2020年8月19日11:42獅子座新月。8月19日は「ココ・シャネル」の誕生日。孤児院から出発したとされ正に「創造的」人生を歩んだ方。その彼女の太陽度数で新月です。

 

太陽と月は獅子座26度。

サビアンは獅子座27度「夜明け」

または「東の空の夜明けの輝き」です。

 

自分の根本的な目的に従い、世界を改革しようとする

人に働きかけることで、自分の生き方を変えてゆく

(松村潔先生 「愛蔵版 サビアン占星術」)

 

彼女のこちらの言葉そのままのような…。

 

「流行は追わない。何より大事なのは、自分のスタイルを確立すること。私は永遠のスタイルを生み出したわ」

「永遠のスタイルを生み出した「ココ・シャネル」女性に与えた6つの自由」さん

 

 

宝石紫山羊座満月から獅子座新月までの流れ宝石紫

 

 

山羊座満月では

東北方位を見つめる男のサビアンが

登場していました。

 

 

 

 

彼は暗闇の中に

一筋の光を待ち続けていました。

 

それは太陽と共に東の空に昇るシリウス。

 

そして8月8日。

そのシリウスの恩恵は

「ライオンズゲート」が開ききり、

最大となりました。

 

それは私たちの「無意識」の層へと

光を投げかけていました。

 

 

 

 

そしてこの「獅子座新月」では

いよいよその「光」を放つ

「夜明け」がやってくるのです!

 

「あなた」という「個性」が

隠されていた夜の闇から

「共同体」という

朝日に照らされるとき。

 

あなたの人生の

「新しい周期(サイクル)」へと

レディ、セット、ゴー!

の合図が鳴っているのです。

 

今ここで出ないで、いつ出ます?

とでも言われているよう…。


 

 

 

宝石紫獅子座満月の太陽と月のサビアン宝石紫

 

 

 

こちらのサビアンについて

松村先生は興味深いご説明をされています。

()は筆者補足

 

 

蟹座的な平和的共同体に反抗し

孤立した人生を歩んできた獅子座は

これまで

誰にも理解してもらえないことに苦しんできました

 

けれどこの度数で

今度は自分の「個性」をひっさげ

 

蟹座的共同体に(逆に)働きかけようとしています

(まるで)家出した人が戻ってきたようなもの

 

獅子座1度からこの27度までの

獅子座という領域の歩みの中で

 

まさにココ・シャネルのように

 

「自分だけの個性」とは何か

その個性は

「共同体に何をもたらすことが出来るか」

を自覚してきました。

 

そしていよいよ

共同体(=集合無意識)へと

働きかけてゆくフレーズに入ったのです。

 

何故なら…そこには

急がなければならない「理由」があるからです。

 

もうあと3度で

獅子座という【火のエレメント】は

乙女座という【土のエレメント】へと

移行しなければなりません。

 

今回の獅子座新月での

水星のサビアンが

それを象徴しています。

 

 

 

宝石紫獅子座新月の水星のサビアン宝石紫

 

 

 

今回の獅子座新月では

水星が太陽と月に重なって

ほぼ3つがコンジャンクション。

 

 

 

 

 

それがMC

=ホロスコープの頂点、つまり

南中点にほぼぴったりと

重なっているのです。

 

MCはあなたが

この社会=共同体(=集合無意識)で

目指すべきとされる場所。

 

水星のサビアンは

獅子座29度「人魚」です。

 

「人魚」とは

上半身が人間の形で

下半身が魚の形です。

 

松村先生は

この上半身の人間の形は乙女座を

下半身の魚の形は獅子座を

表していると仰っています。

 

言わば獅子座が

【火のエレメント】から受け取った

「インスピレーション」を

 

【土のエレメント】で

社会的に形にしていく

必要に迫られている…ということです。

 

乙女座の領域は

細かなところまで気を配って

誰かの役に立つことを目指します。

 

あなたが今まで

インスピレーションでイメージし

描いてきた自分の理想の姿を

 

今度は

水星=「人々とのコミュニケーション」を通して

実際に表現してゆくべき時がやってきたと

告げられているようです。

 

 

 

 

 

 

 

宝石紫獅子座新月の火星のサビアン宝石紫

 

 

 

この太陽と月にオーブ1度差という

ほぼ「ぴったり」の

トライン(120度)という好意的な角度で

サポートをしているのが火星。

 

火星のサビアンは

牡羊座25度

「二重の約束」です。

 

夢に関わる生活

=精神面を重視した生き方と

 

着実な普通の生活

=世俗性に適応する生き方という

二重の顔を持つことで

かえって良い方向に進むことができる…

 

まるで「本業」は続けたまま

「副業」で自己実現してOK!と

太鼓判を押してくれているではありませんか!?

 

 

 

宝石紫自己実現の「夜明け」へのプロセス宝石紫

 

 

 

この「自己実現」に至るための

「夜明け」のプロセスを

私なりにまとめてみました。

 

 


①    「なりたい自分になる」と自分に宣言する

 

②  その「理想の自分」を明確にする

 

③  内側から「湧き上がってくる意欲」に忠実になる

 

④    「表舞台」に立つ(自分を表現する)決心をする

 

⑤    その際に「自分なりの新しい表現」を試みる

 

⑥    共同体の人びとを「佳き新世界」(理想の未来)へと誘う

 

 

 

それではひとつひとつ

検証していきたいと思います。

 

 

 

宝石紫 「なりたい自分になる」と自分に宣言する宝石紫

 

 

 

まずは自分の中の意志を固めること。

 

量子力学では

「意識」を向けたところに粒子が集まって

物質化すると言われます。

 

朝日の昇る「東」方位は

陰陽五行では【木の気】の方位。

 

【木の気】のエネルギーとは

自分を「成長」させるために

「行動してゆく」パワーです。

 

タロットで言えばワンドのエース。

 

 

 

 

自分を信じて

求めるものへ向かってゆくエネルギーを

感じてみましょう。

 

 

 

宝石紫「理想の自分」を明確にする宝石紫

 

 

 

「理想の自分」とは

「魂(たましい)の目的=使命」を

果たそうとしている姿

と思います。

 

この「使命」とは

一つ前のサビアンである

獅子座26度に示されています。

 

獅子座26度のサビアン

「激しい嵐の後の虹」

 

「虹」はここでは

「魂の目的(使命)」と

個人の生活との架け橋。

 

獅子座26までに

あなたがこの人生に生まれてくる時に

「果たそうと決めた」使命を

思い出したはず。

 

それをより明確にしてゆきましょう。

 

他の誰にも代用のできない役割を

「あなただけ」が選ばれて

あなたは今ここにいます。

 

生れてくる前にあなたは

その「使命」を心に誓って

生誕日に記しました。

 

 

 

宝石紫内側から「湧き上がってくる意欲」に忠実になる宝石紫

 

 

 

全ての人の心の中に

「表現したいと願う」何かがあるはず。

 

わからない…という方も

まだ気が付いていないだけ、なんです。

 

まだ気が付けていない…という方は

是非ご鑑定を受けてくださいね流れ星

 

*陰陽五行バランスナビゲーション*

 

と思わず宣伝…爆  笑あせる

 

でもここでは

それを見つける「ヒント」をお伝えしますね。

 

あなたが「普段」している大好きなこと。

 

好きな映画

好きなゲーム

好きな漫画

好きな小説…なんでもいい

 

それを読んでどこに惹かれたのか

 

どこに興味を持って

それを購入しよう

読んでみようと思ったのか

 

そしてゲームを攻略したら

どこがおもしろかったのか

…などなど

「自分なりの感じ方」を

言葉で表現してみてください。

 

そこには必ず

「内側から湧き上がってくる意欲」

があったはず。

 

そのとき

「おもしろかった」

「おいしかった」とうい

ありきたりな言葉

ありふれた言葉はNGビックリマーク

 

「あなたなりの感じ方」

を見つけてみましょう。

 

例えば

「白黒すぐに勝敗が結果ででてくるところ」

「異世界のビジョンに惹かれる」

「○○というセリフに感動した」

「誰かに無償で奉仕する生き方に憧れる」

etc…

人によっていろいろと思います。

 

そこに「心の琴線」が振れたのは

そこにはあなたの生きてきた

「軌跡」があるから。

 

そこを注意深く見つめてみましょう。

 

それがあなたの「源泉」です。


 

 

宝石紫「表舞台」に立つ(自分を表現する)決心をする宝石紫

 

 

 

さあではそこで見つけた

「気持ち」を

SNSなどに投稿するのも良いですね。

 

「表に出ること」自体が

新しいチャレンジです。

 

一歩でも前に出ることが

「あなたの生き方」を変えてゆきます。

 

でもここには一つ

大きなネックがありますね。

 

「誰かに非難されるのではないか」

という「怖れ」です。

 

この「怖れ」に向かうのに

よく引き合いに出されるのが

「8対2の法則」

=「パレートの法則」です。

 

例えば人が10人いたら

8人があなたに賛同しても

2人はあなたに批判的です。

 

いえもしかしたら

賛同してくれるのはたったの2人で

批判的な人が8人かもしれません。

 

けれどもともかく

この8:2の法則は必ず働くので

「自然の法則」と捉えて

どちらにしても気にするべきではない…

と多くのインフルエンサーが仰っています。

 

更に今回の獅子座新月で

金星のサビアンが

次のように伝えてくれています。

 

実は金星は東京チャートで

10度59分という際どい配置のため

2つのサビアンをお伝えします。

 

蟹座11度「しかめっ面をするピエロ」

 

周囲の人が盲従している価値観や常識を

皮肉をこめてとらえる

 

自分の感じ方は周囲の人とは違うし

他の人は正直でないと感じる

 

蟹座12度「メッセージを持った赤ん坊をあやす中国人の女」

 

 

信じたことを強気で押し切り

周囲の人が何と言おうと信念を変えない

 

自分だけがわかっていると感じる

大切な芽(赤ん坊)を

自分のチカラで育てようとする

 

(以上松村潔先生「愛蔵版サビアン占星術」)

 

 

?ウインク

 

「あなた」の感じるものを大切に。

周囲の言葉には揺らがないで…

 

と言われているようではありませんか??

 

 

 

宝石紫 自分なりの新しい表現を試みる宝石紫

 

 

 

「私はこういう人間です」と

「自分の魅力」を

表現してゆくことが

促されています。


どんな風に「表現」したら

「あなた」という存在を

誰かの心に届かせることが

できるでしょうか?

 

それがどんな形であったとしても

どうぞ躊躇しないでください。

 

表現というものは十人十色。

 

あなたの周波数に触れる

「誰か」はきっといます。

 

「あなたを待っている人」が

そこにいます。

 

 

 

宝石紫人びとを「佳き新世界」(理想の未来)へと誘う宝石紫

 

 

 

そうした振り返りから

「(今はこの世界にないけれど)あったらいいな」

と思うものも出てくるかもしれません。

 

「ココ・シャネル」の

「シャネル・スーツ」や

「シャネルNO.5」ですね。

「永遠のスタイルを生み出した「ココ・シャネル」女性に与えた6つの自由」さん

 

 

 

 

あなたにもそう感じるものがあるなら

そうしたらそれを「創造」してみませんか?

 

この世界にあるものはすべて

いにしえの人びとの

「想像(イマジネーション)」の産物です。

 

あなたのその「想像」が

次の世代になくてはならないもの

になるかもしれません。

 

あなたの「理想の姿」と共に

あなたにとっての「理想の世界」を

想像してみてください。

 

そこに向けてあなたが今

「たった一歩」

できることはありませんか?

 

それが「新世界」の「夜明け」を

呼び込むかもしれないのです。

 

 

 

宝石紫獅子座新月の冥王星のサビアン宝石紫

 

 

 

こちらについてとても

示唆的なビジョンを送っているのが

太陽系10天体の「大御所」

冥王星のサビアンです。

 

逆行中の冥王星は

「例のあの度数」まで

帰ってきているんです!

 

それは山羊座23度

「戦争での勇敢さを讃える二つの賞」。

2020年のキーとなる度数と思います。

 

 

 

 

スピリチュアル的視点で考えた時

私はこの度数は

「経験値」を大事に…と

伝えていると思っています。

 

神さま

(特定の宗教を指しているわけではありません…。

創造主、宇宙的原理、ソース、源、タオ、大いなる存在

…呼び方はあなたのご信仰に合わせて!)

は「経験を求めている」のであると思います。

 

どんな小さな経験にも

「大きな価値」があると思います。

 

私たちが死んでゆくとき

この世界=「土のエレメント」でできた

もろもろは消えてしまい

持ってゆくことはできません。

 

でもこの世界で「あなたが経験したこと」は

「魂(たましい)」の来歴に刻まれます。

 

神さま

(同上…あなたのお好きな呼び名で!)は

私達をこの世界に送り出すときに

 

「よいよい、いろいろ経験してきなされ」

 

と言って送り出してくれたと思います。

 

だから帰る時に

「ほらこんな経験を持ってきましたよ」

と地球旅行のお土産を持って帰れば

きっと褒めて下さると思います。

 

「よいよい、いろいろ経験してきたな」と。

 

このようにお伝えするとファンタジーですが

量子力学的にエネルギーの視点で考えると

全ては振動数であり

経験値はその振動数を上昇させて

宇宙そのものを拡大する原動力と思います。

 

宇宙のすべてはフラクタル構造であり

一つの魂が振動数を上げることは

「全体=神」にとっても

「拡大・発展」に他ならない…

のではと思います。

 

 

 

 

さて話を戻しますと

神さまはもちろん

一人一人が「経験値」を上げることを

ことのほかお喜び頂けると思いますが

 

もし「この世界=集合意識」に

一石を投じたなら

もっと喜ばれると思います。

 

兄弟がたくさんいて

神様がお父さんとすれば

その兄弟全員にメリットになる

お手伝いをしてくれる子供は

やっぱり可愛いじゃないですか

(小林知央さん)

あまりたくさん拝見しどの動画だったか覚えておらずすみません汗

 

だから「引き寄せ」を

よりスムーズにしたいなら

その「願い」は

「全体の益になるように願う」と

より叶いやすくなるそうです。

 

(多くのインフルエンサーが仰っています。)

 

 

 

宝石紫獅子座新月の土星のサビアン宝石紫

 

 

 

さあここでいよいよクライマックス☆彡

 

この

「全体の益になるように」共同体へ働きかける

つまり

「集合無意識へ一石を投じる」

が…

今回の獅子座新月の

「裏テーマ」であると思います。

 

今回の獅子座新月で

とてもとても

大切な役割を担っているのが

 

太陽と月のサビアンに

クインカクス(150度)という

「緊張を伴う角度」で

かかっている土星です。

 

山羊座26度と

オーブがほぼありません!!

(ここがポイント)

 

逆行中なので

サビアンもそのままの度数で

山羊座26度「水の妖精」。

 

別の名を

「滝の虹色に輝く霧の中で踊る自然霊」

です。

 

先ほどの「虹」というシンボルが

また出てきていますね。

 

 

 

 

「繊細で芸術的な感性」や

「詩的な才能」

「色彩感覚」や「情感」

「感受性」…を象徴する度数です。

 

何故【土のエレメント】の

「山羊座」に

 

このようなビシバシ

【水のエレメント】が

登場するかと言うと

 

松村先生は

「水瓶座」へ向かうため

と仰っています。

 

次の水瓶座の「普遍性」を獲得しようと

人間が古くから共通して持っている

情緒性や受容性に接近しようする(同上)

 

つまり「音楽や芸術」に親しむことで

自分の感受性や

芸術的センスが刺激される。

 

それはそこに埋め込まれた

作者の「感情」や「感性」に出逢うこと。

 

いつの時代も変わらない(=普遍的な)

人間の心や情緒・愛情を知ることで

 

「目の前にのみ集中していた

これまでの生き方」から解放される。

 

それは努力や向上心とは反対の方向。

 

そうして「水の妖精」は

人の心に救いや潤いをもたらす

 

まさに「水瓶座の世界」へと移行する

キーとなる度数ではありませんか?

 

実はこの度数は

これまでの新月満月でも

山羊座に大物3天体

(木星・土星・冥王星)が

幾度か留まっていました!

 

 

 

宝石紫「感情」(感性)が「無意識層」へ繋がる鍵宝石紫

 

 

 

こちらのサビアンに関し

HAPPYちゃんさんのお話が

ヒントになると思います!

(幾つかの動画からのお言葉を抜粋させて頂きます)

 

世界は目に見える5%と

目に見えない95%からできている

だからその95%の方に意識を合わせるのが大切

 

この95%というのは

「集合無意識」とも

言い換えられるのではと思います

 

そして松村先生の言われる

「普遍」にも繋がると思います。

 

テレビの周波数は

2チャンネルの番組を見るのに

2チャンネルの周波数を出す

リモコンを使う

 

これは量子力学の松村大輔先生など

色々な方が仰っています。

 

こちらでもご紹介しました。

 

 

 

 

けれども更にHAPPYちゃんさんは

 

人間のリモコンが出しているのは「感情」の周波数

 

と仰っています。

 

憧れの安室奈美恵ちゃんにはなれない、

違い過ぎる…(5%だけを見れば)

でも彼女の歌に現れている感情は私も持ってる

そこがポイント(ここが95%の方)

 

このお言葉から

 

「集合無意識=95%」に繋がるには

「感情」が鍵…

 

ということがわかります。

 

 

振り返ってみれば

何故今年は

宇宙元旦のアセンダントが蟹座だったか?

何故今年は

2度も蟹座新月があったか?

何故そのうち1度目は

夏至と日食が重なっていたか?

 

「蟹座」には

「感情を育む」という象意もあります。

 

…もしかするとココに気付いて…

という宇宙からのサインであったのかも!?

 

 

 

宝石紫ボルテックスからエネルギーを引き出す方法宝石紫

 

 

 

さてHAPPYちゃんさんと

松村先生のお話を合わせると

次のような推論が成り立つと思いました。

 

 

安室奈美恵さんの歌を聴いて

 

①    心の琴線に触れる

 

②    それは「似たような経験」という

   周波数で引き合うから

   (だから山羊座23度の「経験値」は大切!)

 

③    すると「心に救いや潤い」がもたらされる

 

④    その時点で「私とあなた」の間の

    5%(現実界)の「壁」が消失する

    (これまでの世界観)

 

⑤    「水の妖精」で言われている

   「普遍的な感情」である

   95%の「集合的無意識」の層で一つになる

 

⑥    するとそのエネルギーの層    

   から現実界へ現象化する

 

 

 

 

⑥の「エネルギーの層」について

HAPPYちゃんさんは

「ボルテックス」と呼んでいました。

 

わたしがお伝えしている

”宇宙の螺旋エネルギー“ですね。

 

 

 

 

 

 

松村先生は

こちらのサビアンについて

こうも仰っています。

 

山羊座では

場所や立場の違いで交流が不可能であった。

 

けれども水瓶座では

山羊座の「地域性・空間性にこだわる意志」を超え

どの場所でも(グローバルに、普遍的に)

通用するような「共時性の原理」に

新しい生き方を見出す

 

どの国でも

立場が違う人でも

意志さえ「共鳴」できれば

幾らでも仲間になれる

 

「目に見える」5%を超えて

「繋がってゆく」魔法が

「共鳴」であり

「共振」であり

 

その「周波数」を決定するのが

「情緒性」「感情」「感性」である…

ということ!!

 

だからこそこれからの時代

「女性性」原理が

重要になってくるのですね!!

 

 

 

宝石紫終わりに宝石紫

 

 

こちらまで

長文お付き合い頂き

本当にありがとうございました赤薔薇赤薔薇赤薔薇

 

 

最後に冒頭のシャネルに戻りましょう。

 

 

「ココ・シャネル」という「個性」は

「飾られるためのファッション」であった

リボンやフリルやコルセットから

女性を開放し

 

「シャネル・スーツ」や

「香水」「アクセサリー」といった

「自分を飾るためのファッション」

という

「自由」と「普遍」をもたらしました。

 

それは

シャネルの「個性の表現」が

 

「当時の女性たちの思い」という

「集合的無意識」の波動に

「共鳴」を起こしたから…

であった筈です。

 

 

さああなたもどうぞ

 

 

あなたの

心の琴線に触れる「感情」に

 

「直観」がもたらす

イマジネーションに

 

そこからあふれ出す

あなたの「個性」に

 

どうぞ自信をもってください。

 

 

これまでの

あなただけの「経験」を

大切になさって下さい。

 

 

その「経験値」から

あなたもこの世界に

「一石を投じる」

ことができます!

 

 

その一石は

水面に多くの波紋を呼んで

「共鳴」を生んでゆきます。

 

 

 

 

まるでバタフライ・エフェクト。

 

一匹の蝶の羽ばたきが

大きな風を連れてくる

と言われるように

 

あなたのその一石が

 

あなたという「光」が

 

「風の時代」を

運んでくるのです。

 

 

さあ、今…夜が明けてゆきます。

 

 

 

 

 

 

セラピスト・プロフィール

宮代 彩也乃(みやしろあやの)

 

宝石赤関連記事宝石赤

 

 

 

黄色い花黄色い花黄色い花今あらためてご自分に、向き合ってみませんか?黄色い花黄色い花黄色い花

 

 

宝石赤運の波動を好転し”宇宙の螺旋エネルギー”に調和する
  陰陽五行バランスナビゲーション

 

宝石赤【スピリチュアル風水】風水が潜在意識を書き替え現実を変える理由

宝石赤獅子座シーズンにおすすめアロマ*ジャスミン~自己信頼を育む香り

 


■応援クリック励みになります■ 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ

太陽と月の物語~自分を見失っている貴女へ - にほんブログ村