10月3日に冥王星が順行を開始、前に進み始めました。

それから約2週間…

あなたの周りではどんな出来事が起こっていますか?

 

このところ起こっている出来事に

深いところでの影響を感じ今一度

冥王星について考えてみたいと思いました。

 

宝石紫 10月3日冥王星順行へ…宝石紫

 

一年のうち半分は逆行している冥王星。

 

今年は4月25日に逆行を開始しました。

 

4月25日からの5か月間を振り返ってみて

あなたにはどんな出来事が起こっていましたか?

 

それまで所属していたグループに

何か変化はありませんでしたか?

 

私個人的には

あるグループから卒業させて頂きました。

 

小さな価値観のズレを

どうしても見過ごせなくなってしまったからです。

 

そして今別に所属するグループ内でも

 

「価値観のズレ」からくる「権力闘争」「覇権争い」

 

的な出来事が起きているように感じています。

 

それは

今まさに冥王星が山羊座に位置しているために

自己の、グループの中での「ステータス」や

「ポジショニング」的なことが

起こりやすくなっているのでは…。

 

逆行開始時の冥王星のサビアンは

山羊座23度でした。

 

逆行なのでサビアンは

そのままの度数で読んで

 

山羊座23度 「戦争での勇敢さをたたえる2つの賞 」

 

です。

 

因みにこの逆行直前度数は

山羊座22度「敗北を優美に認める将軍」です。

 

あなたは

自分の力を認めてもらうため

精一杯に頑張った。

 

けれども力至らず

一部は認めてもらえたけれど

一部は却下された。

 

自分の中に、

何が足りなかったのか…?

 

課題を持ちかえって

一人深く内省する…。

 

失敗に対して潔く負けを認めて

それを「次に活かす」ために…

 

「勝ったこと」への努力と

「負けたこと」への内省で得られた気づき

 

その二つに対して与えられるのが

23度の「戦いの後のごほうび」

 

…といったイメージです。

 

宝石紫 10月14日牡羊座満月宝石紫

 

少し前の

10月14日牡羊座の満月でも

「個人と他者」との「つり合い」が強調されていたと思います。

 

満月は明け方。

 

生まれたままの「わたし」を主張するかのように

東の空に昇る太陽。

 

1ハウス=アセンダントの太陽の背後たたずむ天秤座…。

 

天秤座は時に「わたし」を抑えてでも

「あなたがた」と協調する星座。

 

そして

 

「あなたがた」と共に歩もうとする西の地平、

ディセンダントには

素のままの「わたし」であろうとする牡羊座の月。

 

「本来の位置」との「あべこべ」の配置。

 

牡羊座21度は「リングに上がる剣闘士」

 

まさに先ほどの「賞」が象徴する戦いを始めようとする「自分」と

 

天秤座21度「海岸の群衆」

 

 

「大勢のグループ」の中でいかに振舞っていくか…

のせめぎ合い

 

のイメージ。

 

宝石紫金星と火星のミューチュアル・レセプション宝石紫

 

更に牡羊座満月では

 

この牡羊座の支配星である火星が

天秤座にあって

 

天秤座の支配星である金星が蠍座に…。

火星は蠍座のサブ・ルーラー(支配星)でもあり

 

蠍座金星と天秤座火星の
ミューチュアルレセプション。

 

こちらも

「あべこべ」の配置。

 

天空では

天体同士の交換留学の様相。

 

その「留学」では

私たちは何を学ぶよう問われていたのでしょうか?

 

天秤座の火星は「喧嘩っ早い」とも言われます…。

 

ここのところ

いつになくイラっとし

頭にカッと血が上ったことはありませんでしたか?

 

それはあたかも

牡羊座の表す

原始的・衝動的反応。

 

天秤座的に

スマートに社交的に

天秤座の支配星の金星を活かして

美しくエレガントに…

(キレイに=表面的に?)
済まそうとした裏工作が…裏目に出て?

 

落ち着いて、笑顔で振舞おうとしていたあなた。

 

その笑顔の前を一匹のコバエが行き過ぎる…

 

思わず一心に

手で振り払おうとするあなた。

 

それと同時に

今まで腹の中に飲み込もうとしていた感情が

イラっとした瞬間に一緒に噴き出てくるような…

 

頭で理解するより

身体(行動)が先に。

そして答えが現れる…。

 

そんな風に

あなたの中に上手に「隠している」モヤモヤを

あぶりだされるような…。


そしてこの「モヤモヤ」が

冒頭の「戦争での勇敢さをたたえる2つの賞 」

への戦いに駆り出されるような…

 

この「モヤモヤ」感を

幾度も幾度も

天空から「刺激」するエネルギーが

照射されているような…。

 

自分の感情

相手の感情

 

相手の振舞い

自分の振舞い

 

さて、どう出るか?

どう出すか?

 

時には

後先考えず

ともかく前に出てみる…

 

当たって砕けろ

傷は負うかも

でもそれをバネにできるさ…

 

宝石紫冥王星があぶりだすもの宝石紫

 

牡羊座満月では

冥王星は

天空の奥底から

太陽と月とにスクエアー(90度)。

 

まるで闇の底から

睨みをきかせる大親分のよう。

 

天空の底はIC。それはその人の「根っこ」の部分。

 

気づかずともにその人の「根」にあるもの。

 

そこに破壊と再生と言われる冥王星があって

「変容」を促されていた…。

 

最近我が家では家の目の前で

工事が始まり

もとあった土が掘り返されて

新しく土台を作り直しています。

 

そうもう今は

もとあった建物に執着している場合じゃない…

「土台」から掘り起こしなさい、と言われているような…

 

近頃「わたし」の領域や

「わたしの権利」が
侵されたように感じることはありませんでしたか?

 

つまり

あなたの「周囲」とあなたの「内面」との闘い。

 

でもそれはきっと

「闘い」が目的なのではない。

 

求められているのは

あぶりだそうとしているのは

 

恐らく…

 

もっと根っこの部分の

土台の部分の

その底に潜んでいる

「自分を解放せよ」

 

ということなのではないでしょうか?

 

闘いに負けると思うから

最初から諦めて

地の底に押しとどめておくのでなく

 

「勝ち負け」が重要なのでなく

 

今まで

内に秘めていた部分を、もっと。

 

 

宝石紫10月28日蠍座新月へ…宝石紫

 

 

冥王星のメインの支配サインは…蠍座!

 

そしてもうすぐこの蠍座で新月がやって来ます…。

 

蠍座はどこまでも「あなたがた」の中の誰か一人と

どこまでも一体化しようとする星座。

 

今はちょうど「海岸の群衆」のような

大勢の中での社交の場から

一対一の場面に切り替わってゆくところ…。

 

この先は相手の

「今まで見えなかった一面」が

見えてくることでしょう。

 

するときっと

ますます奥深く隠された「あなた」に

向かわざるを得なくなる…。

 

目の前にいる誰かは

自分の「在り方」の鏡。

 

自分の中の見たくなかった部分

 

 

ますます、あぶりだされてくる。

 

ポジティブな部分だけでなく

ネガティブな部分も…

 

必ずしもそんなあなたを

今すぐに

誰かに、伝えなくても良いのです。

 

まずは「あなた自身」が「気づいてあげること」。

 

 

 

宝石紫2020年グレートコンジャンクションへ宝石紫

 

蠍座金星と天秤座火星の

ミューチュアルレセプションは

蠍座新月でもまだ続いています。

 

「自分」をしっかり見つめること。

そのための交換留学!?

 

見聞を広めて

視野を広げるために。

 

そう

見聞を広めて

自分の真実を見つめるために…

 

これは射手座の分野…

 

そして蠍座新月は

射手座のナチュラルハウスである

9ハウスで起こります。

 

9ハウスは「真実を探求する」ハウス。

 

あなたにとっての「真実」は何?

 

それを見つけることができるでしょうか…?

 

そして今

射手座を運行中の木星は

今年12月3日に山羊座入り。

 

そして更に進んで

2020年11月17~18日に

冥王星と完全に重なります。

 

この時の度数が山羊座23度

 

だからそれまでに

「個」と「グループ」との折り合いをつける闘いを終わらせて

「戦争での勇敢さをたたえる2つの賞 」を受け取る…

そんな流れになるのかな、と思います。

 

各自が「ウソ」をつくことなく

「素」のままで所属できるグループに

社会も近づいてゆく

個人も変化してゆく

そんな流れになるのでしょうか?

 

山羊座木星期が終われば

水瓶座木星期ですものね。

 

お互いの個性を本当に尊重し合っていく中での

「グループ」の時代。

 

それまで冥王星は

2019年~2020年にかけて

山羊座22度~24度の度数で行ったり来たり…。

 

2019年04月25日03時07分 冥王星 逆行開始 23度

2019年10月03日16時04分 冥王星 順行開始 20度
2020年04月26日04時26分 冥王星 逆行開始 24度

 

そこでの「学び」が本当に重要視されているのでしょう。

 

 

宝石紫冥王星×スピリチュアル宝石紫

 

 

冥王星は

生まれ変わっても永続する魂を象徴すると言われます。

 

今世での世界とあちらの世界を繋ぐような存在と言えます。

 

例えばホロスコープでも重要な二つのポイント、

春分点(=宇宙の元旦)

秋分点(=宇宙の一年の後半の始まり)

にあたる「お彼岸」。

 

お彼岸は、昼の長さと夜の長さが同じとき。

 

お彼岸にお墓参りをするのも

「あの世」と「この世」

陰と陽とが均等になる…

つまり行き来がしやすくなるからと言われます。

 

ホロスコープでは

昼=社会生活

夜=個人生活

を表すと思います。

 

言葉を変えれば

昼=顕在意識

夜=潜在意識。

 

昼=この世でのあなた

夜=魂としてのあなた

 

冥王星はそう考えると

10天体の中で

「彼岸」=あちらの世界

にもっとも近い存在でしょう。

 

タロットで

蠍座のカードは

死神

 

 

そして冥王星のカードは

審判

 

 

「死」と「復活」そして「再生」

 

本当の死ではなくて

「あなたは何者か」というところのもの=「意識」

の終わり…

 

そして新しい「意識」が生まれる…

 

今はいわば蝶になる前に芋虫の姿を捨てて

サナギでどろどろになっているとこくらい…?

 

先日の順行スタートの

山羊座21度は「リレー選手」

 

チームのために何ができるか?

 

たとえリレーで

こけてしまっても💦

 

リングに上がりカウンターパンチをくらって

負傷しても?

それとも完全ノックダウン??

 

そんな「敗北」からしか学べないことも、

きっとある…。

 

その成果が

より「高次の視点」を獲得する。

 

それを次に活すことこそが

「復活」への道。

 

冥王星の支配する

「生まれ変わっても永続する魂の学び」においては。

 

極論を言えば「死」よりも重要なこと。

 

何よりも

「宇宙は経験を必要としている」

のだと思います。

 

そしていよいよ

山羊座24度は…

 

サビアン「修道院に入る女性」。

 

果たして私たちは

高次元の意識に寄り添って生きていく決意をする…

ことができるのでしょうか!!???

 

乞うご期待!

<完>

 

…なーんて💦

 

宝石紫冥王星順行のサビアン宝石紫

 

そして私は

今回の順行開始のサビアン

「リレー選手」は

とてもとても大きな意味を持っていると思うのです。

 

個人の力を十二分に発揮して

グループのために闘う。

 

でもリレー選手は

決して「滅私奉公」で

走るわけではありませんよね。

 

ベルトコンベアーではないので

全力で走らなければなりませんよね。

 

全力で走るからには

その心のうちに

「志(こころざし)」があると思うのです。


選手個々人の心の内にある「志(こころざし)」

 

それは

時代から時代へと

受け継ぎたいバトン

 

残してゆきたい足跡…

 

であると思うのです。

 

えぐり返された土の底には

きっと

そんな「想い」がある筈なのです。

 

さあ

あなたが

次代に「受け継ぎたいもの」は、

何ですか…?

 


 

【関連記事】

 

【秋分のサビアン】から読む~春分までの過ごし方「私たちがしておきたいこと」

 

 自分を見つけるヒントに…

 

あなたの中の「真実」はなに?~ゆるぎない「自分軸」を見つけるために

 

  (メイン・サイト)→「陰陽五行・スピリチュアル風水」

 

 

 

宮代 彩也乃(みやしろあやの)  

陰陽五行・バランシング・セラピスト

 

プロフィール

 

フォローしてね…

■おすすめメニュー■ 

あなたのお生まれの
サビアン・シンボルから
 「あなただけのストーリー」を読み解きます。

前世からの気掛かりや課題を知る手掛かりに…

それを解消するために、

あなたがどんな「設定」をして生まれてきたか…
黄金のエジプシャン・タロットタロットとサビアンで

ご一緒にタイム・スリップしてみませんか?

AMEBA REQUさんにも
出品始めました!

 

 


■2019年出店予定■

 

お生まれの陰陽五行バランスから

開運アイテムをアドバイス音譜

会場で、お目にかかれましたら幸いです…ラブラブ


10月26日14:00-19:00
ありがたCafeさま 両国駅)
私の他にもタロット・手相・マヤ暦など…
いろんな占いをお楽しみ頂けますラブラブ
主催者さまの「豆から挽いたコーヒー」や
「本格茶葉から淹れた紅茶」がなんとフリードリンクビックリマーク
(数量限定のためお早めに…)

11月3日(日)第23回横浜ヒーリングマーケット
10:30~17:00 (横浜・関内駅)

12月7日(IMSIさま 渋谷駅)


大人気セラピスト おのころ心平さんほか
豪華ゲストのご講演の後に

ブース出展させて頂きますリボン

詳しくは→ご紹介記事をどうぞ…!