理由はともかく、ゴミは拾わんとなくならん! | おぎ村ふみ規オフィシャルブログ “廿日市で『懐かしい未来』づくりを!

おぎ村ふみ規オフィシャルブログ “廿日市で『懐かしい未来』づくりを!

“廿日市で新しい未来ではなく、『懐かしい未来』をつくるべく、奮闘する広島県廿日市市議会議員のブログです!


テーマ:

第1677号

 

 

皆さん、こんにちは!
地域の良さを引き出す、汗かき人!
おぎ村ふみきです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大学時代、サークルは

硬派系(←ここ大事!軟派系ではありません(笑))

テニスサークルに入り、

 

首相!あっ、間違えました、

主将を務めていました!(笑)

 

 

まっ、春夏秋はテニスで

冬場はスキーに行き、

 

年がら年中、打ち上げと称して

安居酒屋で飲んでた

わけですが・・(笑)

 

 

 

 

あるとき、

年に一度くらいは

社会貢献活動をやろう!

 

という話になりました。

 

 

そこで何やろうか?

と、みんなで相談する中で、

 

地域の町内会さんと

清掃活動をやろう!

 

と僕が提案し

実現に近づいていたのですが、

 

いよいよ!という所で

その企画は取りやめになりました。

 

 

 

理由は、

 

『偽善で売名じゃないのか!』

 

との部員からの声。

 

 

偽善で売名なのは

サークル自体もそうだし、

 

提案した僕自身の事でもありました。

 

 

 

確かその数か月後に

北海道で大地震があり、

 

我が母校からも大勢のボランティアが

駆けつけ、がれき撤去などの作業に

従事しました。

 

 

その模様をテレビニュースで見た時に

思うたのです。

 

『やらんきゃ、ガレキは無くならん!』

 

それがどういう理由であれ。

 

 

町内会の皆さんと学校周辺の

清掃活動も同じじゃないのかと!

 

目の前の道ばたに落ちとるゴミは

拾わんと道ばたは綺麗にならん!

 

その拾う理由が、

 

売名であれ

偽善であれ

善意であれ

何も考えずとも、

 

とにもかくにも

拾わんと無くならん!

キレイにならん!

 

ならば、やろうと思ったのであれば

やってから考えても

遅くはないんじゃないのかと。

 

 

 

 

 

 

政治家になる!

 

中学3年の夏休みにおこった

衝撃的な出来事が僕を

突き動かしています。

 

クリック掲載記事

 

 

 

 

政治の現場を離れるな!

地域の為に汗をかけ!

 

地域の先輩方にも

後押しして頂きながら、

 

皆さんの声を議会に届け

カタチにしていくため、

3月26日に向けて活動していきます!

 

 

 

 

理由は数あれど、

まずは動きます。

 

 

 

 

 

 

 

感謝!荻村文規

 

 

 

 

第一声(出陣式)のご案内

日時 平成29年3月19日(日)10時30分~

場所 事務所前にて(宮島工業高校グランド裏 旧・大崎ストアさん横)

 

 

荻村文規後援会事務所

廿日市市物見西1-8-15パナハイツ堀野201

電話090-2253-8703 fax0829-55-1108

 

 

参考

廿日市市議会議員選挙

3月19日告示 3月26日投開票

地域の良さを引き出す、汗かき人!おぎ村ふみ規さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース