チョコレートみたいに可愛いヤツ。。 | 三原・東広島で和の家を建て続け67年 和風×モダンな住まいづくりの小倉建設

テーマ:

Vol.673

 

 

みなさま

こんばんは

 

広島で400棟以上の
木の家に
たずさわってきた工務店

㈲小倉建設の小倉一弥です

 

 

いや~

今日はアノ日ベル

 

ですね

 

世の男性の皆さん

たくさんチョコを

もらった方も

居られるのではアゲアゲ↑↑

 

 

かくいう私は

 

いただきましたが

安定の身内100%

{1D8D0565-1A19-484E-88BD-A415DFA28873}
(リエちゃんありがとー)

 

 

 

あ、昨日弊社まで

持ってきて下さった方も

居られました

ありがとうございますぺこり

 

 

チョコレート・・・

 

好きなんですよね~

わたくし

 

以前は甘いモノなんか

全然食べなかったんですが

歳取ったからでしょうか

 

 

そんなチョコ好きな方には

良い住宅材料が

あるんですよ~ポイント

 

 

それがコチラ下矢印

 

 

分かりますか?

 

 

何とチョコレート色の

チョコレート柄のタイルです

これはチョコ好きには

たまらん内装材笑い泣き

 

いつもチョコ(みたいなモノ)を

見ることが出来ますよ

 

 

さすがにあせる

 

わたくしは

そこまでチョコ好きでは

ありませんが

 

住まいの内装に

タイルを貼るのは

空間にメリハリも

出来ておススメです

 

 

昔はお風呂や

キッチン周りは

 

タイルで仕上げるのが

当たり前でした下矢印

 

 

それしか

素材がありません

でしたから

 

 

それから

システムバス

というものが出来て

 

 

キッチン周りには

キッチンパネルと呼ばれる

お手入れのしやすいモノが

世に出回ったので

タイルは影を潜めていました

{F7F306B0-48E3-4D09-9356-79CB60CD12B4}

 

 

しかし近年タイルを

お部屋の内装に

使われる

お宅が増えてきました

 

理由はシンプル

タイルって可愛い、オシャレニコニコ

 

 

若い世代の方中心に

タイルが良いと

思われる方が

増えています

 

 

基本的に

壁紙やキッチンパネルを

貼るのと違い

 

タイル貼りは

手間がかかりますあせる

 

 

手間のかかるものは

理屈抜きで

美しい仕上がりに

なるものなんですアップ

 

 

コチラの

弊社施工の新築現場でも

一枚一枚貼っていきました

{A54480CE-E8A7-4108-AD9F-9EEE172A05CF}

 

 

 

 

なかなか気の遠くなる作業・・・ショック

(久々に動画を)下矢印


 

 

 

そして

出来栄えはこんな感じkirakira*

 

 

イイでしょ?ニコニコ

 

 

他にも

 

弊社施工コチラの

リノベーション物件は

 

ダイニング周辺に設けた

カウンターテーブル周りにタイルを

{CFB664EC-FD88-47F1-8433-64E6F0658512}

 

 

キレイでしょ?ニコニコ

 

 

この場合

アクセントだけではなく

 

小さいお子さんが

飲み物をこぼした場合

壁紙などでは

汚れが大変です

 

タイルでしたら

染み込むことも

ないので安心合格

 

見た目だけでなく

機能的にも

お母さんには

嬉しいですねアゲアゲ↑↑

 

 

ただタイルはポイント

 

目地が割れる

可能性もあるし

 

色が褪せたりなどの

デメリットもあります

 

 

それらを踏まえても

使ってみたいな~

と思われている方

 

お部屋の雰囲気が

変わってステキですよ音譜

 

 

そのような

ワクワクする住まいの

お手伝いを

させていただいております

 

 

 

 

ではまた おしまいkirakira*

 

 

 


 


小倉建設は一緒に働いてくれる
大工さんを募集しています

 

✔大工をやりたい(なってみたい)
または
✔今までの大工経験を生かしたい

そんなヤル気のある方は
一番下の問い合わせ先まで

ご一報くださいやじるし


小倉建設は

お客様の
わくわくしちゃう住まい造り家
一緒にしてくれる仲間を
待っていますキラキラ☆

 


 


お問い合わせなどは下記まで
    ココ      ココ     

有限会社 小倉建設 

〒729-1405

広島県三原市大和町上徳良4015

TEL: (0847) 33-1566

FAX:  (0847) 33-1588 

 

3代目専務: 小倉一弥

 

Eメール: ogu-ogu@mail.mcat.ne.jp

 

ホームページ: http://ogura-kensetsu.com/

小倉一弥さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス