東京都小笠原村立小笠原小学校 -2ページ目

東京都小笠原村立小笠原小学校

都内から南へ約1000kmに位置する小笠原諸島。
小笠原小学校は、父島に唯一ある小学校です。


テーマ:

今日は補食給食の日でした。補食給食とは島のパン屋さんが、

島の食材を使ってパンやデザート等を作ってくれる日のことです。

 

今日のメニューは「七夕パッションゼリー」でした。

パッションフルーツの種がお星様、

レモンゼリーが天の川をイメージしているそうです。

 

補食給食を活用して、島の食材の説明など、

小笠原教育委員会が力を入れている食育の掲示もしています。

 

子供たちは美味しくいただきました。

 


テーマ:

小笠原小学校の子供たちは活発で、元気がよく、活動量が多いです。

野球にサッカー、ダンスも盛んで、海でもよく遊んでいます。

 

そのためか比較的痩せている子供が多く、

希望者に体脂肪率測定を実施しています。

 

測定後はBMIとの兼ね合いから、自分の体の状況を確認し、

自分に必要なご飯の量を考えます。

 

来月の測定までまた頑張りましょう!


テーマ:

 

 6月28日木曜日、校庭の砂場で「砂遊び」をしました。

 

 この学習では、砂遊びを通して、砂や土で遊ぶ活動に思う存分浸る楽しさを味わうことや、

砂や土の特性に気付いたり、友達と仲良く接したりすることができること。

 

 また、活動を通して道具の使い方や後始末等の習慣・技能を身に付けることもねらいとしています。

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス