達成

テーマ:
伊豆へ行くのだ6釣行目。
平日真っ昼間なのに西湘バイパスの出口付近だいたい1kmも無いくらいの間で1時間40分の大渋滞にはまる。
引き返せないし、迂回路は無いしで釣りする前に心が折れそうになる。
あと少しで大人として恥ずかしい失敗をするところ。
伊豆に向かう道中至るところでミカンを売ってる。
スーパーより高かったり、品質が良くないのを売ってるところもあるけど、真鶴に入ってすぐの↑この無人販売のところは安くて味が良い。
もうちょい進んだおばあさんが売ってるところも閉まってる時が多いものの安くて美味しい。
渋滞のせいでラーメン屋にたどり着く前にお腹が減ったので昼飯はコンビニ。
予報から考え抜いたお目当てのポイントに着いたのは15:30。
追い風で波も穏やかなはず。
が、...
向かい風でザブってやがる...
ラインを新しく巻き直したばかりなので向かい風はヤダなぁ...
下げ潮だし予報通りになれば落ち着くはず。
奥に見える島は伊豆大島かな?
剣豪伊東一刀斎が生まれて泳いで来たとか...
ウネリが強くなって30分でこのポイントを諦める。
このポイントで釣りに成らず撤収するのは今年これで4回目(笑)
今年はもう二度と行かない。
次のポイントに着いたのは17:20。
金曜日なのに先客は多分地元のエギンガーひとりだけ。
ふーん、このポイントの一番の立ち位置はそこですか...(笑)
だがしかし、今日の風ならこっちでしょうって立ち位置で開始。
満月大潮前日で夕マヅメはすでに下げてるまあまあの条件。
できれば下げ止まりがもっと遅い時間方がいいけど。
下げ止まり、もしくは上げ始めるまでしっかりアオリを狙って、その後はエサ巻きエギでお土産(ヤリイカ)を確保するのが今晩のスケジュール(笑)
水温は17度。
マグキャストを投げてみたら流れは弱い感じ。
こういう流れの弱い時は抵抗の大きそうなエメラルダスステイがいいかも?
もう既にほぼ満月が空にスタンバイしてるけど暗くなるまでヤリイカの反応すら無し。
男鹿ではまだ明るい時間からヤリイカが釣れ始めるのに、伊豆では明るいうちに釣れた事が無い。
18:00頃から時合突入...
ヤリイカの(笑)
エメラルダスステイ初釣果。
三連投でヤリイカを釣った次のキャストでも、ジワッ...
合わせるとドラグがジーーーー...
エメラルダスステイの使い方をyoutube で観て、硬めのロッドでドラグ緩めでティップランみたいな巻きしゃくりって理解してたんだけど、ヤリイカでもドラグが出るってどうなの?
ん?
あれ?
アオリじゃね?...
ヤバい、アオリなら合わせが効いて無いかも。
スプールを押さえて追い合わせをするかってハンドルから手を離した瞬間、
フッ...
あ``あ``あ``...
居る。
アオリは目の前に居る。
それも合わせてもカンナがズレ無い様な大物が居る。
(ドラグズルズルだけど)
一投、
二投、
三投、
やっちまったのか?
千載一遇のチャンスでやっちまったのか?
溜め息ついた方がいいのか悩んだ四投目...
エメラルダスステイ3.5寸グルクンナイトを、フルキャスト着底からのショートピッチジャーク?を4,5回してアタリ待ち...
ジワッ...
スプールを押さえて大合わせ...
ドンッ!
ジーーーーーーーーッ!
まぁドラグが緩いんだけども(笑)
ちっとも寄って来ないのでドラグを締めて寄せにかかる。
締め増してもドラグ滑るんですけど(笑)
これはいったでしょ。
釣り揚げて手が震えた(笑)
胴38cm2.1kg。
自己記録更新なのでもうちょい良い写真を撮った方が良かったかも知れないけど、今はチャンスタイム。
すぐにジワッ...
合わせてヤリイカのゲソカット(笑)
連発(笑)
からの再びドン!
ジーーーーーーーーッ!
フッ...
あっ、あ``あ``あ``...
下げ止まり一時間も前に流れが完全に止まる。
それでもヤリイカはかなりの群れが居るらしく飽きない間隔で釣れてくる。
お土産は十分なので胴27cmくらいから上のサイズだけキープ。
先客のエギンガーはヤリイカに絞ってるのか、軟らかそうなロッドで3寸の夜光使って自分の倍くらいヤリイカ釣ってた感じ。
後から来た浮きスッテの人はもっと釣ってたけど。
丁度下げ止まり頃にエギンガー二人組が来る。
片方は前々回も一緒になった人当たりの良い人。
が、30分くらいしてちょっと流れ出した一瞬にドラグを鳴らして1.6kg。
良かったね。おめでと。
何だろうこの余裕(笑)
隣で大物釣られても悔しくない。
自分のエギを触ったイカかも知れないのは黙っておいた(笑)
エギを聞いたらあら偶然、エメラルダスステイ3.5寸モスグリーンだって。
あらら?やっぱり自分が釣るイカだった?
ま、エギなんか何でも同じとは思うんだけどね。
飛距離とアピールする大きさは大事だと思う。
スレたイカに小さいエギが効くってのは新仔とヤリイカくらいだけの話。
ヤリイカも大きいエギの方が釣れるサイズが良いみたいだし。
エサ巻きエギを使わずにアオリを狙い続けたけど、ケンサキイカ、スルメイカも顔を出す。
上げ出して波っ気が強くなってきて若干当て潮?に感じた0:00にギブアップ。
ヤリイカは16杯(+ケンサキ1杯)で合計3.1kg。
リリースは10杯以上。
あとスルメイカ2杯。
アオリイカは1杯だけだけど2.1kg(笑)
それにても1月半ば過ぎたっていうのに水温が高くてドキが胸胸(笑)
去年なんか水温14度でアオリ釣ってたのに。
17度あってもヤリイカは昇り調子だし、秋田に帰れないっす(笑)

ROD : ゼナック・ガホウジン86スパーダ

REEL : ダイワ・15イグジスト2506

LINE : ユニチカ・エギングスーパーPEⅢX8 0.6号

LEADER :サンライン・ブラックストリーム2.5号