セカンドビギナーのゆるラン日記

40代はそれなりに記録をめざし、ウルトラマラソンをめざし、走っていました。しかし還暦近くなると、体のあちこちが痛くなり無理が効きません。そこで走る目標を変えて、ゆるゆると走ることにしました。そんなゆるランの様子を書いていきます。   by Ogaman(おがまん)


テーマ:

 本格的に完走記に入る前に、今日はこの大会のコースを紹介しよう。


 1周2kmのコースを制限時間(24時間または6時間)内に何km走るか、という単純なレースである。1周といっても、正確には直線の1kmコース。これを左側通行で往復するコースとなっている。


Road to SAROMAN BLUE-コース図


 スタートするとすぐに本部前を通過する。ここはエイドも兼ねており、従って2kmごとにエイドの前を通過することになる。このエイドでは、ある程度の時間を置いてさまざまな食べ物が提供されるほか、バナナやパン、梅干しなどと飲み物は、常にとることができる。なお、給水用のカップはナンバーが入れられており、大会中はそれぞれその1つのカップを使うことになる。


Road to SAROMAN BLUE-コース1


 本部周辺は参加者のテントが並び、応援の人も多い。


Road to SAROMAN BLUE-コース2


 ここを抜けると右折して、


Road to SAROMAN BLUE-コース3


 右手に林、左手にモエレ沼を眺めながら走る。


Road to SAROMAN BLUE-コース4


 その先には第1折り返しが見えてきて、


Road to SAROMAN BLUE-コース5


 折り返す。


Road to SAROMAN BLUE-コース6


 また来た道を戻り、


Road to SAROMAN BLUE-コース7


 来た道を戻り、


Road to SAROMAN BLUE-コース8


 コーナーを左折し、


Road to SAROMAN BLUE-コース9


 第2折り返しを目指し、


Road to SAROMAN BLUE-コース10


 折り返し、


Road to SAROMAN BLUE-コース11


 ゴールにたどり着く。


Road to SAROMAN BLUE-コース12


 と、こんなコースを走るのだ。


 さあ皆さん。来年は一緒にこのコースを走りませんか?

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

Ogamanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。