あなたの笑顔をつくる“こころと身体”応援団理学療法士“にゃんこ”の生きる道  

あなたの笑顔をつくる“こころと身体”応援団理学療法士“にゃんこ”の生きる道  

訪問リハビリや様々な活動をして世の中に貢献して、周り・世界を元気に笑顔にするぞぉ!!


Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

今秋にチャレンジする「チリ・アタカマ砂漠マラソン」のTEAM A☆H☆Oのメンバー(参加者・スタッフ合わせて17名)が琵琶湖に全員集合しました~😁

 

 

 

予定では二日間で100キロを歩く予定でしたが、、、

 

 

1キロも歩く事なく(笑)、残り5ヶ月の間、何ができるのか?どうしていくのか?を深く話し合いました。

 

 

真剣な話あり~の、おふざけあり~の、笑いあり~の、罰ゲームあり~のと、それはそれは楽しい時間でした。(この時期の琵琶湖は寒かったぁ。。。)

 

 

 

7日間で250キロを走破する大会に100万円かけて参加するだけあって、みんな本当に粒ぞろいの変態ばっかりでした。。。

 

 

 

これからの濃い濃い時間を共にすることで、最高の仲間になれるのだろうと確信しました。

 

 

 

そして今回の一番の収穫は、平日に3日間の休みをとれた事!!

 

 

火・水曜日と、琵琶湖合宿


木曜日は、今年の目標の一つである月一父親とのゴルフ

 

 

スタッフさん皆のおかげで、休む事ができました。

 

 

本当に感謝です!!!

決めたらできるんやと、改めて実感。

これからも合宿・練習・本番では3週間の休みをもらわなければいけません。

スタッフのみんなー、宜しくお願いしますっ!!!

 

 

 

追伸

琵琶湖PV動画です。

↓ ↓ ↓

https://www.youtube.com/watch?v=SJsR2doOiNo&feature=youtu.be

 

 

こんなゲームもしました。

↓ ↓ ↓

 https://www.youtube.com/watch?v=t_SKhz3AvRs&feature=youtu.be

 

 

そして、こんなアホが出現しました。。。(笑)

↓ ↓ ↓

https://www.youtube.com/watch?v=GtHesmELh3k&feature=youtu.be


テーマ:
始発の新幹線より、おはようございます。

昨日5日こどもの日に、東京で福島正伸先生とおのころ心平さんのコラボセミナーに行ってきました。

福島先生は、中咽頭ガンを宣告され、なんと37箇所の病院を回り、自分の納得のいく治療法を探し求め、陽子線治療を選択し、寛解された。

お金があるから、人脈がるから、と賛否両論はあるだろうけど、、、話を聴いてやっぱり凄い人やと改めて思った。

自分の信念の信じて、突き進む。

それを笑顔で楽しくって、最高過ぎます。

最初メモをとっていたけど、すぐに話に引き込まれてメモる事を忘れてしまった笑
新幹線に揺られながら、このブログを書きながら、昨日の話を思い出している。
そこで頭に残っていることは、

他人事でなく自分事で考える
医者への信頼と依存の違い
主体性が必要
ガンの専門家の先生はいない

あと話を聴いて、治療の凄まじさをイメージさせられた。

それでも、講演家として生きていくために声帯を絶対に残すという選択をブレずにした福島先生、本当にステキでした。

自分も同じ立場だったらその様な行動が取れたのだろうか。。。

おのころ心平さんが、

「病気になった時のプランニングの用意」

をしている。と言っていた。

これも大切やと思ったので、僕もプランニングしようと思った。

ほんと、昨日も気づきの連続でした。

ありがとうございました。




福島先生の名刺の裏に書かれているポリシー10ヶ条








テーマ:
2日間の短い活動を終え、帰路についてます。



ご支援頂いた皆さま、本当にありがとうございました❗️



初日は、支援物資の運搬・仕分け・搬入をしました。



改めて思ったのが、段ボールには1種類の物資を入れた方が仕分けがしやすい。(出来ればサイズも)いろいろな物を入れたいという気持ちが僕にもありましたが、今回仕分けをさせて頂くことで1種類の方がいいと痛感しました。



本当に沢山の方が、多くの支援物資を送られていました。



2日目は、地震により屋根瓦が崩れた家に、瓦の撤去と屋根にブルーシート張りを3軒してきました。



涙流して喜ばれた方もいらっしゃりました。

熊本に着いて、あちらこちらで屋根にブルーシートが張っている家が見えてたのですが、これをするのが何と大変な事!



悪天候の中、足元に注意しながら重たい瓦の運び出し、シートをピシッと張る。見た目では簡単そうに見えてましたが、結構時間がかかりました。

職人ドリプラでお顔の知ってる人もチラホラいて、職人さんホントかっこよかったです!



この二日間で、熊本人の温かさが身にしみて伝わりました。2日とも熊本の被災された方がボランティアメンバーとして、一緒に活動をしていて、正直びっくりしたし、感じーんとくるものがありました。



また、一緒に行った山ちゃんの知り合いのご家族さんが、家で焼肉をご馳走して頂き、お布団まで用意してくださりました。一緒に沢山食べて、沢山飲んで、沢山笑い、沢山話しました。

本当に感謝です!仁ありがとう❗️



青年海外協力隊のニジェール仲間も被災しており、たまたま活動場所の近く住んでいて、元気な姿を見せに会いに来てくれた古賀えりちゃんともニジェールぶり(10年以上)の再会もできました。



この二日間で、『日本人の凄さ』と改めて思いました。



これから復興には時間と労力がいっぱいいると思います。せやけど、応援している方々が沢山いるし、世界からも沢山の支援があり、応援してくれている。その人たちがいる限り、復興は一歩一歩進んでいく。



僕らは今日帰りますが、現地に残り復興のために活動している人が沢山いる!これから現地に入る人もいる。そして、現地に来れなくても支援をしてくれる人も沢山いる!



みんなで力を合わせて、被災地の復興を支援していこう!



今回被災地に行って思いましたが、まだまだ支援が必要です。特にこれからもっとマンパワーが必要になってくると思います。



やはり目で見て身体で体感する事で、思いも強くなるし他人事では済ませなくなる。

僕もまた熊本に行きます。



1日も早く、被災された方が元の暮らしに戻れるように祈ります。



パンクしたり、仲間の行動にイラっとしたり、口論したり、酔っ払いすぎたり、1人だけ現場に残ったりと、相変わらずはちゃめちゃな僕でした…が、



自分にできる事は一生懸命活動してきました❗️



それは、間違いなく支援物資を頂いた皆さま、支援金を頂いた皆さま、メールやフェイスブックで応援のコメントを頂いた皆さま、僕らが留守中にも仕事をしてくれたスタッフさん、支援物資の積み込みしてくれた皆さまと、関わって頂いた全ての方のおかげです。

僕らは、現地に行って活動しただけで、関わってくれた方がいたからこそ、活動できたのです。



この場をお借りして、本当に本当にありがとうございました❗️

心より感謝致します。






テーマ:
被災地に行ってきます。

沢山の支援物資と支援金を本当にありがとうございました。

必要な方に届けてきたいと思います。

僕たちにできる事を精一杯やってきます。

今車の中で改めて思うのは、周りにサポートしてくれる仲間がいるから、僕らはこうして現地に行くことが出来る。

それを忘れてはいけないなと。

だから、預かった沢山の想いを込めて、現地での活動を張り切ってやってきます❗️

皆さん、本当にありがとうございます❗️





テーマ:
【大募集中】
①看護師さん
②介護福祉士さん
③訪問介護士さん
私は!僕は!という方、メッセージお願いします!
お友達紹介お願いします!
シェア、拡散希望!
《理念》
在宅ケア(看護・リハビリ・介護)を通じて、利用者さん、家族さん、そして関わる全ての人を笑顔にする!
地元地域に貢献し、大阪から元気を発信していく!
①看護師さん
わくわくリハビリ訪問看護ステーションでの訪問看護
常勤
 休日)土日、夏期休暇、年末年始休暇
 時間)9:00~17:00
 給与)30万円
 場所)大阪市西淀川区 JR塚本駅徒歩1分
②介護福祉士さん
愛わくわく訪問介護ステーションでの訪問介護
常勤
 休日)週休2日、日曜日と平日1日
   夏期休暇、年末年始休暇
 時間)8:30~18:00
 給与)20~25万円
 場所)大阪市西淀川区 JR塚本駅徒歩1分
③訪問介護士さん
愛わくわく訪問介護ステーションでの訪問介護
常勤
 休日)週休2日、日曜日と平日1日
   夏期休暇、年末年始休暇
 時間)8:30~18:00
 給与)18~23万円
 場所)大阪市西淀川区 JR塚本駅徒歩1分
パート
 時給)1000円~1800円
 時間)8:30~23:00内で可能な時間
 場所)大阪市西淀川区 JR塚本駅徒歩1分
詳細は面談にて。
宜しくお願いします!

テーマ:
新年明けましておめでとうございます。

昨年は、健康で笑顔で入れる一年でありました。

しかし、怒濤のようにあっという間の一年でした。

ブログもろくに挙げれずに、反省。。。

いい事もよくない事も、たくさん来ますが、

どーぞ今年もよろしくお願い致します!




テーマ:
謹賀新年2014

新しい年を無事迎える事ができました。
みなさま、今年もどうかよろしくお願い申し上げます。

2013年は、色々と波瀾万丈の一年でしたが、今年も色んな事があるのだろうとわくわくしております。

よく神様は、乗り越えれない壁はあたえないと言います。

どんな困難があろうとも、逃げずに訪れる壁に向き合っていきたいと思います。

全てに感謝です。

テーマ:
わくわくリハビリ訪問看護ステーション、にゃんちゃんこと小川雅章です。

最近朝晩は冷えてきました。この季節の変わり目は体調を崩しやすいので、注意しています。

今更なのですが、スタッフの竜ちゃんがステキな名札をスタッフ分作ってくれました\(^o^)/

これからは、この名札をつけて全ての訪問先にお伺いさせて頂きます!!

さぁ~、笑顔の種まきをしていこう!!



テーマ:
『しあわせは いつも じぶんの こころが きめる』



利用者さんから額入りで頂きました。

ありがとうございます(*^^*)

そうなんやなぁ~、まだまだって思ってたら、いつまで経っても『しあわせ』は来ない。

最近、仕事で凹み考える事が多く確かにしんどいねんけど、これももしかして『しあわせ』なことかもしれへん…いや『しあわせ』なことや!!

成長するために現れる壁や障害をどう乗り越えるか。

逃げんと、乗り越えることで新しい自分、成長した自分が待っている。

同じ繰り返しをしないためにも、自分と向き合おう!怖いけど…

書いてたら、少しずつ整理されてきました!!

よ~し、僕の課題の一つである自己開示。頭ではわかってるし、やっているつもりの自己開示。これと対峙していこう!!

明日も充実しまくりのスケジュール。ありがたい!仕事がある事に感謝!!

明日も笑顔で、笑顔の種まきしよう\(^o^)/

※額と額立ては、淡路島の流木を利用して作られたものです。


テーマ:
2年前の2011年9月1日、わくわくと不安が渦巻く中、

世の中に役に立つぞ!地元地域に貢献するぞ!!と、思いのもと『わくわくリハビリ訪問看護ステーション』を一大発起して開業しました!!

昨日8月31日で無事2周年を迎える事ができました。今日から3年目に突入です!

この2年間本当にいろんな事があり、たくさんの経験ができました。多くの方々に支えて頂き、今日に至る事が事ができました。皆様本当にありがとうございます!

まだまだこれからもステキな出来事や出会い、ピンチやチャンス、しんどい事もあるかと思いますが、どんな事でもどーんと来いです!!全ては学びです。成長のために必要な学びだと思い、逃げる事なく受け止めて精進してきたいと思います。

私自身も自分磨きをし成長を続け、魅力のある人間に一歩でも近づけるように努力していきます。

これからも、多くの事を学びまくり、一人でも多くの人を笑顔になってもらうために笑顔の種まきをして、もっと世の中の役に立つ、地元地域に貢献できる事業所にしていきます!!

今後とも皆様のご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス