資金調達専門のHPで紹介されました~。 | 面白くて役に立つ。会社数字のポイント! -愛知県豊田市の大澤税理士事務所-

面白くて役に立つ。会社数字のポイント! -愛知県豊田市の大澤税理士事務所-

会社の利益が上がらない、従業員が思うように動かない。そんな悩みを解決するヒントになる情報を発信しています。

 

「売掛×買掛.com」という資金調達専門のHP

 

大澤税理士事務所が紹介されました。

 

 

こんな感じです。

 

興味がありましたらリンク先をご覧ください。

 

 

さて、そんな資金調達ですが、

 

資金調達の基本は銀行からの融資です。

 

銀行から融資を受ける基本的な考えは

 

創業時でも100年企業でも同じ。

 

きちんと利益を出して返済できるかにつきます。

 

 

 

「荒唐無稽で右肩上がり、ばっちりもうかります!」

 

そんな未来希望には金融機関はお金を貸せません。

 

金融機関の立場から考えれば当然です。

 

金融機関の主な収入源は

 

 ①利息

 

 ②手数料

 

です。

 

最近は徐々に②にシフトしだしていますが、

 

それでも、資金の貸し付けからの①があってこそ

 

金融機関が成立します。

 

もし貸したお金が返ってこなければ、

 

あっという間に①と②で稼いだ分が

 

飛んで行ってしまいます。

 

それでもギャンブルをしたいから貸せよ!はダメです。

 

そんなのビジネスではありません。

 

きちんとビジネスモデルを作る。

 

数字で定期的に検証する。

 

資金繰りは未来まで考える。

 

確かに面倒くさいですが、

 

やるか、やらないかの差が未来で大きく違いますよ。

 

 

 

大澤税理士事務所では、

 

中小企業診断士とMBAを活用しつつ

 

様々な道具を使い

 

皆様のビジネスをサポートしています。

 

PDCAを自分でやる時間がないという

 

社長さんは特にお勧めです。

 

いやー、でも大丈夫なの?というかたに

 

こんなサービスを行っています。

 

自分の会社の状況を数字で把握したいという社長さん向けに

 

社長の通信簿という形で、会社の現状を分析。

 

2時間のコンサルがついています。

 

会社の問題点がわかりつつ、財務についての学びになります。

 

現在は、初回のみ無料としています。

 

オンライン環境も整備していますので

 

オンラインでの対応もばっちりです。

 

税理士がいて変えられないなぁという人もご安心。

 

セカンドオピニオンとして経営のサポートに徹します。

 

お問い合わせはこちらから