荻窪ルースター・マスターのブログ

荻窪ルースター・マスターのブログ

ルースターは東京・杉並区荻窪にあるライブハウス。2020年9月、2号店ルースターノースサイドと合併いたしました。
安心・安全に皆様に楽しんでいただけるお店を目指します。

みなさま、当ブログにお越しいただきましてありがとうございます。

ほぼ毎日、ライブ情報や面白話・荻窪事情・必見音楽動画・B級グルメ・その他あれこれアップしています。ぜひ覗いてみてくださいませ。

ちなみに荻窪ルースターのHPはこちらです。ちぇきらうとー!

http://ogikubo-rooster.com



移転した新しい荻窪ルースターってどこにあるのですか?

はい。

荻窪駅、北口から徒歩6分ちょい、杉並公会堂の4軒先にございます。

〒167-0043 東京都杉並区上荻 1-24-21 協立第51ビル B1

地図はホームページにもあります。

ですが、行ったことのない場所って例え地図があってもなんだか不安という方もおられます。

そこで、実際に歩いてみたものを動画にしてみました。

予め「こんな景色なのね」って分かれば不安も減りますよね。

ブレブレ動画ですみません。

■荻窪ルースター
http://www.ogikubo-rooster.com/

#荻窪ルースター #荻窪rooster #ライブハウス

 

 

東京都のお酒を提供する飲食店の営業時間が22時まででしたが!

それもいよいよ明日まで!

引き続き、ソーシャルディスタンスなど、気をつけながらではありますが、9月16日以降は閉店時間を24時とさせていただきます。

さて、ほぼ毎週月曜日に行っているブルースセッションもやはり時間が変わります。

以前のように19時から23時となります(祝日は18時より23時)。

ブルースセッションの場合はご来店の際は当日の17時(通常時間に戻ったら18時)より電話受付となります。

03-5397-5007 

荻窪ルースター(旧ルースターノースサイド)まで

どうぞよろしくお願いします。

ブルースセッションについてはこちらをどうぞ。
http://www.ogikubo-rooster.com/session.html

 

荻窪ルースターの「ルースター」という名前はブルースの「リトルレッドルースター 」という曲名が元になっています。

そのため、店にはブルースのイメージが強いのですが、ジャズやラテン、ブラジル音楽などもやっておりました。

ところが!

そこに突如、あるジャンルが加わったのです。

「あのー、歌謡曲をやってもらえませんか?」

杉原徹さん、近藤ナツコさんのツインボーカルのグループ、Double-Voiceの皆さんに頼んでみました。

それが約20年前のこと。

それからというもの、ずっと続いています。

しかもなんと毎回ソールドアウトでした。

当時は約30年前の曲をやっていたのですが、それがもう50年前の曲となっております。

いやいや、時は経ちましたねー。

驚きです。

いつからか私がベースを弾くようになりましたっけ。

今日はベースレス。私はPAです。

今夜はそんなDouble-Voiceの皆さんの無観客配信ライブ。

荻窪ルースターは移転しましたが、ここでもずっとやっていきたいライブです。

2週間のアーカイブもありますのでよろしかったらご覧くださいませ。

詳しくはこちらをどうぞ。
https://twitcasting.tv/ogikuborooster/shopcart/20309
 

 

 

私、ぶちかま志郎がバンマスということになっております、鶏さまKINGS。

9月11日(金)は朝野純さんをフロントにお迎えします。

現在、明日の予習中。

うーむ、21曲か、結構あるな。

実は浅野純さんライブはいつもですとEW&Fやインコグニート他、洋楽が半分でした。

でも今回は配信もして、2週間のアーカイブを残す作戦。

洋楽は著作権の問題で無しにして、歌謡曲オンリーで攻めるのでありまーす。

まあ、考えてみれば洋楽よりも歌謡曲の方が多くの方にとっては馴染みがあるでしょう。

なので「EW&Fって何? A&Wなら知ってるけど…」とか「インコグニートって何? 鳥?」って思っちゃった方は逆に超おすすめってことでもあります。

絶対知ってる曲だらけですから。

残席わずかです。

配信だったら荻窪まで来なくても大丈夫です。

ぜひどうぞ〜。

9/11(金)昭和歌謡 荻窪ルースター

配信&20名限定ライブ
#朝野純(vo) with #鶏さまKINGS…#長澤紀仁(g) #赤石香喜(pf) #岩佐真帆呂(sax) #マツモニカ(hrm) #ぶちかま志郎(b) #大西英雄(ds)
詳しくはこちらをどうぞ。
https://twitcasting.tv/ogikuborooster/shopcart/19608

#昭和歌謡 #歌謡曲

 

荻窪ルースターが1店舗になったことで「これどうしよう…」なことがあるのです。

それは!

ルースターノースサイドの「Facebook」と「twitter」です。

消滅させてしまうのは、せっかくフォローしていただいている大勢の方に申し訳ない。

なんとか違う形で残していけないものだろうか…。

こう思うわけです。

Twitterではよく裏アカウントなるものがあったりします。

裏アカウントという言葉はなんだか響きが良い感じがしませんが、「荻窪ルースター」の裏アカウント的な、もしくはスピンオフ的なことで残せないだろうか?

そう思案しています。

ざっくりと考えているのは現在の「荻窪ルースター」のFacebookやTwitterは割と先々の告知がメインとなっています。

なので、それ以外のことをお伝えしたり、相談室的なことだったり、面白ネタだったり、アーカイブ的な話題だったりと、よりお客様や出演者と繋がりを持てるようなことをしてみたいなと思っております。

でもそれって可能姉妹なのでしょうか?

もし、変更するにしても「名前は変えていいのか?」「2つあっていいのか?」「あっていいならネーミングは?」等々、もう少し調べてみたいと思います。

「え? それならこうすればいいじゃん」

「そういうのよくあるよ」

というご意見がありますれば教えて下さいませ。