[片喰紋] を検索する・・・ | 影武者のブログ

影武者のブログ

その日、その日に感じた事象や、思いついたことを「気随気ままに」に綴っています。
まぁ[老人の戯言]と思ってください。


テーマ:
            ペタしてね
 
◎ここに掲載しました画像をクリックしますと、拡大画像 がご覧いただけます。
 
昨日の続きで、 [カタバミ] を使用した 「家紋」 が数多く使用されていると記したが
      その種類は 100 以上らしい・・・
 
現在では、誰も 「見向きもしない」 野草の一種としかみなさない植物が
      1、000年余の昔から親しまれ愛玩されていたとは驚きである・・・
 
昨日も記したように、この記事を読んで下さる方々の 「家紋」 にも
      [片喰紋] のお宅もあるのではないかな・・・
 
まず調べたのが [片喰紋] の種類がどれだけあるかを・・・
      数が多すぎるので、その一部をここに紹介・・・
 

[片喰紋]

出展:http://www.otomiya.com/kamon/plant/katabami.htm  

  影武者のブログ-片喰家紋①  影武者のブログ-片喰家紋②
  影武者のブログ-片喰家紋③  影武者のブログ-片喰家紋④
  影武者のブログ-片喰家紋⑤
 
これでも、その一部に過ぎない・・・
      その中でも皆さんがご存知 「著名人の家紋」 の幾つかをここに紹介するが
      まずは戦国時代 「四国」 を収めていた大大名で、秀吉によって家名断絶となった
      [長曾我部元親] の家紋は以下である・・・
 
      影武者のブログ-長曾我部元親・家紋
 
次は、徳川家康の重臣だった [酒井忠重] と 世界の映画監督 [黒澤明] が
      同じ家紋である・・・
 
      影武者のブログ-酒井重忠・家紋
 
三番目に紹介するのは、「酒井忠重」 と同じく徳川譜代大名のひとりで
      子孫も 徳川幕府 の枢要な職務に就いていた [成瀬正成] と
      義侠心に富んだ人物として語り継がれている [幡随院長兵衛] と
      「足尾銅山鉱毒問題」 で有名を馳せた [田中正造] が同じ・・・
 
      影武者のブログ-田中正三・家紋
 
最後に紹介するのは二十世紀になって活躍した [野口英世] と
      バブル経済の火付け役を担った [田中角栄] が同じ家紋である・・・
 
      影武者のブログ-田中角栄・家紋
 
最後に上記で紹介した人物像概要を掲載し、何かしらの情報として見て欲しいと・・・・・・・
                              

長曾我部元親
出展:
http://www.ippongi.com/2009/01/16/katabami/  

1539 - 1599912日、武将。戦国大名。

本姓は秦氏。家系は秦の始皇帝を祖とする秦河勝の血筋の長宗我部氏。家督を継いで土佐国人から戦国大名に成長し阿波の三好氏、讃岐の十河氏、伊予の河野氏らを破って四国の覇者となるが豊臣秀吉に敗れ土佐一国に減知となった。家紋は七つ片喰。

 

酒井重忠

1549年 - 1617年8月22日、徳川氏家臣。

三河国坂井郷出身。徳川氏の譜代家臣・酒井正親の次男。姉川の戦いなど、家康初期の主要な合戦に参加して武功を挙げた。関ヶ原の戦いでは本戦に参加後、近江国大津城の守備を担う。武蔵国川越藩主、上野国厩橋藩初代藩主、雅楽頭系酒井家宗家初代。

 

成瀬正成

1567年 - 1625年2月23日、徳川氏の家臣。

幼少の頃より小姓として徳川家康に仕え、小牧・長久手の戦いで初陣。小田原征伐で功を挙げ、下総国葛飾郡栗原4000石を与えられた。家康の老中となって本多正純、安藤直次らと共に政務の中枢、初期幕政に参与した。家紋は丸に片喰。

 

幡随院長兵衛

1622年 - 1657年8月27日、侠客。

佐賀藩の武士・塚本伊織の子で口入れ屋を営んでいた。本名は塚本伊太郎。旗本奴と対立し町奴の頭領となったとされる。日本の侠客の元祖とも言われ歌舞伎、講談の題材に盛んに使われた。中でも『極付幡随長兵衛』が有名。家紋は丸に片喰。

 

田中正造
18411215 - 191394日、代議士。

下野国小中村の名主の家に出生。岩松氏の一族という。父の跡を継いで小中村名主となり幕末から村民らと領主に対して政治的要求を行う。足尾銅山鉱毒事件の告発者として有名。衆議院議員選挙に当選6回。家紋は丸に片喰紋。

 

野口英世
1876年11月9日 - 1928年5月21日、細菌学者。

福島県耶麻郡三ッ和村に野口佐代助・シカ夫妻の長男として生まれる。黄熱病や梅毒等の研究で知られる。ガーナのアクラで黄熱病原を研究中に自身も感染して51歳で死去。千円札の肖像になっている。家紋は剣片喰紋。野口英世記念会にて確認。

 

黒澤明
1910323 - 199896日、映画監督。

東京府荏原郡大井町出身。父親は秋田県大仙市出身の元軍人。日本映画の巨匠の一人。日本では「世界のクロサワ」と呼ばれた。代表作『七人の侍』『羅生門』『赤ひげ』『用心棒』『影武者』など。文化勲章受章。文化功労者。家紋は丸に剣片喰。

 

田中角栄
1918年5月4日 - 1993年12月16日、政治家。

新潟県刈羽郡二田村大字坂田の田中角次の二男。田中家は農家だが家は牛馬商を営んでいた。内閣総理大臣(第64代、第65代)。自著「日本列島改造論」に沿った政策を推進。日中国交回復も実現。その後の日本の政治を方向付けた。

      _        _        _        _        _
            
            
            

影武者さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス