三原・東広島で和の家を建て続け68年 和風×モダンな住まいづくりの小倉建設

テーマ:
 

Vol.732

 

 

 

みなさん

お疲れ様です

 

「日常を楽しくする」を創造し

「夢と感動」を提供する工務店

㈲小倉建設の小倉一弥です

 

 

本日はお出かけしてましたら

なにやら賑やかな雰囲気

 

 

 

 

その先を見てみると・・・

 

おお~、獅子舞!ニコニコ

 

 

 

今年の干支はイノシシですが

シシ違いの縁起物である

獅子舞に会えるとは幸運です

 

 

遠慮なく噛んでもらいました

 

 

 

 

子供バージョンの

獅子舞 もいましたので爆  笑

 

 

 

 

 

こちらも併せて

 

 

 

 

 

獅子舞が頭を噛んでくれると

縁起が良いと漠然と思っていましたが

 

 

正確には

 

 

頭を噛むことによって

 

その人についている邪気を

食べる(払ってくれる)そうです

 

 

周りにいたお子さん達も怖がって

なかには

大泣きしてる子もいましたが

 

 

 

 

 

親御さんからしたら

是非噛んでもらいたい想いでしょうねニコ

 

 

 

住まいにおいてもいえ

 

 

代表的なお祓いといえば

地鎮祭や上棟祭

 

 

地鎮祭は

その土地に住む神様にご挨拶を

そして工事中の安全の祈願も

 

上棟祭も

これから始まる工事の安全祈願です

 

 

 

何のためにやるの??はて?

 

 

と聞かれることも多々ありますが

獅子舞と同じで

 

これからの将来へ向けたお祓いですアゲアゲ↑↑

 

 

実は

家を建てると何か災いが起きる

 

昔からよく言われており

 

 

それを不安に思われている方も

多いと思います

 

 

マイホームを建てるという事は

生涯で一番高額なお買い物

 

そして完成するまでは

色んな仕様など

決め事も多く不安になりやすいあせる

 

 

そんな状態であれば

大きなストレスがかからない方が

珍しいかもしれません

 

 

昔から日本では

先人の知恵で縁起を担ぐ風習があり

 

時代が変わってもいまだに

このような文化が残っていますね

 

 

住まいづくりに関してのストレスは

人それぞれ尽きないモノだと思いますが

 

 

せっかくの夢のマイホーム

 

 

ワクワクする住まいづくりを実現する

 

 

そんなお手伝いをしてまいります

 

 

 

ではまた おしまいkirakira*

 

 

 


 


小倉建設は一緒に働いてくれる
大工さんを募集しています

 

●大工をやりたい(なってみたい)
または
●今までの大工経験を生かしたい

そんなヤル気のある方は
一番下の問い合わせ先まで

ご一報くださいやじるし


小倉建設は

お客様の
わくわくしちゃう住まい造り家
一緒にしてくれる仲間を
待っていますキラキラ☆

 


 


お問い合わせなどは下記まで
    ココ      ココ     

有限会社 小倉建設 

〒729-1405

広島県三原市大和町上徳良4015

TEL: (0847) 33-1566

FAX:  (0847) 33-1588 

 

3代目専務: 小倉一弥

 

Eメール: ogu-ogu@mail.mcat.ne.jp

 

ホームページ: http://ogura-kensetsu.com


テーマ:

Vol.731

 

 

 

みなさん

お疲れ様です

 

「日常を楽しくする」を創造し

「夢と感動」を提供する工務店

㈲小倉建設の小倉一弥です

 

 

あらためまして

2019年

そして平成最後の年

あけましておめでとうございます

 

 

さてさてなんでも

初体験が好きなわたくし

 

 

実は今まで初日の出を

ちゃんと拝んだことが

ありませんでした

 

 

なので今年は

ご来光を拝みにgoです

 

 

山の高台にあるところ


偶然、中学の同級生に

再会したりしながら

 

 

 

さいわい天気に恵まれ

最高のご来光を拝めました

 

 

 

 

 

何事もちょっと

ドキドキワクワク

してしまうのが初体験

 

 

マイホームを建てるという方も

初体験な方がほとんどです

 

 

しかし

 

マイホームへの取り組みは

ワクワクだけでなく

不安が多いのも事実

 

 

10月には消費税が

いよいよ10%になります

 

 

いずれマイホームを

検討中の方には頭が痛い話・・・

 

 

そして増税後は

2%アップの負担を減らせるように

国も税金の控除、補助金など

色んな政策を考えています

 

 

家を建てるなら

増税前、後、のどちらがイイんですか?

 

とお客様からもよく質問されます

 

 

 

いずれ建てたい・・・と

お考えの方には気も焦ったり

 

 

しかし

 

本当に悩んでしまう

問題の本質は

消費税の増税ではありません

 

もっと大切なコトがあります

 

 

ですが一生で一度のマイホーム

 

 

後悔の無いよう

住まいづくりを

進めていきたいですよね

 

 

そんな方のお力になれるよう

小倉建設は今年も

 

一期一会を大切に地域に必要とされる工務店

 

 

を理念として

邁進してまいります

 

 

 

 

ではまた おしまいkirakira*

 

 

 


 


小倉建設は一緒に働いてくれる
大工さんを募集しています

 

●大工をやりたい(なってみたい)
または
●今までの大工経験を生かしたい

そんなヤル気のある方は
一番下の問い合わせ先まで

ご一報くださいやじるし


小倉建設は

お客様の
わくわくしちゃう住まい造り家
一緒にしてくれる仲間を
待っていますキラキラ☆

 


 


お問い合わせなどは下記まで
    ココ      ココ     

有限会社 小倉建設 

〒729-1405

広島県三原市大和町上徳良4015

TEL: (0847) 33-1566

FAX:  (0847) 33-1588 

 

3代目専務: 小倉一弥

 

Eメール: ogu-ogu@mail.mcat.ne.jp

 

ホームページ: http://ogura-kensetsu.com


テーマ:

Vol.730

 

 

 

みなさん

お疲れ様です

 

「日常を楽しくする」を創造し

「夢と感動」を提供する工務店

㈲小倉建設の小倉一弥です

 

 

一面雪化粧となった本日

みなさんいかがお過ごしですか

 

ご家庭の

年末最後のお片付けなど

 

せわしくされてる事と思います

 

 

小倉建設は

昨日で仕事納め

となりましたが

 

わたくしは事務所で

残務処理など片付けております

 

 

 

しかし

 

 

仕事だけではイケませんよね

 

 

 

たまには

家庭のお手伝いもしないと

我が家も大変な事に

なってしまいます鬼

 

 

そんなこんなで

本日は小倉家年末恒例の

コチラをシゴしておりました

 

 

嫁サンの実家から

毎年ありがたく

届けて下さる立派なブリ

 

 

チカラ仕事ですから男の出番

 

 

とは言っても

 

 

年に一度しか

魚を捌かない私ですから

酷い有様です

(オマケにめちゃ寒い)shokopon

 

 

ま・・・なんとか

カタチにはなったでしょうかあせる

 

 

 

こんな大きなお魚が届いても

 

取りあえず困らないのは

このまな板があるからひらめき電球

 

 

デカイでしょ~

 

 

ウチで乾燥させてる

木材で造った特製まな板

 

最近は衛生上の問題もあり

樹脂のまな板が一般的なようですが

 

 

 

やっぱりですね・・・

 

まな板は「木」ですよ

 

 

こんなデカイまな板を

目の前にすると

 

普段全然料理しなくてもあせる

 

なんとなく

上手く出来る気になれる

素晴らしいアイテムアップ

 

 

この雪が舞う寒い中

無理やり

テンション上げるには

 

最適ですやる気犬

 

 

あとは包丁が切れれば

もっと良かった・・・ヤバイ

 

 

 

小倉建設は

 

原木を製材するコトも

出来るので

特別サイズのまな板でも

つくれちゃいます

 

 

 

たとえばひらめき電球

 

こんな大きなヒラメが釣れてもびっくり

 

 (まな板をご注文いただいたお客様キラキラ)


 


まったく心配無し

 

 

 

キレイな

銀杏(いちょう)の

まな板ですキラキラ

 

 

 

家だけでなく

 

 

木材を通して

人に感動が与えられるよう

来年もつとめてまいります

 

 

 

 

 

ではまた おしまいkirakira*

 

 

 


 


小倉建設は一緒に働いてくれる
大工さんを募集しています

 

●大工をやりたい(なってみたい)
または
●今までの大工経験を生かしたい

そんなヤル気のある方は
一番下の問い合わせ先まで

ご一報くださいやじるし


小倉建設は

お客様の
わくわくしちゃう住まい造り家
一緒にしてくれる仲間を
待っていますキラキラ☆

 


 


お問い合わせなどは下記まで
    ココ      ココ     

有限会社 小倉建設 

〒729-1405

広島県三原市大和町上徳良4015

TEL: (0847) 33-1566

FAX:  (0847) 33-1588 

 

3代目専務: 小倉一弥

 

Eメール: ogu-ogu@mail.mcat.ne.jp

 

ホームページ: http://ogura-kensetsu.com

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス