形を整える節税は脱税で捕まる | 面白くて役に立つ。会社数字のポイント! -愛知県豊田市の大澤税理士事務所-

面白くて役に立つ。会社数字のポイント! -愛知県豊田市の大澤税理士事務所-

会社の利益が上がらない、従業員が思うように動かない。そんな悩みを解決するヒントになる情報を発信しています。

 

従業員を外注契約にして・・・

 

売上を会社と従業員の所得とに分けて・・・

 

契約書を作って書類を整えれば・・・

 

 

これまでよく聞いてきたり

 

見てきたものですが、

 

こんなことで調査官は

 

税金を払わなくてよいよなんて言いません。

 

 

こういった形式を作っての節税というのは

 

基本的に調査で引っかかります。

 

うちは大丈夫だったから、

 

お宅の税理士が知らないだけでしょと

 

そそのかされて、

 

なんでやってくれないの~とか

 

節税をもっとしてくれよ~とか

 

いいますが、できません。

 

 

だって、税務調査で引っかかるからです。

 

引っかからなかった人がいたのはたまたま。

 

調査官もピンからキリまで。

 

しかも、結構ベテランの人でも

 

いろいろ間違って覚えていることもあります。

 

ましてや練習できた超新人は

 

ほとんどわかっておらず、場を踏むのが目的です。

 

 

一時期、なんでも経費にできる!という本だったかがあって

 

なんでもできるんでしょ?と言ってくる方がいます。

 

もちろん!経費にするだけなら何でもできますよ。

 

どんな費用だって、小さな法人や個人事業主なら

 

なーんの問題もありません。

 

貸借対照表と損益計算書を作るところまでなら。

 

監査などがあるわけではないし、

 

有価証券関連の法律で取り締まられることもないからです。

 

 

ただし、税金の損金にはなりません。

 

つまり、税務調査でぜーんぶ見つかって、

 

たんまり追徴で税金が降ってきます。

 

そのうえ、あいつはいい加減だ!と目を付けられます。

 

 

そんなお笑いの人いましたよね。

 

いまだに完全復帰には程遠いです。

 

個人旅行は芸の肥やしでしょ?というのは否認され

 

何言ってんの、プライベートじゃんと。

 

 

怪しい脱税を考えるぐらいなら、

 

どうやったら商売が今よりももっとうまくいって

 

儲けを出すことができるのかを考えましょう。

 

 

 

 

会社の経営を一人ではどう考えたらよいかわからない。

 

そんな方は、当事務所まで。

 

 

大澤税理士事務所では、

 

あなたの経営を「見える化」して

 

サポートしています。

 

会社の数字が目で見える。

 

ビジネスモデルも目で見える。

 

 

税理士は今のままでもOKです。

 

経理は自分でやるから経営相談だけしたい

 

そんな方でもOKです。

 

毎月ではなくて年4回ぐらいのプランも検討しています。

 

気になる方はご相談ください。

 

 

遠方なんだよな~という方も

 

オンラインで対応しています。

 

 

現在は、初回のみ無料でコンサルティングを行います。

 

あなたの会社の利益を出す秘訣がわかります。

 

お問い合わせはこちらから