皆さん、こんにちは♪

スタッフレポートです!

 

 

11月のある日、

「1カ月バイトを休ませてください」と

スタッフの江美さんから申し入れがあった。

 

そのことについて、

みなさんとシェアしたいと思います。

 

 

「え?!まだ原発建設の計画があるの?」

 

この夏、山口県は、中国電力に対し海の埋め立てに必要な免許の再延長を認めた。

そして、10/31に、ボーリング調査のための許可をだしたというのだ。

 

江美さんは祝島の友人から連絡を受けて、

そのために何かできることがないかと考え、

ご自身の住む市町村で、有志と共に声をあげてみる!

というのが、バイトを休む理由である。

 

 

現地には、原発を作るための道路やトンネルがつくられているという情報も… 

 

12/6、山口県へ意見書を出してほしいと、

市の厚生環境委員会での

江美さんの陳情スピーチ(録画)が聴けます。

(2020年2月頃まで)

 

 

「ある市議の方からは教えてくれてありがとう、という言葉もあり、

知らない人がほとんどだったので、一網打尽に聞いてもらえた。」

「わたしたちは暮らしを改めることに直面している。 

誰から、どこから野菜を買うか、どんな製法の調味料を買うかという選択が問われている。

買い物は“選挙”

消費者が変われば社会は変わると思います。

石油製品や電気に依存しない暮らしへペースダウンしていくこと。 

そして、より豊かな自然環境を未来へ繋いでいく責任が大人にはあると思うのです。」

と江美さん。

 

江美さん!

祝島の皆さん!

応援しています!

 

スタッフレポート

 

***********************************
本ブログの記事を転載いただく場合
・転載開始と転載終了箇所がわかるよう明記をお願い致します。
・転載元である本ブログのリンクを張っていただくようお願い致します。
OFFICE TETSU SHIRATORI 地球蘇生プロジェクト事務局
〒253-0053
神奈川県茅ヶ崎市東海岸北2-9-48
電話 0467-87-6731(月火木金10時~15時)
FAX 0467-87-6732(24時間受付)