オフレコ馬券の真実

引っ張りやヤラズは当たり前。
新聞記者に小遣い渡してコメントや印を薄くさせ、特定の人間だけが儲かるシステム=オフレコ馬券。
年間100本以上発生するオフレコ馬券。
気分が良かったら教えちゃいます。


テーマ:

祝!秋競馬開幕どーん!

 

改めて、読者諸氏には「競馬のカリスマ」&「うまキュレ」含め、俺の関わるメディアやコンテンツの応援、よろしく頼む!

 

恩返しとしては、当て続けたる!と言っても「通さん、ムリッショ・・・」とか、「アナタは、毒吐いててくれればそれでいいよ!」とか、言われちまいそうだから、己を知る!という意味でも、「全力で楽しませたる!」って事で、カンベンな(笑)

 

・・・って、

それにしても先週はシコタマ負けたなぁ。

 

株価チャートで言う所の「押し目」みたいなもんだと思ってるが、それにしても大暴落して、狼狽しちまうくらいの出来だったよな。なにせ、オフレコ馬券で2連コンボのストップ安食らったみてーな状況だったからね。

 

そんな夏の終わりのハーモニーで夏競馬を締めくくって、「次じゃ!次じゃ!すぐに踏み上げ相場が来るぞ~!」と自分に言い聞かせてたら、もう気分は「秋競馬」なわけ。

 

紫苑Sに遅れてきた大器のルヴォワールがどの程度の状態で出走してくるのか?とか、来週はローズSにセントライト記念で楽しみ倍増だな!とか、いやいや、古馬の短距離戦戦もおもしれーぞ!とか、で!サトノダイヤモンドのフォワ賞はどうなんだ?などなど、一気に話題沸騰で、なにから書いていいのかワカランくらいだよな!

 

って事で、競馬の話に移る前にもう一度読者諸氏に依頼をしておこうと思う事が一つ!

 

秋競馬が始まったから、また「ブログランキング」で上位狙おうかな?とね。

 

とはいえ、他のアフィリエイトブロガーがランキングアップを狙うための常套手段として必死に行っている、「答えはクリックした先にね!」っていう手法は、使わない。

 

その手法を使わないからこそ、読者諸氏の協力無しに上位には食い込めないわけだが、申し訳ねーが、しばらく神輿担いじゃくれねーかな?っていうお願いからね。

 

人気ブログランキングへ

 

その為にも、目的をね、しっかり書いておかなくちゃならねーな。

わざわざブログを復活させて、ブログランキングの上位に食い込んで、何がしたいのか?っていう話なんだが、理由はシンプル。

 

「キチガイ仲間集め!」

 

これに尽きる。

 

ぶっちゃけ、前回やったランキング上位進出の目的はさ、ランキング1位になって、

 

最上段から「アフィリエイトブロガー」達を徹底的に揶揄する!

 

という、悪ふざけ半分、本音半分で「騙される人を救い出そう!」的な目的だったわけだが、結局は1位になれず、2位止まり・・・。

 

多くの読者に協力してもらったんだが、まぁ、それも民意ってわけで、俺も民主主義の国で生きてる以上、そういった事実は受け入れなくちゃいけない訳だよね。

 

本当なら、1位になって最上段から、小宮城に・・・

 

「おーい、やっと1位だ!

待たせたな!」

 

って言ってやろうと思ったんだが、言えなかったからな・・・苦笑。

 

実際に、そういうブログにもニーズがあるって事が、クリック数やコメントからも分かったし、まぁ、ブログランキング界隈にいる読者は「酸いも甘いも分かった上で、ブログを読んでいる読者が多いんだな!」というマーケが出来たから良かった訳よ。

 

もちろん「は?」みたいな事があれば、何位の位置にいようとも色々なモノに噛み付く事は怠らないが、今回の目的は「キチガイ仲間を増やしちまおう!」という目的ね。

 

例えば、「競馬」をディズニーランドに例えれば、競馬のカリスマやうまキュレは「アトラクション」の一つなワケ。ディズニーランドには多数のアトラクションがあって、また、アトラクションに乗らなくても、その世界観全てが夢の国なワケだよね。

 

そんな夢の国の中に、新しいアトラクションが出来たんだが、待ち時間「0分」みたいな感じで、全然スカスカなわけよ。結構キャラの濃い、おもしろキャラクター達が沢山いるんだが、まだまだ、そんなアトラクションが新たに作られた事を知らない人が沢山いるわけ。

 

つまり、競馬のカリスマはまだまだ認知レベルが低くてね。しかも、俺のキャラクターなんて、ディズニーでいえば「ホーンテッドマンションの中の1キャラ」程度の扱いでしかない訳でね。俺は、その中のお化けの一人・・・って言う程度の認知しかされてないよな。

 

で、競馬のカリスマなんかが「アトラクション」として「面白い!」と認知してもらうためには、まだまだ、俺が前面に出とかないとな・・・ってコトな訳。

 

例えば他の競馬メディアをディズニーランドのアトラクションに例えるとさ、

 

競馬専門紙は古くから競馬界を支えてるし「スペースマウンテン」って事になるのかな?となると、スポーツ紙が「ビッグサンダーマウンテン」だな。

 

ディズニーランド創設の頃からの2大巨頭ね。

 

でいうと、netkeibaは後から出来たにもかかわらずWEBのリーダー的存在になってるから「スプラッシュマウンテン」かね。となると、雑誌の競馬ブックやギャロップは、古くからあるけど、最近人気がなくなってると聞くから「スターツアーズ」みたいなもんかね?

 

さらに進めると、競馬ラボとかUMAJIN.netとか予想系のメディアは、なんだ?「カリブの海賊」的な感じか?で、競馬ブログランキングとかが、お化けや珍獣みたいなものを寄せ集めたアトラクションだから「ホーンテッドマンション」って事になって、その中のお化け達がブロガーみたいなイメージかね。

 

それが、俺はホーンテッドマンションのキャラの一人でしかない・・・っていう表現につながってる。そもそも、ホーンテッドマンションのコンセプトは「999人」の幽霊が「1000人目」の仲間に加えようと誘う・・・ってことだし、俺がキチガイ仲間を探すという事にも合致してるわけ。

 

とはいえ、ミッキーとかミニーみたいな名のあるキャラではないよな。お化け屋敷のお化けの一人、それが、今の俺の立ち居地でしょ。

 

キャラで言えば、競馬界のミッキーマウスは断然「武豊」だろうし、ミニーマウスは「鈴木淑子」さんかね?伊崎周五郎は「ドナルドダック」で、杉本清が「グーフィー」か?

 

最近では、こじはる辺りがシンデレラの座を狙ってて、アンカツさんは最近太ってるからプーさんで、藤田伸二はダースベイダーみたいな感じか?

 

となるとだよ・・・。

競馬のカリスマなんてまだ殆ど知られてないアトラクションだし、もしかしたら、え?ディズニーにそんなアトラクションあった?的な認識しかされてなくて、まだ、ディズニーの一員でもないかも知れないわけだ。

 

となりゃ、俺が一肌脱いで、「あそこに面白いアトラクション」があるぞ!と色々なところで、前面に出なきゃならん訳だ。そういう俺も、まだまだホーンテッドマンションのキャラの一人でしかないわけで、名もない口の悪いバケモノなワケ・・・。

 

もちろん俺はニモやスティッチみたいな可愛いキャラにはなれねーし、ジャックスパロウみてーなかっこいいキャラでもねーが、せめて、バズライトイヤー程度にはなって「無限のかなたへ!さぁ行くぞ!」的なポジティブ馬鹿といわれるくらいにはならねーとな、とね。

 

そもそも、バズは自分がおもちゃだって事もしらねーで、それを知ってひどく落ち込むほどのアホキャラだからね。俺にはぴったりかな?とね。

 

そして、競馬のカリスマをバズライトイヤーの「アストロブラスター」くらい人気のアトラクションにしなくちゃいけないわけ。

 

まぁ、例え話はここらでやめにして、そんな事も含めて、色々な面で競馬を盛り上げるためのアトラクションの一つに競馬のカリスマを育て、そこに、行列作るためにはよ、まぁ、アホなキャラクターがいるって事をもう少し広めて、そんなアホと一緒に競馬を楽しんでくれる仲間を作らにゃならんね!ってことだ。

 

それを、競馬のアフィリエイター達がやっているクリック誘導的な手法じゃなくて、コラムを書いている俺自身が先頭に立ち、そういうコラムや予想の価値を認めて応援してくれてる読者さんが実際にクリックをしてくれている!という、事実と評価に則した形で、上位進出を狙いたい訳。

 

有料会員になってカリスマ応援しろ!

とか、

まぁ、いいからクリックしてけ!

とか、

わがまま三昧、アホ三昧な事ばかりお願いしてるが、応援してくれてる人のためにも、ただのアホじゃ困っちまうから、もちろん、しっかり当てるぜ~って事も、併せて宣言しとこうかな?とね。

 

それも含めて、クリックよろしく!

ただ、無理してまではクリックしなくていいよ。

 

 

無限のかなたへ!さークリック!

人気ブログランキングへ

 

って事で、パンの耳は、カリスマのコラムUPしたあとでまた更新するよ!笑

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(1)

競馬事情通さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。