磯場、サーフのイワシ付きも、どうやらハタハタの接岸で釣れなくなってるらしい...

後の祭り、時既に遅し状態。

それでも休日なので海に向かう...昼食後に(笑)

すると家からそれほど遠く無い釣り場で嘘みたいな人混み。

駐車場で見てるとハタハタが釣れている祭り真っ最中。

深夜雪降っている糞寒い中ハナ垂らして釣るもんだと思ってたら、真昼間にも釣れるんだね。

ハタハタサビキは持って無かったので他のポイントを覗くか...

って人混みの中に近所の爺さんを発見。

サビキと錘を貰う(笑)

ハタハタ釣りには反対だったけどやってしまいました(笑)

シーバスタックル(プレジールアンサー&イグジスト)を使って2時間くらいで、

10kgくらい。

ブリコ持ちのメスは2割りってとこ。

昼間これだけブリコが釣れるならこれからもやってもいいかなぁって思ったり(笑)

今日釣ったのを食べたら、もう充分で飽きるだろうけど。

 

ハタハタの処理をして、夕食にしょっつる汁と塩焼きで食べたら満腹過ぎて予定していた夜のハタハタパターンの釣りはあっさりとヤメ。

で、ブログを書いてたら家の外で何かが鳴いてる...

若いハクビシン。

結構可愛い(笑)

煎餅とバナナをあげたら食べた!(笑)

可愛いので無罪放免。

大きくなったら畑を荒らす害獣になるのかな?

ウチのスイカとキビ(トウモロコシ)を毎年荒らしてるのはハクビシンなのか、アナグマなのか、タヌキなのか...

今年はイノシシを見たって人も居るし...

限界集落なんだろうけど、既に人の住み家じゃ無くなってるのかも(笑)