インドヤマハ YAMAHA FZS25 パティーナグリーンカラー入荷♪  | 小川コンペティション社長のBlog
新型コロナウイルスに関する情報について

小川コンペティション社長のBlog

大分県大分市のバイクショップ、小川コンペティションの社長のブログです♪

インドから国内未入荷のヤマハの

FZS25

が入荷となりましたキラキラ

 

お世辞抜きに格好いいですラブ

 

昨今のコロナにおいて車両の生産や入荷が厳しく、

販売するバイクが足りなくなることを早くから

予想し、輸入業者様に打診し、

9月14日、パティーナグリーンのカラーが1台目

として入荷となりました。チョキ

 

カラーは3色展開

先ほどの

パティーナグリーン

ダークマットブルー

ホワイトバーミリオン

ダークマットブルーは画像ではわかりにくいので汗

入荷次第、画像を載せますキラキラ

 

エンジンはなんとセロー系250ccの

5速マニュアル空冷単気筒エンジン音符

勿論、インジェクションです!!

車両重量154Kgと軽い軽いびっくり

最高出力20.8馬力

最大トルク20.1Nm

パワフルエンジン

オイルクーラー付きとなっております。

以前あった中国製のYBR250もセローのエンジンを積んでおりましたねアップ

燃料タンク14L

と一度の給油で

500Km以上走る

という噂も爆  笑

 

タンデムシート下は鍵で開き、ETCは装着

可能だと思われます。

フロントシート下はエアクリーナボックスとなって

おります。

バッテリーは7L-BSとなります。

なんと前後ABS装着!

ブレーキキャリパーは、バイブレという

ブレンボのアジア向けのグループ企業です。

リアはNISSINとなっております。

マットガードもオシャレです。キラキラ

この横の柵みたいなのは何だと思いますか?!?

これはサリーガードなんです。

インドでは2人乗りがよく見られますが、

後ろに乗る女性はほとんどの人が横座りします。

ですのでサリータイヤに絡まってしまわないように

片側についているのです。

それと同時にヘッドライトの上にあるプレート

これはナンバープレートを装着します。

インドでは車と同じく前後にナンバーを装着

しなければならないためですびっくりこのステーを取り外しても

いいのですが面白いプレートを探して装着してみるのも

面白いかもしれませんね?ルンルン

 

ヘッドライト周りですが、

LEDのデイライト、

勿論ヘッドライトもLEDキラキラ

クラスDという明るいLEDを使用しております。

ちなみにヘッドライトスイッチついております。

(日本ではヘッドライトを消してはいけません。)

テールもLEDとなっております。

セローみたいなんですが、違います注意

 

勿論ですが、デジタルメーター採用おねがい

燃料計も回転数も分かりますね音符

 

サスペンションは7段階式で調節可能OK

サイドスタンドはスイッチがついております。

海外向け商品にはこのサイドスタンドスイッチが

ついていない車両が多く、今回のFZS25は

安全性も装備しておりますキラキラ

 

FZS25の特徴としてアンダーカウルが装着、

ナックルガードとロングスウクリーン装着キラキラ

至れり尽くせりのモデルとなっております。

 

さて海外モデルで気になるところは故障なの

ですが、

弊社の故障診断システムで故障診断可能。

車体番号入力するとモデル名まで勝手に表示ポーン

素晴らしいラブラブ

 

ちなみにいうと、ABSのチェックまで可能でしたチュー

アフターパーツに関してもある程度の確保や流通

経路も確保しております。爆  笑

オイルフィルターも常時在庫!

(セロー用と同じではありません)

安心の1年保証となって

おります。

(延長保証可能OK

 

9月21日にホワイトバーミリオン、

ダークマットブルー

の入荷がございます。

台数はそこそこ確保しておりますが価格がお安い

だけに早期の販売終了となるかもしれません。

次期の入荷も未定となっております。

お早めに!!