1月6日に初めて
土星と冥王星が一つの度数で
コンジャンクション。
13日には太陽も加わり三つの天体が一つの度数に!!

 

 

冥王星は2008年1月26日に

土星は2017年12月20日に

それぞれ山羊座入りしました。

 

そして

近づきながらもまた逆行となり
行きつ戻りつ…を繰り返していました。

 

けれども1月6日までは

なかなか「一つの度数」でぴったりとは

重なりませんでした。

 

 

こちらの表より

昨年冥王星が逆行を始めた

4月25日の時点がこちら。

 

 

 

ホロスコープを無料で作成さんより)

 

土星が山羊座20度、冥王星が山羊座23度と

もう少し…のところでランデブーならずとなっているのが

お分かり頂けますね☆彡

 

そして昨年冥王星が逆行を終えた

10月3日の時点がこちら。

 

 

 

やっぱり冥王星は土星に追いつくことがないまま

逆行を終えたのです。

 

この間も、ずーっと

オーブ3度前後を

行ったり来たりしていたわけですので

ずっと「コンジャンクション」であった

とも言えますが…

 

けれども何だか

よくある男女のすれ違い物語みたいで

いまいち思い叶わず…

といった風情だったんですね★

 

けれども…けれども…

ですよ!

 

なんと本日!

めでたく?

初めて、山羊座22度にて

完全に重なったのです!

 

 

 


 

さらに1月13日にはこの度数で

太陽、土星、冥王星がぴったりと

コンジャンクション。

(1月13日未明2時前後に22度46分で「ぴったり」重なり
 夜が明けて太陽も重なります!!)

 

 

 

更にこの度数は

現在山羊座にイングレスして間もない木星が

今年11月の蠍座新月直前に

初めて冥王星に追いつき、

コンジャンクションとなるのも

この山羊座22度!なんです。

 

 

 

いかに宇宙が今年

この度数を強調していることか…?

と思いませんか??

 

サビアンは山羊座23度

「戦闘での勇敢さにより、二つの勲章を与えられた戦士」です。

 

そして私は

この度数は2020年の

 

とっても重要なテーマ

 

でもあると思っています。

 

そのテーマとは…。

続きはこちら

 

「2020年幕開け!土星・冥王星コンジャンクション・サビアンからの3つの開運テーマ」

 

 

 

*陰陽五行開運セラピスト*

宮代 彩也乃(みやしろあやの)

 

 

 

 宝石赤2020年12月の木星土星コンジャンクションのサビアンはこちら宝石赤

 

 

 

*応援クリック励みになります*

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ

太陽と月の物語~自分を見失っている貴女へ - にほんブログ村