士業のバッジ、比べてみた(物理) | 面白くて役に立つ。会社数字のポイント! -愛知県豊田市の大澤税理士事務所-

面白くて役に立つ。会社数字のポイント! -愛知県豊田市の大澤税理士事務所-

会社の利益が上がらない、従業員が思うように動かない。そんな悩みを解決するヒントになる情報を発信しています。

確定申告の途中なので、息抜きを兼ねてネタの使いまわしです。

時間がないので申し訳ありません。

でも、結構、面白いと思う。

 

手元にある #士業 の #バッジ を見ていたら

くだらない思い付きが・・・。

物理的にくらべたらどーなん?と。

 

さて、私が持っているのは

#税理士 と #中小企業診断士 と

#社会保険労務士 なので

ほかのバッジはわかりません。

誰か同じように比べてくれると

情報が集まるかも。

 

 

 

左から税理士、中小企業診断士、社労士です。

税理士は正面から見ると金色と銀色、

中小企業診断士は金色一色。

社労士は金色にSRマークが黒で入っています。

 

 

 

横から見ると金属の使い方がわかります。

社労士バッジは前面が金色、背面が銀色ですね。

前面から見たものと合わせると

税理士バッジと社労士バッジは

2種類以上の色味があります。

中小企業診断士バッジは単色で金色です。

 

 

裏側にはそれぞれ刻印?があります。

中小企業診断士バッジは

貸与なので、ケースもですが

ナンバリングがあります。

税理士バッジにもありますが

ナンバーの意味は分かりません。

 

社会保険労務士バッジには

純銀金張とありました。

純銀と純金を使ってるんですかね?

 

中小企業診断士はピン止め

税理士と社会保険労務士はねじ止めです。

 

大きさですが、

税理士:1.44cm

中小企業診断士:1.60cm

社会保険労務士:1.44cm

で、中小企業診断士バッジが

ちょっと大きいです。

三角スケールを使って測りました。

 

 

ケースに入ったところ。

税理士バッジの造幣局製押しが。

関係省庁だからですかね。

税理士と診断士は木製、

社労士はケースはプラ製です。

 

最後に重さです。

 

税理士バッジが5.79g

中小企業診断士バッジが4.33g

社労士バッジが5.64g

でした。

税理士バッジがちょっと重いですね。

ちなみにこのためにスケールを買いました。

1g単位だと違いが判らなかったので。

 

というわけで、専門性とか

価値観とか未来とかではなく

物理的に比べてみました。

 

よろしければ、いいね、フォローをお願いします。

 

 

こちらで、インスタもやっています。

ブログより記事の内容は軽い感じです。

 

まずは目指せフォロワー1000人。

 

インスタのフォローもぜひお願いします。

 

 

※関係各所の皆様

 NGなようなら教えてください。

 急ぎ消しますので・・・