• 10 Jul
    • 映画『リーディング』レポート vol.9~キャスティング発表~!

      みなさん、こんにちは。OFFICE TETSU SHIRATORI地球蘇生プロジェクト事務局です。いつも応援ありがとうございます。無事に映画『リーディング』の撮影も終わり、監督は今編集作業に入っております。ここで緊急報告です。ついに、キャスティングを発表する時が参りました  ∩(´∀`)∩ワァイ♪。著名な有識者の証言をもとにしたドキュメント部分に加え、回想ドラマ部分には、ドラマ、バラエティ、映画など多彩な活動を続けているセイン・カミュ氏が主演します!映画『リーディング』、完成の折には是非、劇場へお越しください。完成までもう少し♪ お楽しみに~!出演 光田秀 三浦直樹 吉元由美 池川明 萩原優 降矢英成 石川眞樹夫 グラディス・マクギャレイ シドニー・カークパトリック ケヴィン・トデッシー 他回想ドラマ:セイン・カミュ 他【公開上映・講演情報】2017/08/05 沖縄県『蘇生』2017/08/06 大阪府『祈り』<監督講演あり>2017/08/26 神奈川県『蘇生』2017/08/11 福岡県『祈り』2017/08/12 東京都<監督講演のみ> 2017/08/13 愛知県<監督講演あり>(映画『リーディング』製作基金募集パーティ in名古屋)2017/08/26 神奈川県『蘇生』2017/10/15 栃木県『蘇生』2017/12/21 神奈川県『蘇生』☆☆☆☆☆上映会・講演会の詳細はこちら***********************************本ブログの記事を転載いただく場合・転載開始と転載終了箇所がわかるよう明記をお願い致します。・転載元である本ブログへリンクを張っていただくようお願い致します。OFFICE TETSU SHIRATORI 地球蘇生プロジェクト事務局〒253-0053神奈川県茅ヶ崎市東海岸北2-9-48電話 0467-87-6731(月火木金10時~15時)FAX 0467-87-6732(24時間受付)公式ホームページhttp://officetetsushiratori.com公式Facebookhttps://www.facebook.com/OfficeTetsuShiratori地球蘇生プロジェクト公式ホームページhttp://earthianalliance.com公式ブログhttp://ameblo.jp/officetetsushiratori/オンラインショップhttp://officetetsushiratori.org

      27
      1
      テーマ:
  • 15 Jun
    • 映画『リーディング』制作レポート・8 ~断食の力~

      皆さん、こんにちは。白鳥哲です。現在、映画『リーディング』は、3月から続いたキャスティング、ロケハンを終え、間もなく最後の回想ドラマの撮影となります。そんな重要な時期ではありましたが、11日間、鍼灸師 森美智代先生の断食道場に参加しました。初日は半日の断食後、準備食と呼ばれているクリーム玄米とお豆腐をいただきました。たった半日ぶりですが、口にした準備食は有り難く、尊い存在に感じられました。感動しました。生命がエネルギーを持っていて、エネルギーそのものが生命であることを身体で理解出来たのです。頂きながら、有り難くて涙が溢れてきました。準備食をいただいてから、アスファルトの道路を歩いていると、普段は気づかない道端の雑草たちのエネルギーの美しさに目を奪われました。命のエネルギーを感じられるようになってきたのです。そして、準備食3日目にある変化に気づきました。人の回りに色が滲んで見えるのです。緑色、ピンク色、灰色、黒・・・。そうです。オーラです。人の意識は色を持っているのです。その人が心の中で抱いている意識の色が見えるのです。エドガー・ケイシーのリーディングでは、断食をすることで得られる経験について、数多く触れられています。「この体の解剖学的状態が理解されるようなことに関して、ヨハネの黙示録の諸々の部分に対する様々な言及、諸々の波動バイブレーションが瞑想を通じて、あるいは断食と祈りを通じてこの体の内部で高まるときにこの体に起こるようなものにいっそうの理解がある。ヨハネの黙示録で用いられている多くの例に見られるように、これは肉体の様々な諸器官に現れていることだが、肉体、精神体、霊体について述べているのだ。それ故、感情に見られるような個人の体験の分析、波動を高めるための能力がないことに見られるような個人の体験の分析が、肉体内部の臓器の諸力の諸々の部分の過負荷あるいは拡張により生じたり起因したりしているのだ。(264-19) 」断食によって波動が高まるのです。そのため、オーラや動植物のエネルギーが感知しやすくなるのです。そして、肉体の中の毒素が排泄されることで、エネルギーの振動を感じやすくなるのです。それは、祈りや瞑想に近い効果があるのです。生きていることが有り難い、と感じました。リーディングには下記の記述もあります。「(問)大きな腫物が背中と顔にできるのは何が原因でしょうか?(答)体内の排泄が不適切であるためであり、それはタンパク質を採りすぎていることから生じている。(問)どのようにすればこれが良くなりますか?(答)食事療法だ。大半の食事を野菜にすることと断食をすることだ。(460-3)」現代の食事は動物性たんぱく質が多く、添加物などにより酸化を促す食品が中心となってしまい、不純物が胎内の肝臓、腎臓、腸などに溜まり続け毒素となるのです。それを浄化する方法が断食なのです。断食をすると宿便が排出されるとのことですが、私もやはり準備食を続けた4日目の朝に箍が外れたような排泄が始まりました。昨年、ケイシー療法の腸内洗浄をしたばかりでしたが、一年の食生活で多くの毒素を溜めていたことに気づきました。さらに断食について次のような記述があります。「それ故、この実体が質問するかもしれないが、これらを霊化するのはどうなのだろうか?それも良いが、しかし、これは直接的な反応によって来るものである。示されているように、そのようなものは断食と祈りによって癒やされる。 しかし、ここでいう断食と祈りとは何を意味するのだろうか?必要な諸力を作り出すためだけでなく、既に作り出された老廃物を運び去り排泄するために、肉体諸器官の活動と諸元素を協調させ――そして、肉体諸力に生じる消耗感に、それらの反応があるように、あるいは現れるようにするのである。(3062-1)」「(問)どうすれば彼は正しい霊的姿勢を得ることができますか?(答)断食と祈りによって。(2739-2)」断食期間中、毎朝行っている様々な宗教の祈りが格別に違うことを感じました。全てが響き合って感じるのです。祈りの音(言葉)を奏上している瞬間、存在する全てが響き合っていることが感じられました。断食5日目に、森先生および参加者の皆さんと共に伊勢神宮に正式参拝しました。その時の清々しさは格別のものがありました。断食によって意識が精妙になって、意識が全体に及んでいるのです。そして、祈りの音がより精妙に響いて胸の奥に安心感と暖かい愛が広がるのです。「何が起きても大丈夫」そんな心境です。断食によって正しく生きる姿勢を得られるのです。「(問)オレンジ(みかん)とトマトのジュース以外は何も食べないという断食を2週間行ったのですが、私の舌はまだ(苔に)覆われており、単純な食べ物でもまだいくらか消化不良を起こします。 腫瘍に養分を与える食べ物を避けるには、どんな食べ物を除外すべきですか?断食した後は腫瘍が小さくなっているようです。 どんな食べ物が最善ですか?(答)これらの状態は、指示した成分を施すことと、その状態を体内に適切に吸収させるのに必要な整体を行うことで、取り除くことだ。 腫瘍(と呼ばれているもの)は、体内毒素によって生じるものよりも、小さくなりつつある。 また、断食後に認められるその大きさは、体内にそのような状態が達成できるよう適切なものを施すなら、吸収法によって取り除けるような状態になっている。 それ故に、体内のバイタリティーを弱めるような食事法(断食)によるよりも、このことのために指示してきたことを実行することだ。 もちろん、多量の酸を体内にもたらすようなものを加えないような食事は必要であり、体内に酸が増えると、自家中毒によって有害な結果を招くことになる。(283-3)」「戸外でよく活動することだ。 ただし、断食とリンゴダイエット中は体を酷使してはならない。(1850-3)」「(問)浄化のための断食は、いつ、どれくらいの頻度で、またどのようなやり方で私は行えば良いですか?(答)体の調整を行い、神経節と分泌力のための体力がまさに造り出されようとしている時には、断食を行わない方が良い。 機械的な力が完全に矯正がなされたならば――つまり、病変の存在が指摘され、今も明らかに存在する部位の構造的な中枢で、クンダリーニのエネルギーと、交感神経および脳脊髄神経のエネルギーの流れが妨げられているところであるが、これらがリリースされたなら、そして良好な反応が生じるならば、断食はとても有益だろう。 そうしたなら、月に1回くらい断食を行うのは、良いだろう。(2072-5)」やはり断食は経験を積まれた指導者のもとでやる必要があります。それは、意識と深く絡んでくるからです。そして、無理をすると危険な行為であるからです。断食を始めて6日目。「瞑眩(めんげん)」と呼ばれる好転反応が起きました。頭痛と体の怠さを覚えました。普段食べる食材の中にある農薬や化学物質、放射性物質など筋肉や脂肪の中に付着しているものが毒素となって頭に上がってくるのです。期間中、森先生がいらっしゃいましたので直ぐに針治療をしてくださいました。翌日の七日目はお灸もしてくださいました。それによって瞑眩は収まりました。しかし、この瞑眩がきついと、死にいたることもあるそうです。森先生の恩師でいらっしゃる甲田光雄先生は、この断食で得られる経験によって多くの病の人々を救ってこられました。長年の断食の経験から得られる叡智を森先生が受け継がれていらっしゃいます。ケイシーのリーディングでは、より簡単にできる断食を勧めます。中でも多いのがフルーツダイエット・・・リンゴダイエットを勧めしています。私も昨年、リンゴダイエットを体験して、これならだれでも簡単に体験できると思いました。因みに本格的に断食を体験される方にお勧めしたいのが、森美智代著「断食の教科書」です。この本はわかりやすく楽しく描かれています。お勧めです。「これまで獲得してきた経験を活用することについては、もっと他人に寛容であるように。 《道》であり《真理》であり《光》である方の約束についてもっと親密に学ぶことだ。 そして、自己の内奥にて、どのような性質の癒やしであれ、あらゆる癒やしは神性から来るということを、そしてその神性は自己の内にあることを知ることだ。なぜなら、汝の体はまことに生ける神の神殿であるからだ。 そこにおいて、汝は祈り、瞑想し、詩編を詠唱しながら、神にまみえるのである。 さよう、断食の行為において――それは食べ物を断つだけでなく、音楽や祈りから流れてくるもの、深い瞑想から流れてくる影響力に、心と意識を意図的に開くことである――神にまみえるのである。 そのような深い瞑想は、自分を声や自然の音から遮断し、内なる静かで小さな声に耳を傾ける時間を規則的に持つことで得られるだろう。(3630-2)」断食をすると、身体が宇宙全体と響き合っている様子がよく感じられます。大いなる宇宙をそのまま体感できるのが断食という行為です。そして、断食によって内側に溢れている意識に繊細になっていきます。内なる響きに耳を傾けると、どんな些細なことにも同調せずに包み込むことが出来ます。私も断食中、怒りをぶつけてきたり、イライラしている人の前に立っても、それに同調することなく心静かに受け入れている自分に気づきました。断食は心を洗う行為なのです。断食から6日目の朝、散歩をしていると「わぁわぁわぁわぁ」というような微かな音の響きを感じました。その音の響きの方に目を向けると道端にたんぽぽたちが咲いていました。とてもきれいだったので思わず声をかけたのです。「きれいだね」するとその言葉に反応して「きゃあきゃあきゃあきゃあ~」と喜んでいるような音が高鳴っていました。そのとき気づきました。言葉は命のエネルギーを高め、エネルギーそのものである・・・。日ごろ意識しているつもりでしたが、言葉はちゃんとエネルギーを持っていて、命を輝かせることもすれば、死なせることもする・・・。そのことが理解出来ました。物質的、唯物的価値観は、もう既に限界がきています。今や、更なる混乱を地上にもたらせています。起きてくることに激しく反応したら、心身共に病み傷つくばかりです。まずは反応している自分に気づくことです。そして、それを手放すことです。心と身体を清めて、その奥の魂を進化させる生き方が、今、一人一人に求められているのです。自分のありように気づき受け止めることは、己の霊性を大きく進化させていくことになります。そして霊性の進化は、この混乱した社会を解決していくことになります。映画『リーディング』は、霊性を高めることが最も大切とされる時期に差し掛かる今、大変重要な意味を持ちます。人類の進化の道筋を現した映画『リーディング』・・・。おかげ様で製作基金は予定額に達することができました。ありがとうございます。しかし完成まではあともう一息です。何卒、応援よろしくお願い申し上げます。

      38
      3
      テーマ:
  • 06 Jun
    • 映画『リーディング』レポート vol.7 ~基金達成のお礼~

      皆さん、こんにちは。白鳥哲です。人類の霊性への進化を促すことになる映画『リーディング』の製作基金が、皆様のお陰を持ちまして目標額に達成いたしました。映画製作を呼びかけてから三年間、この映画を製作するために力を下さった皆様お一人お一人に深く感謝申し上げます。皆様からお預かりした基金で、最後の撮影を行い、本編集作業、音楽、CG作業を行います。秋過ぎには完成のご報告ができるかと思います。今暫くお待ち頂ければ幸いです。また、これからも人類が私たちの母なる地球と、ここに生きる全ての生命と共存する生き方へ進めるように力を尽くして参りたいと考えております。引き続き、ご支援の程、何卒よろしくお願い申し上げます。映画監督 白鳥哲

      16
      1
      テーマ:
  • 24 May
    • 映画『リーディング』レポート vol.6 ~乾癬などの皮膚疾患を乗り越える~

      皆さん、こんにちは。白鳥哲です。先日、若い女性に人気のモデル、道端アンジェリカさんが「乾癬」であることを告白されました。乾癬は、難病に指定されていて、日本では約10万人~20万人の方々、世界では一億人もの人々がこの疾患に苦しんでいるといわれています。道端アンジェリカさんも、このことを告白されるのにとても勇気がいったことだと思いますが、この「乾癬」を乗り越えることが出来たら多くの方々の希望となるでしょう。実は、乾癬という病気は、エドガー・ケイシーのリーディングではその解決方法が多く述べられていて大変な成果が出ています。今回、映画『リーディング』で実際に感染を克服された堀口歩さんが登場されます。重度の乾癬だった堀口歩さんはリーディングに書かれている通りに食事を変えたところ、半年で奇麗に肌が蘇りました。ケイシーのリーディングでは、乾癬などの皮膚の疾患は、腸の中の腸壁が薄くなることで、発疹として現れるといいます。実際、腸は肌と繋がっていますので、腸壁から浸透した毒素が全身を巡り皮膚疾患になるのです。実際に、腸壁を傷めない食事に切り替え、排泄を促すことをすると肌は改善していくのです。乾癬だけでなく、アトピー性皮膚炎なども腸壁が薄くなり、傷むことから生じることが指摘されています。今回、映画の中にご登場いただいた細川高子さんの息子さんは重度のアトピー性皮膚炎をリーディングの通りに実践され、見事に克服されました。奇麗でつややかな肌に蘇っていらっしゃいます。皮膚に疾患がある患者に対して、下記のようなリーディングがあります。「体内の状態は、ここのパイエル腺(パイエル板)の領域での腸管壁の菲薄化によってもたらされていて、正常を上回っている、よろしいかな、これが体に毒素を吸収する身体組織に生じていたりそのままになっていて、肉体的不調(トラブル)の増大をもたらしている」(195-2)そして、腸壁が薄くなることと同時に、肝臓などの排泄機能の低下も指摘されます。「原因は、肝臓の排泄機能と腸管壁の菲薄化の傾向だけでなく諸腺の機能にある。われわれの見るところ、これらが諸々の障害の原因である(289-2)」この状態を解決するための食事療法と、ヒマシ油湿布などで排泄機能を整えることで実際に見違えるように肌が蘇るのです。下記はリーディングで書かれている要点を私なりにまとめたものです。1.肉類を辞めること(乳製品も含む)肉類は体内を酸性化しやすく、腸壁を傷つけ、体内に毒素が広がりやすくなります。2.葉物野菜中心の食生活にすること3.ナス科の野菜を避けることナス科の野菜(ナス、ピーマン、トマト、ジャガイモ、パプリカなど)は体内に入ると毒 素や灰汁が酸性に偏りやすく、腸壁を傷め、毒素を身体にめぐらせます。4.柑橘系の果物、穀類を避けること5.腸壁を整えるニレ茶を飲むことニレ茶は腸壁を整え毒素の循環を防ぎます。そして、肝臓や腎臓などの排泄器官を整えるのが前回のリポートでもお話しした「ひまし油」です。このひまし油をオーガニックコットンなどで浸して温熱パットを肝臓や腎臓に当てることで実際に浄化されていきます。6.ひまし油湿布を肝臓や腎臓などに当て肝臓、腎臓を浄化することこうした要点を実際にすることで、乾癬やアトピーなど皮膚の疾患は改善します。今回、映画『リーディング』の取材でそのお話しを伺うたびに希望を感じました。今、日本では、人口の一割が皮膚の疾患に苦しめられています。その大きな理由が、日々の食生活にあるのです。その食生活を変え、肝臓や腎臓を浄化することでかなりの皮膚疾患は改善するのです。映画『リーディング』は、乾癬など皮膚の疾患などに苦しんでいる方や様々な難病に苦しんでいる方にも希望をもたらすことになるでしょう。映画製作基金は、現在、89%まで達成しています。あともう少しです。この映画が完成し、多くの方々の希望となりますように、是非ともお力をお与えください。何卒、よろしくお願いします。*************************************【上映公開・講演】↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓2017/05/27 沖縄県『蘇生』2017/05/27 山梨県『ホワイトライオン』他上映予定<監督講演あり>2017/05/28 山梨県『ホワイトライオン』他上映予定 <監督講演あり>2017/06/03静岡県『蘇生』2017/07/02 東京都『蘇生』<監督講演あり>2017/07/08 東京都『祈り』<監督講演あり>2017/08/06 大阪府『祈り』<監督講演あり>2017/08/26 神奈川県『蘇生』2017/08/11 福岡県『祈り』2017/08/12 東京都<監督講演のみ> 2017/08/26 神奈川県『蘇生』☆☆☆☆☆上映会・講演会の詳細はこちらから***********************************・転載開始と転載終了箇所がわかるよう明記をお願い致します。・転載元である本ブログへリンクを張っていただくようお願い致します。OFFICE TETSU SHIRATORI 地球蘇生プロジェクト事務局〒253-0053神奈川県茅ヶ崎市東海岸北2-9-48電話0467-87-6731(月火木金10時~15時)FAX 0467-87-6732(24時間受付)公式ホームページhttp://officetetsushiratori.com公式Facebookhttps://www.facebook.com/OfficeTetsuShiratori地球蘇生プロジェクト公式ホームページhttp://earthianalliance.com公式ブログhttp://ameblo.jp/officetetsushiratori/オンラインショップhttp://officetetsushiratori.org

      18
      1
      テーマ:
  • 26 Apr
    • 映画『リーディング』レポート vol.5~国内編➁~

      皆さん、こんにちは。白鳥哲です。今年1月から3月まで続いた3か月間の荒編集作業が終わり、いよいよ、エドガー・ケイシーのドラマ部分の撮影に入るための準備作業をしています。今、1番難航しているのが「エドガー・ケイシー役を誰にやって頂くか?」です。このキャスティングという作業は、とても時間がかかり、実は最もお金がかかる作業なのです。是非とも、完成まで行かれますように最後のお力をお与えください。エドガー・ケイシーのリーディングは、遠い異国の昔話ではありません。リーディングを知れば知るほど、日本の古くから伝わる民間療法や生き方とリンクしてくるのを実感します。そして、そのリーディングの神髄を日本人のお医者様方が医療の最前線で実践されていらっしゃいます。中でも代表的な方が、みうらクリニック院長 三浦直樹先生です。三浦先生のクリニックではケイシー療法の中心の1つである体内の浄化、つまり血液の汚れを取るために、排泄をすること、消化すること、また食事療法で吸収するものを整えることの重要性を説き実践しています。そして三浦先生のクリニックを訪れた多くの患者さんが体内の浄化の実践によってガンや筋腫・重度の疾患を乗り越え救われています。体内環境を浄化していくためには、ケイシーのリーディングにある「ひまし油」が大変有効です。ヒマの実は毒素を排泄する力が強く、日本でも昔から下剤として使われてきています。このヒマの実を精油にしたものが「ひまし油」です。このひまし油をオーガニックのコットンに浸し、温熱パッドなどで温めて使うと、大変に効果が上がるのです。リーディングでは、「キリストの御手」とも呼ばれていて、実際に肝臓、腎臓、腸などの臓器を浄化し癒す力を持っているのです。三浦先生のお話を伺っていて、希望を感じました。難病を宣告された人々の多くは救われる想いだろうと思いました。また、パッチ自然療法クリニック院長石川眞樹夫先生もケイシー療法を取り入れていらっしゃる代表的な方です。石川先生はご自身が大きな困難を乗り越えてきたご経験があります。石川先生は4回「死にかけた」とおっしゃっています。また幽体離脱という稀有なご経験をお持ちのお医者さまなのです。1度目の命にかかわる出来事は生まれて9か月目の脱水症状で小児科で太ももが膨れるような注射をされた時。次は18才の時に腎不全になって尿が出なくなった時。3回目は20歳の時に自分の乗っていたバイクが自動車に跳ね飛ばされる事故に合い意識不明の重体に陥った時。(この時、幽体離脱を経験されたそうです。)最後は、2015年に腸の壁の弱いところが破れて腹膜炎になり高熱が下がらなくなった時に、死にかけたのでした。その壮絶なご経験から、人が魂の存在であることに確信を持たれて、現在、医療の最前線でお仕事をされていらっしゃいます。人間は肉体だけの存在ではなく心が肉体に影響していること、魂のレベルで見ることが大切であることを、石川先生のお話から感じました。21世紀に入ってから唯物的見方は限界に来ていて、この見方から脱却しないと、真の意味での健康は得られないでしょう。肉体、心、魂というホリステッィク(全体的)医療が当たり前の時代になっているのです。石川先生の鬼気迫るお話に、撮影中、スタッフ一同が感動していました。エドガー・ケイシーのリーディングの神髄を日本の医師の方々が、実体験を持ってお話しされるのをお聞きし、今、私は、ケイシーのリーディングを日本発で紹介していく意味をかみしめています。エドガー・ケイシーの「リーディング」には、人間がどのように生きたらより霊性が高まり、祝福を受ける人生になれるのか?が描かれています。それは、1. 与えるものが与えられる。2. 全ての生きとし生けるものを讃える3. 祝福の水路になるこれら全ての特徴は日本人の精神性の中にあることに気づかされます。かつて日本人は海や山、石や木、全ての生きとし生けるものの中に神性を感じ讃え敬っていました。それは巡り巡って、それら全てと繋がっている自分自身を讃えることになるからです。「お互い様」であり「おかげ様」であることを理解していました。与えるものが受けとるものであることを理解していたのです。そして、我を折って、常に物事と向き合ってきました。無心になって、自らを導管にして大いなる宇宙と一体化することを目指してきたのです。だからこそ、優れた技が身につくようになってきたのです。リーディングに書かれている神髄は日本人が持つ精神性の中にあります。日本人にはその神髄を自然と理解する土壌があるのです。そして、それを生かし、伝える役割があるのです。今、地球全体のエネルギーの高まりを受けて、多くの人々の心の中に残る過去生の傷んだ記憶が赦し難いレベルまで露出するようになってきています。過去の傷から噴出する感情を受け止め、解消するチャンスとすることができれば、大きな飛躍の時期となりますが、許せない気持ちをそのまま相手にぶつければ、深い対立と亀裂と崩壊へと向かいます。個人レベルのカルマの問題が、全地球に直に影響を与えてしまうのが今の時代なのです。今こそ、過去のトラウマから反射的に噴き出る気持ちを受け止め、解消のチャンスとする時期なのです。そのことがより理解され、気づきを与えることになるのが映画『リーディング』です。この4月で基金募集の期限が終了となります。現在、基金目標額の76%です。制作が進行し、大きな気づきを与えるこの映画が完成し、人類全体がシフトすることへ貢献できますようにお力をお与えください。ありがとうございます。白鳥哲☆☆☆☆☆《お知らせ》映画『リーディング』基金では、5万円以上基金された方のお名前を、映画のエンドロールへ記載いたします。(希望制、受付:4月30日ご入金分まで)ご協賛お願いいたします。地球蘇生プロジェクト映画製作基金事務局【公開情報】2017/05/12 東京都 <監督講演あり>(映画『リーディング』製作基金チャリティーイベント)2017/05/13 大分県『不食の時代』2017/05/27 山梨県『ホワイトライオン』他上映予定 <監督講演あり>2017/05/28 山梨県『ホワイトライオン』他上映予定 <監督講演あり>2017/06/03静岡県『蘇生』2017/07/02 東京都『蘇生』<監督講演あり>2017/07/08 東京都『祈り』<監督講演あり>2017/08/06 大阪府『祈り』<監督講演あり>2017/08/26 神奈川県『蘇生』☆☆☆☆☆(上映会・講演会の詳細はこちら↓)https://calendar.google.com/calendar/embed?src=ots.cal@gmail.com&mode=AGENDA&ctz=Asia/Tokyo******************************************************本ブログの記事を転載いただく場合・転載開始と転載終了箇所がわかるよう明記をお願い致します。・転載元である本ブログへリンクを張っていただくようお願い致します。OFFICE TETSU SHIRATORI 地球蘇生プロジェクト事務局〒253-0053神奈川県茅ヶ崎市東海岸北2-9-48電話 0467-87-6731(月火木金10時~15時)FAX 0467-87-6732(24時間受付)公式ホームページhttp://officetetsushiratori.com公式Facebookhttps://www.facebook.com/OfficeTetsuShiratori地球蘇生プロジェクト公式ホームページhttp://earthianalliance.com公式ブログhttp://ameblo.jp/officetetsushiratori/オンラインショップhttp://officetetsushiratori.org

      11
      テーマ:
  • 24 Mar
    • リーディングレポート VOL4~転生を乗り越えた生き方から見えてくるもの~

      皆さん、こんにちは。白鳥哲です。この3か月間、連日連夜、アメリカで100時間、国内150時間以上撮影した映画『リーディング』の素材となる映像の整理・検証の作業をしています。とまあ、毎日ケイシーの資料と映像に埋もれて作業しているわけですが…リーディングレポートVOL.2 で触れたように、ケイシーの「リーディング」は、私たちの肉体に必要な情報に溢れているだけでなく、人としてのあるべき姿、正しい生き方をも物語っていることが、知れば知るほど浮かび上がってきます。最先端の意識科学では、「意識が物質を作り出している」と言われています。日本意識工学会会長 猪股修二博士は、「この宇宙の要素は意識である。物質とエネルギーは意識から生じる」と、複素電磁場理論で提唱しています。つまり、宇宙は「意識」で満たされているのです。そして、哲学者 アーヴィン・ラズロ博士は、宇宙空間に満ちた量子真空場を「アカシック・フィールド」と呼び、記録され続けていることを提唱しています。つまり、行動、感情的反応、思考など、私たちの生き方は、そのまま、アカシックレコードと呼ばれる情報層に記録され続けているのです。それは自覚・無自覚、意識・無意識を問わずです。エドガー・ケイシーはまさしく、宇宙の情報層、アカシックレコードから情報を引き出していたのだと思われます。リーディングでは「潜在意識の中に蓄積しているものが肉体の中の内分泌系に影響を与える」ことが示されています。多くの疾患の中に、過去の生き方の影響が見えてくるというのです。では、どのような生き方が、病気を創らず、健康で幸せな生き方、目指すべき生き方なのでしょうか?答えをケイシーの「リーディング」の中に見つけました。それは、「カルマを乗り越える生き方」です。「リーディング」の中には、カルマを乗り越え転生をする必要のなくなった18名が描かれています。この18名をよく分析すると「どのように生きたら良いか」のヒントが見えてきます。カルマを乗り超え、転生を乗り越える進化した生き方のポイントを挙げたいと思います。① 苦しみや辛さ、あらゆることの中に「美」を見つけること② 自分が満足を得る以上に、他者が満足を得る生き方を選択すること③ 正直で純粋で清らかであることまず、一つ目の「あらゆることの中に美を見つけること」について・・・転生を乗り越えた41才の主婦の「リーディング」をご紹介します。(リーディングNO.404-1)「自分を責めたり、人の行動を責めたりする時を除いて、どのようなものの中にも美を見つけることができる人である。 どのような性質の色や調和(ハーモニー)がそうであるように、波動がその人に何らかの関わりをもっていることを常に感じている。 しかし、まさにこれらの(あらゆるものに美を見出す)生来の能力(あるいは、むしろ特質と呼ばれるべきであろう)に意志および意志の力を加えることで、この実体はそれらを調和させることができるようになり、それら(生来の能力と意志力)が連携して働くことで、この実体がどのようなことを経験しようとも、この実体がそれを躓きの石や倒れた柱としてではなく踏み石として活用するならば、それらの経験から良いものを生じさせることが可能になる」どんな経験も、その中に美を見つけられたら、心の中の安定を得るだけでなく、どんなものとも調和していくことが出来ます。そして、それが日常化してくると魂が鍛えられていきます。その経験がやがて自然になってくると、しがみついたり、苦しむことがなくなっていきます。あらゆることをまるで波乗りをするように楽に乗り越えることが出来るようになるのです。そして二つ目、「自分を満足させることよりも他者を満足させることを選択する」ですが、一見、他者に対して尽くしているようでいて、自らが清まる行為が「奉仕」という行為です。他者に対して捧げる生き方をしていると、心の奥の「神性」さがあふれ出てきます。その神性さとは愛であり、光のように輝いて感じるのです。転生する必要のなくなった方々の生き方から、他者の為に喜んで捧げる生き方をしているのが伺えます。精神科医・芸術家・女性の「リーディング」をみてみましょう。(リーディングNO.441-1)「その経験を通して、実体は失い、そして獲得したと言えよう。と言うのは、その時代を通して、実体の精神的な力の中で大きな混乱が起こり、物質世界における物質的な活動の必要性を実感する多くの経験が生じたからである。しかし、後半の人生で、他の人への奉仕の中で自分を失わせる方向に進む状況に調和して、いわば『自分が自分を無にする』経験の中で、他の人々に与えるにつれ、実体に進歩がやってきた。」自分を無にして捧げることで、魂が進歩を遂げるのです。禅では「無心」を目指します。まさしく、無心になって物事を全うする生き方が望まれるのです。最後に三つ目「正直で純粋で清らかであること」正直で、純粋で、清らかな生き方をしていると、カルマを作らなくなり、魂は喜びの世界へと進化していきます。58才 建築士(男性)の「リーディング」をみてみましょう。(リーディングNO. 322-2 )「実体は羨望されるほどに素晴らしい立場にあったのだろうと、人々は言うかもしれない。しかし、実体の真実性、正直さ、純真で清らかな生活は、むしろそのような軋轢や困難の中から練り上げられ、築かれたのである。そして、実体は自ら希望しない限り、この地球経験に再び戻ってくる必要は、ほとんどないだろう。それゆえ、これらの清め(試練)は、『来たりて汝の神の栄光を楽しめ。自分のものではなく。なぜなら、汝は真実に自分に満足を与えるより、他者に満足を与えることを選んで来たのだから』という神のご意志を成就させて来た。」純粋に心を清め続けると内なる力が湧いてきて様々なサポートを得るようになるのです。カルマを乗り越える生き方のヒントにそれがあるのです。今、映画制作の中、「リーディング」で導き出される「生き方」を学ばせていただいております。皆さま、ご支援、誠にありがとうございます。映画「リーディング」は、現在、制作基金 目標額の59%です。あともう一息です。心から感謝いたします。【映画上映・講演会情報】2017/03/25 大阪府『祈り』2017/04/09 東京都『祈り』<監督講演あり(出版記念セミナー)>2017/04/15 千葉県『蘇生』2017/04/22 東京都『魂の教育』2017/05/12 東京都 <監督講演あり>(映画『リーディング』製作基金募集パーティー)2017/07/02 東京都『蘇生』<監督講演あり>2017/07/08 東京都『祈り』<監督講演あり>2017/08/06 大阪府『祈り』<監督講演あり>☆☆☆☆☆(上映会・講演会の詳細はこちら↓)https://calendar.google.com/calendar/embed?src=ots.cal@gmail.com&mode=AGENDA&ctz=Asia/Tokyo******************************************************本ブログの記事を転載いただく場合・転載開始と転載終了箇所がわかるよう明記をお願い致します。・転載元である本ブログへリンクを張っていただくようお願い致します。OFFICE TETSU SHIRATORI 地球蘇生プロジェクト事務局〒253-0053神奈川県茅ヶ崎市東海岸北2-9-48電話 0467-87-6731(月火木金10時~15時)FAX 0467-87-6732(24時間受付)公式ホームページhttp://officetetsushiratori.com公式Facebookhttps://www.facebook.com/OfficeTetsuShiratori地球蘇生プロジェクト公式ホームページhttp://earthianalliance.com公式ブログhttp://ameblo.jp/officetetsushiratori/オンラインショップhttp://officetetsushiratori.orghttps://calendar.google.com/calendar/embed?src=ots.cal@gmail.com&mode=AGENDA&ctz=Asia/Tokyo

      10
      テーマ:
  • 02 Mar
    •  映画『リーディング』 レポート  VOL.3        ~国内撮影編①~

      皆さん、こんにちは。白鳥哲です。映画『リーディング』の制作は、現在、半分を終えたところです。2年前(2015年2月)から撮影を開始して、昨年5月はアメリカで撮影。その後、100時間以上の海外でのインタビュー内容の翻訳作業を並行して行いながら、9月から12月まで国内撮影をしておりました。1月からは連日連夜、取材をしたものをチェックしながら大まかな流れを作る作業に明け暮れております。国内撮影の内容としては、日本おけるケイシー療法の体験者、そして、医療の最前線でケイシーの「リーディング」を実践されていらっしゃる医師の皆さまの撮影をさせていただきました。聞けば聞くほど驚くべき内容で、私たち現代人が必要としている情報に満ちているのを感じました。まず、日本のホリスティック医学会長をされていらっしゃる降矢英成医師のお話には、多くの面ではっとさせられました。今、日本の人口の1割の人々がアトピーやアレルギーなど皮膚の疾患を抱えていらっしゃいます。それについてケイシーの「リーディング」に書かれている、「ナス科の植物を控える・・・」「ニレ茶で腸の中の腸壁を整える」などをすることでかなりの人々が改善をしているというのです。実際、現代人は腸に多大なるダメージを与える食生活をしています。ケイシーは「腸壁が薄くなり、そこから毒素が全身を巡る」と指摘していますが、降矢先生のお話から、食・腸・疾患の繋がりが大変に納得できました。皮膚疾患は、ニレ茶を服用し、体内で酸性化しない食事をとり、特に、葉物野菜などの食材をとるようにすると改善しているというのです。実際に酷いアトピーを克服された息子さんをお持ちの細川高子さんは、「リーディング」に書かれている食事療法などを実践し、見事に克服されました。また、乾癬(かんせん)という重度の皮膚病を乗り越えられた堀口歩さんのお話を聞き、「リーディング」の確かさを感じました。そして、産婦人科医師の池川明先生のお話を撮影させていただきました。池川先生は産婦人科医で、胎内記憶を持つ子どもたちの研究でも大変有名でいらっしゃいますが、過去生の記憶を持つ子どもたちの証言を二十数名取材されてきて、輪廻についての研究をかなり進めていらっしゃいます。その証言から浮かび上がってくるのは、私たちの過去の生き方から来るトラウマが、良いにつけ悪いにつけて、潜在意識に多大なる作用を残しているということです。私たちの“健康”だけでなく、“生き方そのものにも影響している”ということに納得いくのです。中でも興味深かったのは、『自分のカルマを解消するのではなく、他人の記憶を持ち生まれてくる人がいる』というお話は、今までにない認識になりました。自分自身が経験した過去のカルマではなく、他人の過去のカルマを解消するために生まれてくる人がいる、というのです。全ての経験(出来事)は、アカシックレコードと呼ばれる情報を記憶する真空(情報場)に記憶され続けていて、どんな存在でもその記憶にアクセス出来るということです。情報場には、あらゆることが蓄積されますので、自らの経験だけでなく、他者の経験もアクセスできます。従って自分の記憶だけでなく、他者や多くの人々の記憶を持ち、自分の行いを解決するだけでなく、他者のカルマを解決するために生まれてきている人々もいるということです。ケイシーの「リーディング」に描かれている世界を現代に浮かび上がらせる深い説得力のあるお話しでした。その他にも、ケイシー療法を実際に医療現場へ取り入れていらっしゃる先生方のお話の数々を伺いました・・・また、次回のレポートで触れさせていただきます。アメリカで100時間以上、日本で150時間以上・・・・膨大な取材映像ではありますが、編集作業を終了次第、ドラマ部分の撮影準備となります。生みの苦しみの最中ですが、今、確かな手ごたえを感じております。ご支援誠に有難うございます。愛と感謝と祝福を白鳥哲

      12
      1
      テーマ:
  • 30 Jun
    • 未精製原油入りシャンプー

      皆さん、こんにちは。白鳥哲です。エドガー・ケイシーのリーディングの中で以下のやり取りがあります。問「頭髪の成長を促進させるために何をすればいいでしょうか❓答「これは甲状腺と副腎皮質の気を促す体液の循環が阻害され、滞りがあることで起こったものである。整骨療法でこれを矯正し、未精製原油、ワセリン、アルコールを使って逃避に刺激を与えるなら髪の成長を刺激し、症状を改善する。さらにこれにより、頭皮に起っている循環障害の進行が止まるであろう」~エドガー・ケイシー「リーディング」(816-1)~先月のアメリカ取材で、著名な研究者のある方から詳しく聞きました。その方は、長い間頭の毛がなかったのですが、原油で頭皮マッサージをして蘇ったのです。今はふさふさでした。原油・・・正確には未精製原油です。この原油が肌に優しく、頭皮にとても良いのです。やり始めて3週間目ですが髪の毛がふさふさになってきたように思います。実際の原油の匂いは凄いのですが、扱いやすい原油入りシャンプーは匂いは気になりません。***************映画「リーディング」制作状況*****************************魂レベルでの生き方への目覚めを促す、映画「リーディング」応援をよろしくお願いします。基金の方は、全体の20%です。現在の基金額は五月のアメリカ取材で終了してしまっていて、制作を現在、中断しております。この映画が世の中に出て、人類全体が良きへ方向へ向かえるように皆さまのお力を引き続きお与えください。法人の基金者も募集しております。今年の10月までに目標額を達成し皆様の心身の健康、そして喜びと幸福につながる作品をお届けできるよう、より一層努力して参りたいと思います。どうぞ皆様の周囲の方々に、エドガー・ケイシ―のこと映画『リーディング』のことをお伝えいただき映画製作基金へのご協力をお願い致します。基金へのお申し込みをご希望の方は、以下URLよりお願い致します。http://earthianalliance.com/fund.php基金達成度はブログにて発信していきます。以下URLをご参照ください。http://ameblo.jp/officetetsushiratori/themeentrylist-10092326465.html皆様のブログ等にバナーを掲載していただく場合は下記素材をご利用ください。リンク先URL: http://earthianalliance.com/fund.php [サイズ:180×50][サイズ:125×125][サイズ:234×60]映画『リーディング』をお一人でも多くの方へお届けできるよう皆様のご支援ご協力を宜しくお願い致します。ありがとうございます。--------------------------------------------------------本ブログの記事を転載いただく場合 ・転載開始と転載終了箇所がわかるよう明記をお願い致します。・転載元である本ブログへリンクを張っていただくようお願い致します。白鳥哲公式HP http://OfficeTetsuShiratori.com地球蘇生プロジェクト公式HP http://EarthianAlliance.com/映画「蘇生」HP http://officetetsushiratori.com/sosei/映画「祈り」HP http://inori2012.com/公式ブログ http://ameblo.jp/officetetsushiratori/公式Facebook https://www.facebook.com/OfficeTetsuShiratori公式YouTube https://www.youtube.com/user/shiratoritetsu/playlistsオンラインショップ http://OfficeTetsuShiratori.org/

      10
      テーマ:
  • 25 Jun
    • ヒマシ油湿布

      皆さん、こんにちは。白鳥哲です。昨日からヒマシ油の湿布始めました。エドガー・ケイシーのリーディングでは、多くの疾患について、肝臓の機能を上げる為にヒマの油をお腹にあてることを勧めました。これによって毒素を排泄する機能が高まり、排泄を促すのです。今日で2日目です。とても腸が快調です。意識も明瞭になってます。悪いところが吹き出て来ているようで、昨日は痒みと歯の痛みが沁みました。素晴らしいです。***************映画「リーディング」制作状況*****************************魂レベルでの生き方への目覚めを促す、映画「リーディング」応援をよろしくお願いします。基金の方は、全体の20%です。現在の基金額は五月のアメリカ取材で終了してしまっていて、制作を現在、中断しております。この映画が世の中に出て、人類全体が良きへ方向へ向かえるように皆さまのお力を引き続きお与えください。今年の10月までに目標額を達成し皆様の心身の健康、そして喜びと幸福につながる作品をお届けできるよう、より一層努力して参りたいと思います。どうぞ皆様の周囲の方々に、エドガー・ケイシ―のこと映画『リーディング』のことをお伝えいただき映画製作基金へのご協力をお願い致します。基金へのお申し込みをご希望の方は、以下URLよりお願い致します。http://earthianalliance.com/fund.php基金達成度はブログにて発信していきます。以下URLをご参照ください。http://ameblo.jp/officetetsushiratori/themeentrylist-10092326465.html皆様のブログ等にバナーを掲載していただく場合は下記素材をご利用ください。リンク先URL: http://earthianalliance.com/fund.php [サイズ:180×50][サイズ:125×125][サイズ:234×60]映画『リーディング』をお一人でも多くの方へお届けできるよう皆様のご支援ご協力を宜しくお願い致します。ありがとうございます。--------------------------------------------------------本ブログの記事を転載いただく場合 ・転載開始と転載終了箇所がわかるよう明記をお願い致します。・転載元である本ブログへリンクを張っていただくようお願い致します。白鳥哲公式HP http://OfficeTetsuShiratori.com地球蘇生プロジェクト公式HP http://EarthianAlliance.com/映画「蘇生」HP http://officetetsushiratori.com/sosei/映画「祈り」HP http://inori2012.com/公式ブログ http://ameblo.jp/officetetsushiratori/公式Facebook https://www.facebook.com/OfficeTetsuShiratori公式YouTube https://www.youtube.com/user/shiratoritetsu/playlistsオンラインショップ http://OfficeTetsuShiratori.org/

      18
      テーマ:
  • 23 Jun
    • 歯は命

      重曹と塩にまさる歯磨き粉はない。(1467-8)毎日歯に注意を向け歯を大切にすることだ。塩と重曹を同量混ぜ合わせ、歯と歯茎をマッサージすること。歯ブラシを使わず指を使いなさい。(3483-1)エドガー・ケイシー「リーディング」より歯を大切にしましょう。重曹と塩を混ぜ合わせたパウダーです。歯と歯茎がすっきりします。***************映画「リーディング」制作状況*****************************魂レベルでの生き方への目覚めを促す、映画「リーディング」応援をよろしくお願いします。基金の方は、全体の20%です。現在の基金額は五月のアメリカ取材で終了してしまっていて、制作を現在、中断しております。この映画が世の中に出て、人類全体が良きへ方向へ向かえるように皆さまのお力を引き続きお与えください。今年の10月までに目標額を達成し皆様の心身の健康、そして喜びと幸福につながる作品をお届けできるよう、より一層努力して参りたいと思います。どうぞ皆様の周囲の方々に、エドガー・ケイシ―のこと映画『リーディング』のことをお伝えいただき映画製作基金へのご協力をお願い致します。基金へのお申し込みをご希望の方は、以下URLよりお願い致します。http://earthianalliance.com/fund.php基金達成度はブログにて発信していきます。以下URLをご参照ください。http://ameblo.jp/officetetsushiratori/themeentrylist-10092326465.html皆様のブログ等にバナーを掲載していただく場合は下記素材をご利用ください。リンク先URL: http://earthianalliance.com/fund.php [サイズ:180×50][サイズ:125×125][サイズ:234×60]映画『リーディング』をお一人でも多くの方へお届けできるよう皆様のご支援ご協力を宜しくお願い致します。ありがとうございます。--------------------------------------------------------本ブログの記事を転載いただく場合 ・転載開始と転載終了箇所がわかるよう明記をお願い致します。・転載元である本ブログへリンクを張っていただくようお願い致します。白鳥哲公式HP http://OfficeTetsuShiratori.com地球蘇生プロジェクト公式HP http://EarthianAlliance.com/映画「蘇生」HP http://officetetsushiratori.com/sosei/映画「祈り」HP http://inori2012.com/公式ブログ http://ameblo.jp/officetetsushiratori/公式Facebook https://www.facebook.com/OfficeTetsuShiratori公式YouTube https://www.youtube.com/user/shiratoritetsu/playlistsオンラインショップ http://OfficeTetsuShiratori.org/

      21
      テーマ:
  • 23 May
    • 映画『リーディング』レポート VOL.1② ~人類全体が向かうべき道~

      皆さん、こんにちは。白鳥哲です。今、映画「リーディング」の撮影のためにアメリカ・バージニアビーチに来ています。エドガー・ケイシーは自らとったリーディングによって、バージニア・ビーチを選びました。この場所は、ミネラルを多く含んだ砂浜と森林に囲まれた土地だったからです。エドガーは、この地で、後半の生涯を過ごし1945年に亡くなられました。現在もエドガー・ケイシーセンターとして残っています。そして、この地に人類にとって有益な多くの「リーディング」が残されています。彼の残した「リーディング」は現在のホリスティック医学の基礎となり、人間を物質的身体だけで診るのではなく、心、魂の領域も含めた神性な存在として、捉える考えの基礎を創りました。そして、健康分野だけに留まらず、宇宙、考古学、科学、政治、ビジネス・・・多岐にわたる情報を残しているのです。〘ケイシーが開発したオーラスコープ〙オーラスコープ、数々の波動機器、FMラジオや、二コラ・ステラのフリーエネルギー装置、マリリン・モンローの美容、世界初の平和組織「国際連盟」を発案し、当時のウィルソン大統領に促していたり・・・。これらが催眠中に語られ、起きた時には本人は全く覚えていなくことを考えると驚くべき内容です。今回、特別にエドガー・ケイシーのリーディングのコピーではない原本を撮影させていただきました。実は、ケイシーは、「リーディング」として記録がとられている一万四千件以上に、個別にクライアントにリーディングを残していたのです。それらのリーディングは記録にはなく、リーディングを受けたご遺族のところだけに遺っていたものです。まさしく、本邦初公開のもで、厳重に保管されていて、室内はもちろん、飲食や素手では触ることもできません。感動しました。そして、ケイシー自身をリーディングしたファイルが保管してあるところであるプレゼントをいただけました(いずれどこかでお話しいたします)生涯大切にします。ケイシーのリーディングから明らかになるのは、我々の命が今回だけ生の存在ではなく、無限に連なっており、今をどう生きるか?それを将来の自分が受けとることになることが深く納得が出来ることです。我々が魂の存在であることを本当の意味で理解できると、今の生き方に責任が出てきます。他人や他の存在、地球を傷めることは将来、自分の人生で受け取ることになるのです。他者や他の生命体、地球を傷めることよりも、愛や調和を与えることの方がどれだけ自分自身が豊かになるかをリーディングを通して、理解できるようになります。そして、人類は次の進化へ向かう時期に来ているのです。我々は魂の存在であり、そのことに立脚した生き方が求められているのです。そのためには、心の中の感情、感覚、思考を清め、赦し尽くすことが大切な条件となります。私たち人類が新しい千年紀を迎えるために、多くの人々の目覚めを促す出来事がこれからますます起きてくるでしょう。喜んで変化を迎え入れ、赦せないことを大いに赦し、憎しみを大いに愛に変え、不信を信頼へ、悲しみを喜びに、乗り越えていきましょう。そして、それらを感謝に変え、さらに愛を与えていく生き方へと進化していきましょう。そのことが、今、一人一人に求められています。そのことを世界に伝えることになる映画「リーディング」が完成し、多くの人類の覚醒のために完成が出来ますように、お力をお与えください。何卒、よろしくお願いします。***************映画「リーディング」制作状況*****************************魂レベルでの生き方への目覚めを促す、映画「リーディング」応援をよろしくお願いします。基金の方は、全体の11%です。現在の基金額では五月のアメリカでの取材で終了してしまいます。この映画が世の中に出て、人類全体が良きへ方向へ向かえるように皆さまのお力を引き続きお与えください。昨年より皆様からお預かりしましたアーシアン基金(映画『リーディング』への製作基金)は5月26日時点で目標金額の11%です。今年の10月までに目標額を達成し皆様の心身の健康、そして喜びと幸福につながる作品をお届けできるよう、より一層努力して参りたいと思います。どうぞ皆様の周囲の方々に、エドガー・ケイシ―のこと映画『リーディング』のことをお伝えいただき映画製作基金へのご協力をお願い致します。基金へのお申し込みをご希望の方は、以下URLよりお願い致します。http://earthianalliance.com/fund.php基金達成度はブログにて発信していきます。以下URLをご参照ください。http://ameblo.jp/officetetsushiratori/themeentrylist-10092326465.html皆様のブログ等にバナーを掲載していただく場合は下記素材をご利用ください。リンク先URL: http://earthianalliance.com/fund.php [サイズ:180×50][サイズ:125×125][サイズ:234×60]映画『リーディング』をお一人でも多くの方へお届けできるよう皆様のご支援ご協力を宜しくお願い致します。ありがとうございます。<上映・講演情報>2016/06/05東京都『蘇生』〈監督講演あり〉2016/06/11愛知県『蘇生』2016/06/12群馬県『蘇生』2016/06/18千葉県『蘇生』2016/07/03群馬県『蘇生』2016/09/03山形県『蘇生』〈監督講演あり〉2016/11/26福島県『蘇生』〈監督講演あり)--------------------------------------------------------本ブログの記事を転載いただく場合 ・転載開始と転載終了箇所がわかるよう明記をお願い致します。・転載元である本ブログへリンクを張っていただくようお願い致します。白鳥哲公式HP http://OfficeTetsuShiratori.com地球蘇生プロジェクト公式HP http://EarthianAlliance.com/映画「蘇生」HP http://officetetsushiratori.com/sosei/映画「祈り」HP http://inori2012.com/公式ブログ http://ameblo.jp/officetetsushiratori/公式Facebook https://www.facebook.com/OfficeTetsuShiratori公式YouTube https://www.youtube.com/user/shiratoritetsu/playlistsオンラインショップ http://OfficeTetsuShiratori.org/

      29
      1
      テーマ:
  • 08 May
    • 映画『リーデイング』レポート VOL.1① ~撮影報告inアメリカ~

      皆さん、こんにちは。白鳥哲です。今、映画「リーディング」の撮影のためアメリカ、ケンタッキー州に来ています。ケンタッキー州ホプキンスビルという街は、「20世紀最大の奇跡の人」と称されるエドガー・ケイシーの生まれ故郷です。エドガー・ケイシーが残した「リーディング」は、今のホリスティック医学の基礎となっています。100年以上前に、この土地でエドガー・ケイシーは生まれました。その場所を現地の郷土歴史家のウィリアムさんに案内していただきました。ケイシーは幼少期から深い感受性を持っていました。祖父が馬から落ちた時に居合わせ、その後、祖父の姿や死者の姿や声が聞こえるようになったりしました。多くの人から理解されない言動に唯一理解を示していたのが祖母でした。ケイシーが感じる世界をちゃんと受け止めて理解を示していたのです。ケイシーが通っていた学校で、感受性はさらに開花していきます。綴りが書けず、学校で叱られ、父親から綴りが書けるまで部屋から出さないといわれた時に、ケイシーは「5分間だけ眠らせてください」と懇願し寝たのです。するとその後、教科書に書かれていた文字を全て覚えていたといいます。私たちの脳の中で右脳は、大量記憶、高速情報処理能力があるといわれています。ケイシー自身幼少期から右脳が活性化し、感性を開発する生き方をしていていたのだと思います。右脳開発・児童教育の第一人者七田眞先生は「5分間暗示法」という暗示法を大切にされました。眠ってすぐのまどろみの時間は、左脳が休み右脳が開きやすいのです。眠る前に聞かされたもの、目に入るものは潜在意識に働きかけやすいのです。それらをイメージとして記憶していて、それを左脳が引き出すのです。ケイシーが教科書をまるまる覚えていたのも、そのような感性が育まれていたからだと考えられます。ケイシーは幼少期、まさしく右脳開発をしていたのです。エドガー・ケイシーさんの墓前でお祈りをさせていただきました。この土地で生まれ、人類にとって大切な遺産を残されたことに深い敬意と感謝をお伝えしました。祝福の光がこの土地に溢れてくるのを感じました。無事にこの映画が完成し、人類全体の魂レベルの覚醒に貢献できますように。。ありがとうございます。***************映画「リーディング」制作状況*****************************魂レベルでの生き方への目覚めを促す、映画「リーディング」応援をよろしくお願いします。基金の方は、全体の9%です。今の基金額では、アメリカロケの撮影で終了してまいます。この映画が世の中に出て、人類全体が良きへ方向へ向かえるように皆さまのお力を引き続きお与えください。昨年より皆様からお預かりしましたアーシアン基金(映画『リーディング』への製作基金)は3月11日時点で目標金額の9%です。今年の秋までに目標額を達成し皆様の心身の健康、そして喜びと幸福につながる作品をお届けできるよう、より一層努力して参りたいと思います。どうぞ皆様の周囲の方々に、エドガー・ケイシ―のこと映画『リーディング』のことをお伝えいただき映画製作基金へのご協力をお願い致します。基金へのお申し込みをご希望の方は、以下URLよりお願い致します。http://earthianalliance.com/fund.php基金達成度はブログにて発信していきます。以下URLをご参照ください。http://ameblo.jp/officetetsushiratori/themeentrylist-10092326465.html皆様のブログ等にバナーを掲載していただく場合は下記素材をご利用ください。リンク先URL: http://earthianalliance.com/fund.php [サイズ:180×50][サイズ:125×125][サイズ:234×60]映画『リーディング』をお一人でも多くの方へお届けできるよう皆様のご支援ご協力を宜しくお願い致します。ありがとうございます。<上映・講演情報>2016/05/11鹿児島県『蘇生』2016/05/12愛知県『祈り』2016/05/15-17東京『祈り』〈OFFICE TETSU SHIRATORI地球蘇生プロジェクト協賛〉2016/05/22愛知県『蘇生』2016/05/22サンフランシスコ・映画『祈り』〈OFFICE TETSU SHIRATORI地球蘇生プロジェクト協賛〉2016/06/05東京都『蘇生』〈監督講演あり〉2016/06/11愛知県『蘇生』2016/06/12群馬県『蘇生』2016/06/18千葉県『蘇生』2016/07/03群馬県『蘇生』2016/09/03山形県『蘇生』〈監督講演あり〉2016/11/26福島県『蘇生』〈監督講演あり)--------------------------------------------------------本ブログの記事を転載いただく場合 ・転載開始と転載終了箇所がわかるよう明記をお願い致します。・転載元である本ブログへリンクを張っていただくようお願い致します。白鳥哲公式HP http://OfficeTetsuShiratori.com地球蘇生プロジェクト公式HP http://EarthianAlliance.com/映画「蘇生」HP http://officetetsushiratori.com/sosei/映画「祈り」HP http://inori2012.com/公式ブログ http://ameblo.jp/officetetsushiratori/公式Facebook https://www.facebook.com/OfficeTetsuShiratori公式YouTube https://www.youtube.com/user/shiratoritetsu/playlistsオンラインショップ http://OfficeTetsuShiratori.org/

      29
      テーマ:
  • 02 May
    • アメリカへ向けて出発します。

      これからアメリカに撮影に向かいます。一ヶ月間の撮影となります。映画「リーディング」応援をよろしくお願いします。基金の方は、全体の9%です。今の基金額は、アメリカロケの撮影で終了します。この映画が世の中に出て、人類全体が良きへ方向へ向かえるように皆さまのお力を引き続きお与えください。***************映画「リーディング」制作状況*****************************昨年より皆様からお預かりしましたアーシアン基金(映画『リーディング』への製作基金)は3月11日時点で目標金額の9%です。今年の秋までに目標額を達成し皆様の心身の健康、そして喜びと幸福につながる作品をお届けできるよう、より一層努力して参りたいと思います。どうぞ皆様の周囲の方々に、エドガー・ケイシ―のこと映画『リーディング』のことをお伝えいただき映画製作基金へのご協力をお願い致します。5月からアメリカでの撮影が開始されます。基金へのお申し込みをご希望の方は、以下URLよりお願い致します。http://earthianalliance.com/fund.php基金達成度はブログにて発信していきます。以下URLをご参照ください。http://ameblo.jp/officetetsushiratori/themeentrylist-10092326465.html皆様のブログ等にバナーを掲載していただく場合は下記素材をご利用ください。リンク先URL: http://earthianalliance.com/fund.php [サイズ:180×50][サイズ:125×125][サイズ:234×60]映画『リーディング』をお一人でも多くの方へお届けできるよう皆様のご支援ご協力を宜しくお願い致します。ありがとうございます。《映画自主上映情報》祈りの力について語った映画「祈り」。5月5日 東京都練馬区で上映されます。この日、出演者でコズミックダイヤリー著者柳瀬宏秀氏の講演「祈りと進化」がされます。滅多にないこの機会にご参加ください。2016/05/05東京都『祈り』2016/05/11鹿児島県『蘇生』2016/05/12愛知県『祈り』2016/05/15-17東京『祈り』〈OFFICE TETSU SHIRATORI地球蘇生プロジェクト協賛〉2016/06/18 千葉県『蘇生』2016/05/22愛知県『蘇生』2016/05/22サンフランシスコ・映画『祈り』〈OFFICE TETSU SHIRATORI地球蘇生プロジェクト協賛〉2016/06/05東京都『蘇生』〈監督講演あり〉2016/06/11愛知県『蘇生』2016/06/12群馬県『蘇生』2016/07/03群馬県『蘇生』2016/09/03山形県『蘇生』〈監督講演あり〉2016/11/26福島県『蘇生』〈監督講演あり)--------------------------------------------------------本ブログの記事を転載いただく場合 ・転載開始と転載終了箇所がわかるよう明記をお願い致します。・転載元である本ブログへリンクを張っていただくようお願い致します。白鳥哲公式HP http://OfficeTetsuShiratori.com地球蘇生プロジェクト公式HP http://EarthianAlliance.com/映画「蘇生」HP http://officetetsushiratori.com/sosei/映画「祈り」HP http://inori2012.com/公式ブログ http://ameblo.jp/officetetsushiratori/公式Facebook https://www.facebook.com/OfficeTetsuShiratori公式YouTube https://www.youtube.com/user/shiratoritetsu/playlistsオンラインショップ http://OfficeTetsuShiratori.org/

      20
      テーマ:
AD

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最近のコメント

このブログはコメントを受け付けておりません。
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。