とりあえず、ゆうひの「ゆ」!

滋賀県、雄琴の鎌倉御殿に在籍中の泡姫ゆうひの日記です。


テーマ:
丁寧に生きる
というのは永遠のテーマ。
憧れであります。



しかしながら
性格がかなり雑なため
繊細やったり丁寧やったりをうっかり忘れて日々過ごしてしまいます。

打たれ強かったり、逞しいのは良いことなんやけどな、うん…




ただ
自分がこうだからまわりも同じだろう
とは考えないように気をつけてるつもり…かな?
?(´・∀・`)?



自分と同じ空間に
自分と異なる人間がいるって事は
意見も全然合わへんしおもろない事もあるけど
ある意味フェアになれるし
新しいなんかもある素晴らしい機会やんな。

そんな「気づき」を与えてくれる人たちに、日々感謝。






しかし最近ガサツな話が多いです。


ネットであれこれ余計な事書いてみたり
ブログのコメントで上げ足とったり
〇〇さんはどうだとかこうだとか


なんになるんやろな?

暇で平和すぎて
こんな取るに足らん事ばっかりやってはるわ
どうでもいいやんか。



みんな気づいてないやろけど
生きてるだけで丸儲けなんやで

熊本や大分の人は地震で大変なんやで
エクアドルももっと被害がおっきいんやて
そういえはミサイル飛んでたで


そんななか
自分のやってる事振り返ってみたら
実に取るに足らん事やなって思える事も
いっぱいあるやろ?


もうちょい寛容であって欲しいねん
あかん事はあかん
けど
みんなで叩くのは正しいのか?

叱るとも違うそれは
一個人としての責任や理性がない行動やねん。
感情だけで動いてるだけやねん。


まぁわたしは
学生時代
みんなでトイレ行ったりする人々が
なんか気持ち悪かったからな…

そういう人はそういうもんなんかもしれへん。




けどな
もう大人やから。(多分だいたいの人は)
成熟した個人として振る舞えるようになろうよ。



あなたと同じように
その人も一生懸命生きています

あなたと同じように
その人の人生は大切なものであり
かけがえのない軌跡があります

あなたと同じように
その人は色々考えて行動しています


だから
どっちが上とか下とかじゃなくて
どっちもどっちやねん
おたがいさまやねん



相手を尊重するって
ちょっと思いやるだけやん
ちょっとだけ受け入れてみたら
それだけの事やん


「思いやり」って自分主体の言葉やん
だから
思いやりがある人って
自分から相手に気持ちを寄せてあげる人って意味やろ




自分が災害にあわなければ
気持ちがわからんとか
ほんま情け無い話や


報道の人はそれがお仕事であるならこそ
心を配れる人達であってほしかったし

都合のいい地震なんかないし

被災した人が不安なのは当たり前なんやし

行動した人が偽善なわけないねん

無関心が一番よろしくないねん




ちょっとだけ考えたら
ぜんぶ想像できるはずなんやけど。
それが「大人」なんやけどな。





日常生活から
丁寧な心を持った大人を目指そうよ
「心の躾」は自分しかできへんねんで




など

雑なわたしは
そんな風にモヤモヤ思って生きてます。


雑ゆえ
全然伝わりにくいやろうけど( ̄▽ ̄)


もし
これを読んだ誰かさんになんかしらの
「気づき」があれば嬉しい。






思いやりに溢れた世の中になりますように。


楽しい話をいっぱいしようよ。
いいね!した人  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。