オリーブ加工始まりました | 緑と香りの学校Tiara in 近江おごとハーブガーデン(日本ハーブ研究開発機構附属)のスタッフ日記

緑と香りの学校Tiara in 近江おごとハーブガーデン(日本ハーブ研究開発機構附属)のスタッフ日記

滋賀県大津市のおごと温泉にあるハーブ(薬草、野菜含む)を軸に自給自足、地域活性(=地産地消)に取り組んでいる、日本ハーブ研究開発機構附属のハーブガーデンです。
スタッフは全員スクールの講師でもあります。
そんなスタッフによる日常の徒然日記です。


テーマ:
おはようございます。

緑と香りの学校Tiara・ハーブガーデン代表の山本真理です。

今週末に音楽とハーブのコラボイベントを控えています。
台風来ないでと祈る日々…
 
さてさて。
今月中旬に大阪の古川庭樹園さんにオリーブ摘みに行かせていただきましたが、そのオリーブのアク抜きが終わり、やっと加工段階に入ります。

オリーブを摘むことより、加工することより、アク抜き作業がいちばん大変なのでは??と思う今日この頃。

あ、違う!オリーブを立派な実をつけるまで育てることの方が大変かな。
ゾウムシにやられたお客様にも何名かであったし、ガーデンのオリーブの木もダメになって今年新しいのがやってきた。

アク抜きも大変だけど、実がなるまで育て上げ、その状態をキープすることも大変なことですね。
オリーブの実が収穫できることは当たり前のことではないです。

古川庭樹園さんが大切に管理されているオリーブ。
美味しく加工したいと思います。

毎年のことですが、塩漬けとペーストにします。

去年のワークショップは人気でした。
だから今年もワークショップしたいのだけど、なんか日が組めない、、、

突然の告知になるかもしれませんが、来月ペースト作りができそうならしようと思います。

{F589920F-7414-41B2-AF16-84F3374CF811}

これは去年の様子。

********************
緑と香りの学校Tiara・近江おごとハーブガーデンへのお問い合わせは、お申込みは、info☆ogotoherbgarden.com(迷惑メール対策のため☆を@に変えてください)または077-572-8880までお願いします。

スクール生募集中!ハーブガーデン見学ご予約受付中です!

ogotoherbさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス