホームページ: http://ogura-kensetsu.com/

小倉一弥さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス