お ぎ ん た ま 。
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

旅行行ってきたよ。


お ぎ ん た ま 。

去る5月の連休に、おぎん&おりょうと、人間4人で一泊の旅行に行ってきました。


前回の教訓を生かして、モフ達がゆったりと乗れるように
思い切って8人乗りの車を買った我が家です。

が、

実際乗せてみたら、人間の乗るシートが増えているというだけで、
犬が乗るスペースは前とさして変わりなし!(涙)とほほ

仕方ないので、座席前のスペースを板で塞いだりと色々工夫して、
前の車よりは快適になったかな?

今回は旅行の終わりまで通して、車の中でおりょうがおぎんに唸ったり
することはなく、ほっと一安心でした。



お ぎ ん た ま 。

今回も貸し切りのコテージに宿泊。

テラスが広くて嬉しい!


お ぎ ん た ま 。

建物の周りは、たんぽぽが満開でした。


お ぎ ん た ま 。

相変わらず、前足がすごい形に曲がってるおりょう。

「これでふつうですのでおかまいなく」


お ぎ ん た ま 。

今回は、おとーちゃんおかーちゃんと、九州から来たのMちんが一緒に来てくれました。

Mちんにモフモフされてご機嫌のおぎん。


お ぎ ん た ま 。

「えへへ」



お ぎ ん た ま 。

「ぐえぇ」

Mちんと並ぶとやたら大きく見えるおりょう。



お ぎ ん た ま 。

散歩散歩。


まぁ、見渡す限りの田園風景☆ステキ!!

…と言いたいところだけど、あれ?もしかして我が家の方が田舎だっ……(笑)

まぁ山の中だからね、うちは。


しかしお天気もよく、空気もきれいで最高に景色が良かったです。


お ぎ ん た ま 。

「なにこれ?どうなってるの?」


物怖じせずに乗っかってるけど、そこ川の上ですよ。

しかしこれは何に使う階段なんだろう?


お ぎ ん た ま 。

わんこOKのコテージだったので、今回もMyカーペット持参でござい。

しかしおりょうが家具を齧る可能性大だったので、お二方には踊り場で寝てもらいました。


夜中に二回ほど、他のコテージのお客さんが車で出かける音に反応しておりょうが吠えたんですが、その声に、四人で並んで寝ていた人間一同が一斉に飛び起きたのがおかしかったです。

お前達は隠密部隊かと。

特に、焼酎飲んで酔っ払って寝たはずのおとーちゃんの動きが事のほか素早く、なんかもう笑っちゃいかんけど可笑しすぎる。

ちなみにおとーちゃんは、パジャマを忘れてきてスラックスにベルトを締めたまま布団に入ってました。

ベルトくらい取ればいいのに(笑)











田舎の風景。


お ぎ ん た ま 。

この日は、早朝、霧がかかっていてすごく綺麗でした。



お ぎ ん た ま 。



お ぎ ん た ま 。

しっぽばっかり。



お ぎ ん た ま 。

自宅のすぐ後ろの山にはこんな場所も。

普段はのどかな山です。


お ぎ ん た ま 。

最近とにかく何をしてても顔を近づけてくるおりょう。

振り向くと目の前に顔があってビビります。もふもふ。






お久しぶりです。




お ぎ ん た ま 。

お久しぶりです。

あまりにも雪深くて、散歩時に写真を撮るのが困難だったため、休止状態だったこのブログですが、ようやく少しずつ復活していけたらと思います。


まずは先の地震。

本当に大変な事になってしまいました。


私達の居住区でも、かなりの揺れがありまして、警報が鳴り響く毎日でしたが、家も人も動物にも被害は無く、元気でやっております。

私達の住む場所は、休火山がすぐ裏手にあるので、危険地域に指定されていまして、全世帯に災害無線が設置されているんですが、我が家の隣の公会堂にも、近隣にまで響き渡る大きなスピーカーが設置されているんですよ。

今回、地震の警報が鳴る度に、隣のスピーカーからの警報音が直撃するので、おぎんはその度にワンワンと吠えて警戒していました。

おぎんは地震や雷でも多少吠えるので(怖がってる訳ではなく、警戒して吠えている様子)、その度に「大丈夫だよー」と声かけをして落ち着かせていました。

私達も、生活に不便が無いといえば嘘になりますが、未だ現地で行方不明の方、被災地で眠れない夜を過ごされている方を思えば、家族が全員無事で、眠る家があるだけ何と幸せな事だろうと思います。

我が市では、先日から避難されて来た方の受け入れを始めました。

私も何らかの形で、お手伝いできればと思っています。もちろん募金と節電も!!


お ぎ ん た ま 。

3月とはいえ、まだまだ朝は氷点下の日が続きます。



お ぎ ん た ま 。


散歩してて思うのですが、やはりダブルコートのこの子達にとっては散歩は氷点下くらいが一番ちょうどいいみたい。

人間がちょっと暖かいな~と感じるくらいだと、おぎんあたりは最後の方、もうダル~~っとして帰るなり水をごくごく飲んでいます。


お ぎ ん た ま 。

この日も道がガリガリに凍っていて、二頭はゴキゲンです。




お ぎ ん た ま 。

元気によそのワンコのおしっこのニオイを嗅いでいます。


お ぎ ん た ま 。




お ぎ ん た ま 。

帰宅後に、おやつをねだる二頭。


後ろにいる私が半袖なのは夏だからじゃありません(笑)

うちの散歩は、常に二頭とも小走り状態なので、外気温が氷点下でも、私だけはいつもありえないくらいに汗をかいてしまいます。

この日もバシャバシャになってしまったので、とりあえず上着を脱いだ瞬間の写真がこれ。季節感メチャクチャ!


秋田犬は、早歩きか小走りくらいの速度が散歩に丁度いいらしいですが、うちのはまさにそう。

ドッグランなどで遊ばせたりすることが出来ないので、なるべくストレス発散させようと、散歩中何度か全力ダッシュするので、私の方は、出会った人に「大丈夫?」と聞かれるほど息が上がってしまいます。

引っ張られて転んだ事はないし、体力はある方なんだけどな~~。


お ぎ ん た ま 。

これは雪がすごかった時に、屋根の雪下ろしをするおとーちゃん。

例年は、屋根に上って雪を下に落とすんですが、今年は秘密兵器を投入しました。


お ぎ ん た ま 。

それがコレ↑


ホームセンターで4千円台のものが、セールでイチキュッパ!!(売れないのかな?)



どう使うのかと言いますと



お ぎ ん た ま 。

こうやって先についたハリガネで雪を切って落とす。


あんまり期待してなかったけど、これが予想外の働き!!

おかげで今年は雪下ろしが少しラクでした。(上の方には使えないけども)





北の~街では~もう~♪


お ぎ ん た ま 。

雪国からこんにちは。

おとーちゃん完全防備メラメラ



お ぎ ん た ま 。

朝、雪かきをした車の上も昼すぎにはこの通りです。

今日はおとーちゃんが休みだったので、除雪機を動かせていくらか楽でした。



お ぎ ん た ま 。

屋根に積もった雪のせいで、家中の引き戸が重ーーい。


お ぎ ん た ま 。

木も埋もれてます。


お ぎ ん た ま 。

除雪のブルドーザーが来てくれるので、大通りはなんとか車が通れる状態。

山の方は、除雪が入っていないので、人が歩ける状態でなく、
おぎんとおりょうの散歩は、ここを通って、もっぱら除雪された道ばかり。

流石に小型犬の姿をほとんど見ません。


お ぎ ん た ま 。

我が家の前にあるゴミステーション。人一人通るのがやっと。

例年通りにいくと、一番雪が降るのは2~3月なので、これからが怖い…!

なんとか生存。

お久しぶりです。


年末から元旦にかけて、おとーちゃんから順に風邪にかかり、
最終的に私が一番悪化して終了というなんとも微妙な新年を迎えました。


遅れ馳せながら、あけましておめでとうございます!

調子に乗って正月に高い海老の刺身を食べたら、アレルギーが出てしまい唇と口腔が瞬く間に腫れてしまうなど
さんざんな年明けでしたが、ひとまずモフモフ×2は毎日元気に散歩に行ってます。



実は31日の大晦日に、おりょうが全てのリードとハーネスをイタズラして噛み千切るという事件が勃発しまして…

お ぎ ん た ま 。
2回しか使ってないリードもやられ申したDASH!

や~私がおりょうの届く場所においておいたのがそもそも悪いんですが汗

朝の散歩後にやられてしまったので、このままでは夕方の散歩に行けないと思い、
風邪っぴきの中、高速に乗って一人、隣の町までハーネスを探しに旅に出ました。

この時点で雪と雷が酷くてもはやヘロヘロ。

無事におぎんサイズのハーネスをゲットできたんですが、ついでに点滅するタイプのキーホルダーを購入しました。


暗闇に溶け込んでいるおりょう用に買ったんですが、首輪に下げると工事現場のようにピッカピッカ光っていいかんじです。

お ぎ ん た ま 。

わざわざ雪深い場所を歩きたがるおりょう。

しかし購入して3日で灯りが点かなくなり、580円÷3で1日200円の光だったね。と笑っていたら

次の日また点くという、よく分からない状態が続いています。なんじゃこりゃ。

お ぎ ん た ま 。

おかーちゃんとおぎん。


雪のせいで、早朝携帯でちょこちょこ撮るしかできない毎日です。

おぎん一頭の時は、もうちょっと余裕があったんだけどな~。

やはり一人で二頭連れていると写真を撮るヒマが全くありません。まぁ仕方ないか。

犬は喜び庭かけまわり。


お ぎ ん た ま 。

数ヶ月前は、40度近くにまで上がった気温が、今度は氷点下。

つくづく、日本という国は不思議なところです。




いうわけで。




お ぎ ん た ま 。

さすが雪に強いダブルコート。期待を裏切らないテンション↑↑

お ぎ ん た ま 。


お ぎ ん た ま 。

朝方、雪は止んでたんですが、常に雪だまりに突進するので雪まみれだったおりょう。

今度10mぐらいのロングリードを買って、遊ばせてあげようかな。


何が嬉しいって、あたりが真っ白なので

朝も夕方も、懐中電灯が全く必要ないという点です。

素晴らしいクラッカー


そして、あれだけ闇にまぎれて全く目立たなかったおりょう。

知り合いに、

「昨日の夕方犬の散歩してるの見かけたけど、白いのしか連れてなかったね。黒い方は別で行ったの?」

と言われ、衝撃を受けたのも最近の事でしたが、(←ちゃんと二頭いた)

雪が降った途端、

お ぎ ん た ま 。

ものすごい存在感です。

コントラストくっきり。

お ぎ ん た ま 。

もう見えないなんて言わせないぜ!



お ぎ ん た ま 。

そして、立場逆転で、完全に雪景色に溶け込んでしまったおぎん。

白毛白毛と思っていても、雪の中だと案外茶ばんでるということが判明(笑)

もとから耳のあたりと胸元は、うっすら茶色が残ってるもんね。


お ぎ ん た ま 。

雪が降ってもいないのに、常に頭の上に雪が乗ってるおりょう。


お ぎ ん た ま 。

まだ十数センチの積雪なので、雪国的には大したことはないんですが(恐ろしいのは2月3月…)

誰も踏んでない新雪のせいで、道がどこだか分かりません。

お ぎ ん た ま 。

いやー美しい!

都会に行くと、あまりの華やかさに羨ましくなるけど、こういう景色を見ると田舎に生まれて良かったな~と思います。


お ぎ ん た ま 。

そして散歩途中、我が家が見えました。

なんという山小屋…ッ!!

これでも光回線と地デジは来ております。(地デジは電波があやしくなるけど…)




お ぎ ん た ま 。

いつもの散歩コースに障害物が…


お ぎ ん た ま 。

笹も大変だ~。










真っ暗。


お ぎ ん た ま 。

なかなか更新できませんが、最近の寒さに、我が家のモフモフ達はますます元気です。



お ぎ ん た ま 。

いつもの気になる川。

ほっとくといつまでも見てます。特におぎん。



お ぎ ん た ま 。

この日は、胸焼けがするのか草をカミカミ。



お ぎ ん た ま 。

そしてこれが本日早朝の写真なんですが…

見事に真っ暗ビックリマーク

早朝と言っても6時は過ぎてるんだけども。

微かにおぎんだけが白く浮いて見えます。




以前、暗がりですれ違った通行人に、
「なんか白いものが近づいてくるな…と思ったらおぎんちゃんだったのか」

と、言われた事があるくらいには発光しているおぎん。



お ぎ ん た ま 。

おりょうに至っては、首元の白い部分しか確認できず。

車通りの無い道とはいえ、やはり発光するものを纏わせた方がいいかも。




ひと工夫。


お ぎ ん た ま 。

フィラリア予防薬11月分が終了。

私達の住む地区は、これで今年のフィラリア予防は終わりです。

混合ワクチンも終わってるので、今年はもうお医者さんのお世話になる事はない
…はず。



お ぎ ん た ま 。


おりょうはフィラリア症が陽性なので、おぎんと同じ薬を飲む1時間に、別の錠剤を飲まなければなりません。


以前は、薬を一口大のソーセージ系の物に埋めて与えていたんですが、
どんなに小さく薬を砕いて入れても、用心深いおりょうは唇の先と舌を器用に使って分解。
薬だけをぺっと吐き出してしまいます。

どーしたものかと考えて、行き着いた方法が


クラッカーニボシの頭に薬を仕込む方法。



薬を仕込みやすいようにと、今までは弾力のあるものに埋め込んでいたんですが、そうすると食感の違いで

固いものが入ってる!

と、警戒してしまうようなので
最初から固い食べ物に仕込むことで、今までの苦労が嘘のように薬を飲み込んでくれるようになりました。


お ぎ ん た ま 。

こんな感じで。


ニボシ様様です。

*:゜☆ 愛 *:゜☆


お ぎ ん た ま 。

相変わらず、朝晩の散歩は真っ暗な上、手がかじかんでまともな写真が撮れず…

とりあえず去年撮った写真などを。


お ぎ ん た ま 。

N●Kが竜馬一色のこの時期に、ちょっと懐かしい感じのこの愛の前立ては、
おかーちゃんが町民運動会でかぶってハッスルした時のもの。

今現在は、おりょうがカミカミしてしまい無残な姿に成り果てました。

妻夫木くんごめんなさい。

噛ませて頂きます。


お ぎ ん た ま 。

おりょうに噛み切られてしまったおぎんのハーネスあせる

朝方、ゴトゴト聞こえると思ってたら、壁にかけてあるハーネスを引っ張っていって、遊んでました。

おかげでおぎんは現在、ハーネスとリードがちぐはぐに。



お ぎ ん た ま 。

これも、おりょうの攻撃にあったほうき。


その他、近くにあるものはなんでも発掘して噛み噛みします。

壁の木製フックは、ボッチが全てかじられて、今や突起が何もありません(笑)


それでも、我が家に来たばかりの時に比べたら被害はだいぶ減ったかな。

嬉しい時や興奮した時に、洋服の甘噛みもあるんですが、すぐ口を離すので破れたり体に傷がつく程には噛みません。



お ぎ ん た ま 。
愛情表現ですビックリマーク

もう少し大人になったら、だんだん落ち着いてくるのかなぁ。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>