ピアノの王様スタインウェイのグランドピアノを試弾させていただきました。

ユーチューブに様子をアップしましたので、よかったらご覧ください。

最初の2台は、100年以上前のピアノで、A-3型、194cmの少し珍しいサイズのピアノです。

ラフマニノフが生きていたころのピアノと思うだけで嬉しくなります。

3台目は、C227。このサイズになると、中音~低音の力強さが増して、コンサート会場で弾いているかのような気分にさせてくれます。

4,5台目は、B211。特別に広いお家なら別ですが、通常自宅に入るピアノのベストはこのサイズかと思います。バランスがとても良くて、弾いていて心地よい。

画質音質、あまりよくはないのですが、ピアノ選びのご参考になれば。

グランドギャラリー東京さん、ジャパンピアノサービスさん、大変お世話になりました。