キャラクターストーリー第3弾! | official-bdjpのブログ

official-bdjpのブログ

株式会社ゲームオンが運営する「黒い砂漠」の公式ブログです。
「黒い砂漠」の公式サイトはこちら
http://www.blackdesertonline.jp/


テーマ:

こんにちは、『黒い砂漠』運営チーム、GM馬車です馬

 

 

 

 

さて本日は、キャラクターストーリーの第3弾

ご紹介したいと思います!

※第1弾の内容はコチラ

※第2弾の内容はコチラ

 

 

今回のシリーズは今までと少し変わって、

悲しい過去を持つストーリーシリーズとして

リトルサマナーウォーリアニンジャクノイチの4クラスの

キャラクターストーリーをまとめてみました!

 

 

_________________________鉛筆

 

 

◆リトルサマナー(覚醒)◆

獣に拾われ育てられた少女は、

後継者を探していたヘモ島の神仙であるフィサの弟子となる。

次第に人間味を取り戻した少女は、自らの生い立ちに興味を持った。

フィサに隠れそれを探しに出ると、思いもよらぬ事実を知ることとなった。

自らが、反乱により虐殺された王族の末の王女で、

侍女により助けられた存在だと。

しかしこの事実を探していたことが権力者に気づかれ、

少女が戻る頃にはヘモ島は血の海と化し、フィサは亡くなっていた。

そして少女は、フィサの黒狼の子と共に、旅立つことを決意する。

 

 

◆ウォーリア(覚醒)◆

目標や帰る場所を失った者のための集団、ゴイェン傭兵団は、

ある時、ダンデリオンの使者から、

ダンデリオン騎士団への所属を成功報酬とした依頼を受ける。

しかし依頼の最中、ダンデリオンの支援がないことから、

使い捨ての駒とされていたことに気づき生き延びることを選択した。

そして生き残った仲間は、ゴイェンの魂が宿る「ゴイェンの大剣」を

取り戻すことを誓った。

 

 

◆ニンジャ(覚醒)◆

少年は、幼少の頃仲良くなった少女の願いと大人の事情により、

少女の後見人の後継ぎとなり、

修羅と呼ばれた武人且つ少女の後見人の弟子となる。

目覚ましい活躍を見せながらも、名誉や宝を捨て平穏に過ごしていたが、

それを良く思わない者どもから逃げるべく森へ移り住むこととなる。

しかし、同志が狂人となる感染症にかかり、それは遂に少女にまで感染した。

原因不明の感染症を食い止めるべく、

狂人となった同志を斬っていた彼だったが、

少女までは斬ることができなかった。

代わりに少女を仮死状態とし、病の原因と家の再建のため旅立つ。

 

 

◆クノイチ(覚醒)◆

オエキ族の彼女が川辺に倒れている女を助けたところ、

女が、友好関係を築きたくも対立しているソナン族であることが発覚。

しかし規律違反で同族から追われた状況に同情し、受け入れることを決める。

彼女はソナン族の女から、ソナン族の伝統武器「月輪刀」を見せてもらい、

学ぶこととなった。

幾月が過ぎたころ、別のソナン族が女を見つけ、命を奪おうとした。

女はオエキ族滅亡の手引きを引き換えに命乞いをしたのだった。

その結果、オエキ族の地は血の海と化した。

仲間と共に命からがら逃げた彼女は、数日後にオエキ族の地に戻った。

そこでオエキ族の屍の中に月輪刀を見つけた時、

彼女は決意した、ソナン族の武器でソナン族を撃つ、と。

 

_________________________鉛筆

 

 

大切な人やモノを失うのは、

いつの時代でも悲しいものですよね・・・雨

 

悲しみ、決意、忠義、復讐・・・

それぞれを胸に旅立った彼女彼等が、新たな出会いや発見の中で、

なんとか幸せになってほしいと願うばかりですねショボーン

 

 

 

さて、次回のキャラクターストーリー紹介第4弾で

ストーリー紹介も最後となります!

最後のストーリー紹介も是非、楽しみにして頂ければ幸いです音譜

 

 

 

 

今後も様々な内容をブログでご紹介させて頂きます。 ご期待ください!

黒い砂漠運営チームさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります