株式会社 小川コンペティション大在本店 有限会社から株式会社へ登記変更 会社を作るという事! | 小川コンペティション社長のBlog

小川コンペティション社長のBlog

大分県大分市のバイクショップ、小川コンペティションの社長のブログです♪

2021年7月から有限会社小川コンペティションから

株式会社 小川コンペティション

となりました。

今までの特例有限会社と特に何が変わることもありません。

反対に株式会社の方が色々と大変ですタラー

 

2006年以前は、株式会社の設立には、

最低資本金が1000万円

役員の人数も最低で取締役3名、監査役1名

おくこととし、さらに取締役会を設置しなければ

なりませんでした。

 

一方、有限会社においては、資本金が300万円

以上、社員数50人以下、取締役1名であり

任期は無制限。

 

2006年から特例有限会社が廃止され新設

出来なくなりました。

その代わり、2006年から株式会社の設立には

資本金が1円~、社員数に制限無し、役員数は取締役1名

以上で、任期は2年、株式の譲渡制限がある場合は、

人気が10年となります。

    

     特例有限会社も楽だけど、

     今の株式会社も楽やん!!

と思いがちですが、

株式会社の新設となると、

公証人役場にて定款認証52,000円、

登録免許税150,000円、

司法書士さんへの報酬、

それ以外にも、運転資金で多くなれば会社の資金

繰りは楽になるためある程度の資本金が必要です。

 

会社が赤字であっても法人住民税の均等割は

支払う必要があります。汗

(均等割とは、地域に会社が存在するだけで

固定的に税金がかかる制度)

個人事業主と比べた時は、これらがデメリット

となるため、バイクショップは個人事業主から

法人になることが少ないようです。タラー

 

弊社のように有限会社から株式会社に変更するに

しても有限会社の解散登記30,000円

株式会社の設立登記30,000円

合計60,000円

 

弊社では法務局へ相談に行き、研究し書類を

書き上げたため司法書士さんにお願いをする

ことはありませんでした。

 

しかしながら、現在の会社の実情に合った定款を

作るのはかなり大変な作業となります。

他に役員の辞任届け、就任届、株主リストなどの

書類の製作も必要です。

会社印の製作、銀行口座やメーカーさんとの契約

の変更、建物土地の名称変更もしないといけませんあせる

その度に印鑑証明や全部事項証明書も必要となり

意外に多額の出費となります。ガーン

 

それから一度有限会社から株式会社にすると、

株式会社から特例有限会社への

移行も出来ません。汗

もし移行するとなれば、株式会社解散登記を行い、

合同会社や個人事業主へとなるしかありません!!

 

さて、今回こんなに楽な特例有限会社からお金も

時間も勉強も費やして厄介な株式会社へ

変更したのか?アップ

 

元来、一族経営の弊社、

私が入社したころは、国保、国民年金すら

もなく。。。笑い泣き

勿論、補償も、保証も(笑)ありませんでした。

 

昨今では外部のスタッフが増え、

国保から社保、国民年金から厚生年金、

労災や退職金制度の導入、有給制度、

整備場にエアコンの導入。

働き方改革においての営業時間の短縮を

行いました。

 

働く側から見ると当たり前の待遇ですが、

会社側から見ると、自営業からの会社組織への

変更は大変手間もお金もかかることなんです。

ただこれらの変更は時代の流れに乗っていく会社

であれば当たり前の話であり、それが出来ない

場合は、スタッフを雇用することは非常に困難

であると思います。

 

有限会社から株式会社へもこの流れと同じであると

私は考えております。

職を探している方に 個人事業主、有限会社、

株式会社 の中でどこで一番働きたいですか?

と聞くとほぼ株式会社というでしょう。

 

しっかりとしている会社であるネームバリューは

勿論、社会保険がしっかりあるというイメージ

あります。

それゆえに優秀なスタッフが集まる可能性は

高くなりますし、取引先、金融機関などの対外的

な信用度が高くなると考えられます。

 

また私は、弊社においての有限会社のイメージを 

”良き時代の過去”

と捉えており、その

”良き時代の過去” は捨て去り、

株式会社小川コンペティション 

として

厳しい時代に襟を正して努めまいります。

 

 

長々とした文章とはなりましたが、今後とも

株式会社小川コンペティション大在本店を

どうぞよろしくお願いいたします。

 

株式会社 小川コンペティション

代表取締役 小川 智志