はじめての託児

テーマ:

 暑い日が続き、熱中症も増えています。

 子どもたちはとくに自分では症状に気づきにくいことも多いので、水分補給や休憩などに気を付けなければいけない季節ですね。

 

 7月29日の土曜日に、マママの傍の公民館を会場に小規模な講演会を開きました。

 利用者の親御さんたちが参加されている間、子どもたちはマママでお留守番です。いつもは個別利用なので、同じようにマママに通っていても初対面!な子どもたちもいます。最初はちょっと緊張して、見知ったセラピストにくっついてきた子もいました。
 

 プレイルームに子どもが6人、スタッフの大人が5人。兄弟が1組含まれるので、1対1の形で大人がついていました。楽しく遊ぶのはもちろん、定期的に水分補給も忘れません!

 マママに通っているので、勝手知ったると絵本やおもちゃを初めてのスタッフに取ってほしいと主張したり、いつもは長い時間遊べないボールプールを満喫したりと、それぞれの楽しみ方で2時間過ごしました。
 


 

 一緒に一冊の絵本をのぞき込んで、スタッフに読み聞かせてもらっていた子どもたち、もうすっかりお友達ですね(^_^) 
 

 リラックスして過ごしていたからか、途中で眠ってしまう子も。ボールプールでのびのびとお昼寝……なかなかできない贅沢な時間ですよ~♪ あらー、スタッフも一緒に~(^^)
 

 人気のおもちゃはみんな遊びたいものですが、取り合いで喧嘩したり相手を泣かせたりはしません。大きな癇癪を起すことはなく、無事にお迎えの時間になりました(*^^)v

 

 みんな、とってもいい子に過ごせたね! はなまるですキラキラうずまきキラキラ

 

AD